どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に日ごろ感じたことを書きたい放題     左の写真はフランスのシュノンソー城にて     文中敬称略。文&写真:どんくら
カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

 ・ どんくらの映画わくわくどきどき 映画記事索引
 ・ 映画生活
 ・ エキサイト・シネマ
 ・ goo映画
 ・ シネマトゥデイ
 ・ シネマカフェ

ブログ内検索

プロフィール

どんくら

どんくら
好きなことは、映画、写真、旅行、パソコン。最近は語学に力を入れています。
[映画スキ度]
 ★★★ 何度でも観たい。
 ★★or▲▲ もう一度観た/観たい
 ★or▲ 観てよかった。
 ■ フツー。観ても観なくても良かった。
 ▼ ・・・
自己紹介は「自分のこと」を参照してください。
> 本ブログは個人として運営しているものです。一度投稿したものも随時更新する場合があります。
> 記載内容については正確であることを心がけていますが、保障するものではありません。感想等については主観的なものです。キャストなども個人的に興味を持ったものしか記載していないので映画データとしては使用しないでください。明記しない限り原語版(字幕版)、映画館観賞。
> 人名・地名のカタカナ表記は日本で一般に使われていると思われるもので表記しています。スカーレット・ヨハンソンやジャッキー・チェンなど個人的には疑問を感じますが、大勢に従います。
> 「年」については原則として(世界での一般公開年/日本での一般公開年)。邦画は日本公開年。
> 原題について。複数の原題が存在することがあります。原則として私が映画館やDVDで観たものに映されたタイトルを記載します。
> 邦題について。複数の邦題が存在することがあります。原則として(DVDで観た場合でも)映画館公開時の邦題を記載します。または私が適していると思ったものを記載します。
> 公式サイトなどのリンク先は掲載時には一応確認していますが、後でリンク先が削除されたり無関係のものに変わってしまう場合、逆に更新されずにいつまでも“絶賛公開中”なんていうのもあります。
> コメント/トラックバック大歓迎。異論・反論OK。ただし明らかに無関係なものや著作権を尊重していないサイトと私が判断したものは断りなく削除します。反映には時間がかかります。トラックバック先の内容は保障できません。
> 本ブログの記事や使用している写真はすべて私が記載・撮影したものです。著作権その他の権利は私に所属します。本文中の写真はクリックすると拡大表示されます。映画の場面や俳優の写真を入れた方が見栄えはよくなりますがひとつひとつ著作権を確認するのは無理なので使いません。
since 2006/08/12

FC2カウンター

セントラル・インテリジェンス (2016) ★
最近やたら大作出演の多いドウェイン・ジョンソンの軽いコメディ。DVDで観た。

最後にNG集


□ カルビン・ジョイナーは高校時代は最優秀生徒にも選ばれ“ゴールデンジェット”と呼ばれた。

 20年後、カルビンは会計事務所のヒラの会計士。昇格も部下に追い抜かれる。
 フェイスブックでボブ・ストーンから友達申請が来る。ボブというのは高校時代はロビー・ウィアディクトと名乗っていた全身ぶよぶよのいじめられっ子だった。

 バーで会ったボブ・ストーンは筋肉隆々のレスラーみたいなマッチョマンに変身していた。
 高校時代ひどいいじめを受けたボブを助けてくれたカルビンを、ボブはいまだに“ゴールデンジェット”だと思っていた。

 ボブに給料の会計がおかしいと相談されたカルビンはボブを自宅に連れて行きネットで言われた口座を確認する。内容は国際的なものだった。
 翌朝、銃をかまえたCIAが乗り込んでくる。ボブ・ストーンはCIAエージェントで、殺人と反逆罪で手配中だった。

 姿をくらませたボブがカルビンの勤務先に現れCIAとの撃ち合いが始まった。

 カルビンはボブと一緒に、やたら撃ってくるCIAに追われる羽目となる。

 ・・・・・


> マーク・ザッカーバーグ:フェイスブックの創設者

【台詞】  「テイラー・スイフトとその彼氏」...... 彼氏がかわいそう
【台詞】  「ウィル・スミスの黒人版」....
【台詞】  「ミスター・T、スティング、ザ・ロックも偽物?」 ... ザ・ロックはドウェイン・ジョンソンのリング名

・ 監督: ローソン・マーシャル・サーバー
・ 出演: 
   ドウェイン・ジョンソン    ,,, ボブ・ストーン(ロビー・ウィアディクト)
   ケヴィン・ハート       ,,, カルビン・ジョイナー
   エイミー・ライアン      ,,, パメラ・ハリス、CIA

> ドウェイン・ジョンソンとケヴィン・ハートは「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017)」でも共演

■セントラル・インテリジェンス CENTRAL INTELLIGENCE (2016/2017)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/07/13,14
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 ジュラシック・ワールド炎の王国  (字幕版)  金曜日公開

ジュラシック・ワールド(2015)」の続編。恐竜たちが生息するイスラ・ヌブラル島の火山活動が活発化し、クレアとオーウェンは恐竜の絶滅を救うため島に渡る。   
クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、B・D・ウォン、ジェラルディン・チャップリン


【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

 スカイスクレイパー     9月日本公開

 240階建ての超高層ビルで火災が発生、片足義足の男が家族を助けるために飛び移る。  ドウェイン・ジョンソン


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)



テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

007サンダーボール作戦 (1965)
4作目。ボンド役はショーン・コネリー。DVDで観た。
 スペクターの#1は膝の上の白いペルシャ猫をなでているが顔は見せない。本作のボンドの相手は#2のラルゴ。ヒロインのドミノ役はクローディーヌ・オージェ。前作で登場したアストンマーティDB5も登場する。水中アクションが見せ場。


□ パリで開催されたスペクターの会議で#2はNATOを恐喝して2億8000万ドルを奪う計画をプレゼンする。

 イングランド南部、NATO空軍基地に近い保養所で休養中のボンドは、同じ滞在客のリッペ伯爵に出会う。
 訓練飛行中の原爆2発を搭載したNATOのヴァルカン爆撃機が消息を絶つ。
 スペクターが英政府に対し、1週間以内に1億ポンドを支払わなければ、英国または米国の主要都市を原爆で破壊すると脅迫してくる。
 Mは00全員に捜査を指示。作戦名はサンダーボール。
 ボンドは、爆撃機乗員のひとりダーヴァル少佐の顔が療養所で見た死体と同じことに気づき、ダーヴァルの妹ドミノのいるバハマのナッソーに行く。

 ナッソーでボンドはドミノに接近する。カジノでボンドはドミノといたラルゴに勝負を挑んで勝ちドミノをダンスに誘う。
 Qから装備の提供を受けたボンドはCIAのフェリックス・ライターに支援され、夜間ひとりで水中からラルゴの船に接近する。
 ボンドは爆撃機を発見する。
 ライターが呼んだ米軍とラルゴの部隊が戦う。
 ラルゴは爆弾を持って高速船で逃走した。
 ・・・・・・



・ 監督: テレンス・ヤング
・ 原作: イアン・フレミング
・ 音楽: ジョン・バリー
・ 主題歌: トム・ジョーンズ
・ 出演: 
   ショーン・コネリー       ... ジェームズ・ボンド
   クローディーヌ・オージェ   ... ドミノ
   アドルフォ・チェリ        ... エミリオ・ラルゴ
   ルチアナ・パルッツィ     ... Fiona
   リク・ヴァン・ヌッター      ... フェリックス・ライター
   バーナード・リー        ... M

◆007サンダーボール作戦 THUNDERBALL (1965/1965、英国)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

グリンチ (2000) ★
米国の児童文学作家ドクター・スースのクリスマス物語「グリンチはどうやってクリスマスを盗んだか(原題)」の映画化。宗教色はまったくない。
 子供向けのクリスマスのお話なので当然ハッピーエンド。
 ジム・キャリーがグリンチを演じている20年前の映画をDVDで観た。

 嫌われもののグリンチが街からクリスマスを盗もうとする。でもクリスマスてなんだろう?
 グリンチはなんで嫌われたんだろう。みんなと違うというだけでいじめるのはおかしいよね。


□ フーたちが住んでいるフーヴィルという小さな街の人たちはみんなクリスマスが大好き。クリスマスを祝うことをとても楽しみにしていて、持ちきれないほどのプレゼントを買っている。今年は特にフーヴィルの千年祭でいつもの年よりさらに盛り上がっていた。
 幼いシンディ・ルーのママは家をデコレーションするのに夢中でとなりのマーサ・メイよりも豪華にしようと必死だ。
 でもシンディ・ルーは本当のクリスマスはプレゼントや飾りつけに夢中になることではないのではないかと思っている。

 みんなクリスマスが大好きだけど、北のクランピット山に住むグリンチは違っていた。グリンチはクリスマスが大嫌いだったが誰もその理由を知らなかった。グリンチのハートは普通よりずっと小さかった。
 街の人たちはみんなグリンチを嫌っていたし、中でもオーガスタス市長はグリンチが大嫌いだった。

 幼いシンディ・ルーは郵便局員の父親になぜみんなグリンチを嫌うのか尋ねるが父親も理由を知らなかった。
 変装して街に出たグリンチはクリスマスに浮かれている街の人たちに次々と悪戯をしかけていった。シンディ・ルーは郵便局の奥でグリンチに遭遇する。驚いて仕分け機に落ちたシンディ・ルーをグリンチは助けてくれた。シンディ・ルーはもしかするとグリンチはいい人なのかも、と思った。

 シンディ・ルーは街の人たちにグリンチについて知っていることを教えてもらった。
 フーヴィルでは赤ちゃんはパラソルのゆりかごに乗って空から舞い降りてくる。あるクリスマス・イブのへんな風が吹いていた夜、グリンチはやってきたがみんな浮かれていて朝まで誰もグリンチに気がつかなかった。
 グリンチはみんなよりも毛深くて8歳でひげが生えていて学校でいじめっこのオーガスタスたちに馬鹿にされていた。学校でクリスマス・プレゼントを交換することになった。グリンチはクラス一の美人のマーサ・メイのために一生懸命にプレゼントを作った。その日、グリンチは顔を隠して学校にやってきた。先生に言われてグリンチが見せた顔は髭を剃ろうとして傷だらけになっていてオーガスタスたちは大笑いし先生にまで笑われた。怒ったグリンチは「クリスマスなんか大嫌いだ!」と叫んで暴れて山に登っていった。
   
 シンディ・ルーは千年祭のクリスマス名誉会長にグリンチを推薦する。オーガスタス市長は猛反対するが、シンディ・ルーは「街の法典にはフーらしくない者でもフーヴィルは温かく迎え入れると書いてある。フーヴィルはもっとも温かさを必要とする人を歓迎すべきだ」と言ってみんなの共感を集めた。
 シンディ・ルーはクランピット山のグリンチの洞窟を訪ねた。グリンチは一生懸命にシンディ・ルーを怖がらそうとするがシンディ・ルーはちっとも怖がってくれなかった。
 シンディ・ルーはグリンチが千年祭の名誉会長に選ばれたことを伝えて招待状を渡す。

 グリンチが千年祭にやってくる。市長はプレゼントとして電気カミソリを贈った。グリンチは自分が学校でいじめられたことを思い出した。おまけにオーガスタス市長はマーサ・メイに大きな宝石を贈り求婚した。
 グリンチはクリスマスツリーに火をつけて暴れまわり、シンディ・ルーは悲しんだ。
 さらにグリンチはサンタクロースに化けて家々をまわりフーヴィル中のプレゼントを盗んだ。グリンチを本物のサンタだと思ったシンディ・ルーは「グリンチを忘れないで。きっといい人だから」とサンタにお願いした。

 朝になり人々はプレゼントが消えていることに気がついた。市長はグリンチがクリスマスを台無しにしたと言った。
 でもシンディ・ルーのお父さんは「クリスマスで大切なのは心で、プレゼントや飾りつけはおまけだと私の娘は思っている。私もそう思う。」と言った。

 山頂から巨大な袋に入ったプレゼントを捨てようとしていたグリンチは歌声を聞く。街の人たちの楽しそうな歌声が聞こえてきたのだ。
 グリンチはクリスマスを盗んだつもりだったが、クリスマスはお店で買えるものではなかった。それに気づいたグリンチのハートは大きくなった。

 プレゼントの袋が山から落ちそうになる。その上にはクリスマスにグリンチに会いに来たシンディが乗っていた。
 このままではシンディは谷底に落ちてしまう。グリンチは必死に袋を引っ張った。
 グリンチはシンディと一緒に街に行きプレゼントを返してみんなに謝った。
 マーサ・メイはオーガスタス市長よりもグリンチを選んだ。
 ・・・・・



・ 監督: ロン・ハワード
・ 原作: ドクター・スース "How the Grinch Stole Christmas!(1957) "
・ 出演: ジム・キャリー、テイラー・モムセン、ジェフリー・タンバー、クリスティーン・バランスキー、ビル・アーウィン、モリー・シャノン、クリント・ハワード、アンソニー・ホプキンス(ナレーション)

◆グリンチ THE GRINCH (2000/2000)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

新世紀、パリ・オペラ座 (2017) ★
パリに2つの劇場(ガルニエ、バスティーユ)を持つオペラ座の舞台裏を追ったドキュメンタリー。DVDで観た。
 ステファン・リスナー総裁の元で、新しいバレエ監督バンジャマン・ミルピエによる新しいプログラムへの取り組み、監督と出演者のぶつかりあい、労働争議などにも触れられている。
 ナタリー・ポートマンの名前が出てくる。ナタリー・ポートマンは好きだけど私生活に興味はないのでオペラが好きなのかと思った。バンジャマン・ミルピエが夫だった。


□ リスナー総裁が、新しいバレエ監督バンジャマン・ミルピエによるシーズンが開幕したとスピーチする。
 オーディションでロシア人青年ミハイル・ティモシェンコが選ばれた。
 たくさんのプログラムが予定されていて、力を入れている「モーゼとアロン」はコーラスとオーケストラが重要に役割を担う。1年かけてコーラスの練習が行われる。
 本物の牛を舞台に登場させるつもりで、イージー・ライダーという名前の巨牛が選ばれた。舞台ではガラスのケースに入り万一に備えて鎖でつながれる。

 職員のボーナス引き上げや人員削減に対する抗議で、組合は「モーゼとアロン」を含む新作5本のストを通告してくる。一方で助成金をくれる文化省からは大幅な人員削減を求められている。

 パリで同時多発テロが発生する(2015/11)。(現場の一つバタクラン劇場に犯人たちが侵入し観客に向かって銃を乱射した。)
 ミルピエ監督が辞任(2016/02)しメディアは理由について様々な質問をぶつけてくる。
 「マイスタージンガー」公演2日前、主役が体調をくずして降板、急きょ代役が探される。経験がありスケジュールが空いていた若手俳優がオーストリアから呼ばれた。



・ 監督: ジャン=ステファヌ・ブロン
・ 出演: ステファン・リスナー総裁

■新世紀、パリ・オペラ座 L'OPERA (2017/2017、フランス)


テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ドクター・エクソシスト  (2016) ★
教会のエクソシストにも手の負えない悪霊を独自の方法で追い払うエンバーは、妻子を殺し自分を不具にした悪霊マギーを追っている。DVDで観た。


□ ドクター・エンバーは彼が治療と呼んでいる悪魔祓いの専門家。エンバーは悪魔を信じず、悪い霊が寄生し患者に夢を見させて身体を乗っ取っていると考えている。エンバーの治療方法は患者の心の中に入って患者を目覚めさせ霊の居場所を無くして追い出すというもの。

 バチカンの使いでカミラという女性がやってくる。11歳の少年に悪魔が憑依している。これまで何人もの教会の祈祷師が試みたがすべて失敗した。エンバーは断るがカミラは取りついているのはマギーだと言った。
 エンバーの友人で司祭のフェリックスはキャメロンに憑依しているのはマギーに間違いないと言った。フェリックスはエンバーに自分が開発した血清C79を見せた。もしマギーにやられかけたらこれを飲めば10秒間だけ正気に戻れる。

 少年の名前はキャメロン。両親は離婚して母親と暮らしている。父親はアル中で息子に暴力をふるって接近禁止となっている。
 キャメロンに寄生している霊はエンバーの事も弱点も知っていた。エンバーは最愛の妻子を交通事故で亡くした。容疑者はマギーだった。
 普通の悪魔祓いは十字架や聖水をつかうが、エンバーは科学機材を使う。キャメロンの部屋にカメラやセンサーを設置し、部屋の外においたディスプレイやモニタで助手が観測する。
 エンバーはキャメロンの心の中に入った。ふだんは車椅子が必要なエンバーだがキャメロンの夢の中では普通に歩ける。キャメロンは公園で父親とキャッチボールをしていた。
 エンバーが心停止したため、助手は強制的に目覚めさせた。

 エンバーは反対する母親を押し切って父親をキャメロンに会わせる。

 再度、エンバー自身がキャメロンの心の中に入った。キャメロンと父親は遊園地にいた。
 エンバーはキャメロンを救った。

 エンバーが気がつくと病院のベッドに寝ていた。
 妻と息子が付き添っていた。
 ・・・・・



・ 監督: ブラッド・ペイトン
・ 出演: アーロン・エッカート、 カリス・ファン・ハウテン、カタリーナ・サンディノ・モレノ、ダヴィード・マズーズ、キーア・オドネル 、マット・ネイブル ジョン・ピルチェロ、エミリー・ジャクソン、ポール・ヴィンセント・オコナー

> 少年の母親を演じているカリス・ファン・ハウテンはオランダ出身で「ゲーム・オブ・スローンズ」の紅の女メリサンドル

■ドクター・エクソシスト INCARNATE (2016/2017)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷 (2018) ■
つまらなかった。突然怖い顔が出てきてびっくりさせられるところはあったけれど、それだけでは遊園地のお化け屋敷レベル。それ以外は退屈だった。

 冒頭、実話をヒントにした"INSPIRED BY ACTIVE EVENT"と映される。
 西部劇には必ず登場するウィンチェスター・ライフルで莫大な財産を築いたオリバー・ウィンチェスターは1880年に亡くなり、翌年1881年にはオリバーの息子ウィリアムが亡くなった。ウィリアムの妻サラが霊媒師にみてもらうとウィンチェスター銃で殺されたたくさんの人たちに呪われているという。サラは霊媒師の勧めで東部から西部に引越し自分と霊たちのための邸宅を建設し、迷路や隠し部屋やどこにも通じていないドアなどを生涯増築し続けた。現在、「ウィンチェスター邸」は幽霊屋敷「ウィンチェスター・ミステリー・ハウス」として観光施設になっている。ウィリアムとサラには1866年にアニーという女の子が生まれたが1か月余りで亡くなった。

 ベン・ブロックが南北戦争中に北軍が採用したウィンチェスターライフルで自分の兄弟が殺されたと言っているが厳密にいうと間違い。最初のウィンチェスターライフルは南北戦争(1861-1865)終了後に発売されたモデル1866だった。
 南北戦争中に北軍の一部が採用したのはニューヘブンアームズ社のヘンリーライフル。ただしニューヘブンアームズ社のトップはオリバー・ウィンチェスターで、戦後ウィンチェスター社"Winchester Repeating Arms Company"に改名した。


□ 1906年、サンフランシスコの精神科医エリック・プライスはウィンチェスター社からサンノゼに住むサラ・ウィンチェスター夫人の精神鑑定を依頼される。夫人は何年も延々と邸宅の増築を続けていて筆頭株主としての適性を診断してほしいというもの。

 夫人は姪のマリオン、マリオンの幼い息子ヘンリー、たくさんの使用人たちと住んでいた。邸宅では昼夜問わず増築作業が続いていた。

 サラもマリオンもエリックの目的を知っていた。
 エリックは邸宅の中で怖い人影を目撃する。エリックは妻をなくして以来アルコールとアヘンチンキが手放せない。エリックはその影響で幻想を見るのだと思った。
 夜、邸宅の外に出たエリックは夢遊病のようになったヘンリーが2階から落ちたのを助けた。それまでエリックを敵対視していたマリオンもエリックに感謝する。
 邸宅の中には13本の釘で封印された部屋がいくつもあった。
 ・・・・・・


・ 監督: ザ・スピエリッグ・ブラザーズ
・ 出演: ヘレン・ミレン、ジェイソン・クラーク、セーラ・スヌーク、エイモン・ファーレン、フィン・シクルーナ=オプレイ

> ウィンチェスターのローラースケート: 第一次世界大戦後、業績が悪化したウィンチェスター社は包丁や冷蔵庫やローラースケートまで製造・販売した。

■ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷 WINCHESTER (2018/2018、オーストラリア)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

アメリカン・アサシン (2017) ★
独学でテロリストに立ち向かう技術を身につけた青年がCIAに入っても命令を無視して組織では手に負えない相手を独自の判断力で追い詰めていく。アクションも迫力がある。
 最後の核爆発が見たことのない映像でおもしろかった

ミッチ・ラップ役はメイズ・ランナーのディラン・オブライエン。マイケル・キートンは大昔バットマンだった。

□ スペインのイビサ島をテロリストが襲い観光客を無差別に殺した。婚約者を殺されたミッチ・ラップは大学院をやめ格闘技を習いイスラム語やコーランを学び首謀者のアル・マンスールに接近した。マンスールはCIAが必死に探しても見つけられなかったテロリストだった。

 CIAのアイリーン・ケネディがラップの才能を認めてスカウトする。ラップはスタン・ハーリーの元で訓練を受ける。

 ロシアでプルトニウムが盗まれる。イスタンブールで起爆装置の取引が行われる。監視カメラにはハーリーの教え子で死んだはずの元CIAが映っていた。あとは核物理学者がそろえば核爆弾ができる。
 ラップやハーリーは取引が行われるローマでプルトニウムを追った。
・・・・・・



・ 監督: マイケル・クエスタ
・ 原作: ヴィンス・フリン
・ 出演: ディラン・オブライエン、 マイケル・キートン、 サナ・レイサン、 シーヴァ・ネガー、テイラー・キッチュ

■アメリカン・アサシン AMERICAN ASSASSIN (2017/2018)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ワンダー・ウーマンとマーストン教授の秘密 (2017) ★
ワンダー・ウーマン誕生物語ではなく、ワンダー・ウーマンというキャラクタ誕生物語。DVDで観た。

 ワンダー・ウーマンを創り出したのは心理学者と妻と恋人だった。今以上に女性が男性の付属物だった時代に、ワンダー・ウーマンは女性を目覚めさせるために生まれた。当時女性には参政権がなく、バースコントロールは違法、同性愛も違法だった。
 ただしマーストンのワンダー・ウーマンはかなり性的描写が頻繁に出てくる。映画冒頭の児童学習協会理事の言葉によれば、「ボンデージ、スパンキング、拷問、同性愛、性的倒錯」。こういった描写が女性解放につながるのか疑問。
 映画の中でマーストンは『自分は嘘発見器を発明した』と言っている。マーストンの機械は収縮期血圧を測定して嘘を判定するものだった。マーストンは嘘発見器の著書があり、ジレットの広告にも出演しているので多少の知名度はあったらしい。


□ 1928年 ハーバード・ラドクリフ(女子)大学で心理学を教えているウィリアム・マーストン教授は人間の本質は支配、誘因、服従、承諾だというDISC理論を掲げていた。マーストン教授は自分と妻エリザベスの研究を手伝ってくれる助手を募集し、生徒のオリーブ・バーンを採用する。
 マーストン夫妻は嘘発見器"Lie Detector"を開発しようとしていた。オリーヴは夫妻の研究に大きく貢献した。
 それと共に3人の関係が非常に親密なものになっていった。彼らの特殊な関係が知られ夫妻は大学をクビになる。

 1934年、夫妻とオリーブはニューヨーク州ライに住み始める。エリザベスとオリーブにはそれぞれ2人の子供ができる。近所にはオリーブは未亡人で同居していると説明した。
 ウィリアムは作家として活動を始め、エリザベスは秘書として働いて家計を支えた。オリーブは自宅で子供たちを育てた。

 1940年、ウィリアムがグリニッチビレッジで入ったランジェリー・ショップは実はSM店で、その店で手に入れたSMポルノ画はまさにDISC理論を一目で説明していた。
 ウィリアムはその店にエリザベスとオリーブを連れていく。露出度の高い衣装を着てロープで縛られたオリーブを見たウィリアムは自分の理論をコミックを使って広めようと思いつく。女性だけの島に住むアマゾン族のセクシーな衣装を着た王女が透明飛行機でナチスと戦う。
 ウィリアムは「ワンダーウーマン」のアイデアをDCコミックスに売り込んだ。
 欧州で戦火が広がる中、美しいヒーロー ワンダーウーマンをスーパーマンやバットマンも歓迎した。
 ワンダーウーマンはスーパーマンを超えるほどの売り上げを記録して大ヒットとなる。
 しかしワンダーウーマンは毎回女性を縛ったり叩いたりする。暴力、拷問、SMなどの描写が批判を浴びるようになる。

 1947年 マーストンは癌のため53歳で他界。彼の死後、エリザベスとオリーブは、1985年にオリーブが81歳で死ぬまで38年間も一緒に暮らした。エリザベスは1993年に100歳で死んだ。


> オリーブ・バーン:当時、米国では産児制限(受胎調節)が違法だったがオリーブ・バーンは、受胎調節の合法化を訴える活動家姉妹、エセル・バーンの娘でマーガレット・サンガーの姪。

・ 監督・脚本: アンジェラ・ロビンソン
・ 出演: ルーク・エヴァンス、レベッカ・ホール、ベラ・ヒースコート、JJ・フィールド、オリヴァー・プラット、コニー・ブリットン

> ハーバード・ラドクリフ・カレッジ:ハーバード大学が男子のみ入学できた時代に存在した、女子にも同じ教育を受けさせる目的の女子大学。

■ワンダー・ウーマンとマーストン教授の秘密 PROFESSOR MARSTON AND THE WONDER WOMEN (2017/---)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/07/06,07
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 わがチーム、墜落事故からの復活 (ブラジル)    金曜日公開

 2016年、ブラジル・セリエA所属のサッカーチーム、シャペコエンセ(アソシアソン・シャペコエンセ・ジ・フチボウ)はカイオ・ジュニオール監督の元で初めて決勝に進出、決勝1stレグを戦うためチャーター機でコロンビアに向かった。
 11月28日、ボリビアからコロンビアに向かっていたシャペコエンセのチャーター機が墜落、乗客・乗員77人中71人が死亡し、ジュニオール監督を含むチームの選手・首脳陣の大半と取材記者も死亡した。
 チームは再建に向けて立ち上がった。


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)


テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

007ゴールドフィンガー (1964) ★
007シリーズ3作目。ジェームズ・ボンド役はショーン・コネリー。DVDで観た。
敵役はドイツのゲルト・フレーベ。ドイツでは有名な俳優だったが本作で世界的に知られた。

ジェームズ・ボンドは女性にやたらもてると言うのがこのシリーズのお約束で本作ではゴールドフィンガーの部下のプッシー・ガロアがボンドの魅力で寝返る。
機関銃をはじめ様々な装備を備えたアストンマーティンDB5も登場した。


□ ジェームズ・ボンドはマイアミで英国人実業家のゴールドフィンガーを監視している。ゴールドフィンガーを使用人のオッドジョブが護衛している。ゴールドフィンガーに雇われていたジルがボンドと親しくなり全身に金粉を塗られて殺された。

 ゴールドフィンガーは密輸した金で金価格を操作している疑いがあるが密輸方法がわからない。ボンドはゴールドフィンガーと親しくなるため、ケントのカントリークラブでナチスの黄金を賭けてゴールドフィンガーとゴルフ対決をする。

 ゴールドフィンガーを追ってジュネーブに入ったボンドは、ゴールドフィンガーの工場に潜入しゴールドフィンガーが旅行で使用する車の車体に金を隠して密輸していることをつきとめた。ゴールドフィンガーは中国人のミスター・リーと「グランドスラム計画」について打ち合わせをしていた。
 ボンドはジルの妹のティリーがゴールドフィンガーを殺そうとしていることを知るが、ティリーはオッドジョブに殺される。ボンドも捕らえられ作業テーブルに縛り付けられて工業用レーザーで切断されそうになる。

 ボンドはプッシー・ガロアが操縦するゴールドフィンガーのプライベートジェットでボルティモア(米国)に運ばれる。
 グランドスラムというのは米国中の金塊を保管していて4万人の軍隊が警備しているフォートノックスを襲う計画で、作戦の鍵を握るのはガロアが指揮するフライング・サーカスという女性ばかりの曲芸飛行チームだった。
 ・・・・・


・ 監督: ガイ・ハミルトン
・ 原作: イアン・フレミング
・ 音楽: ジョン・バリー
・ 主題歌:シャーリー・バッシー
・ 出演: 
   ショーン・コネリー     ... ジェームズ・ボンド
   オナー・ブラックマン    ... プッシー・ガロア
   ゲルト・フレーベ       ... ゴールドフィンガー

◆007ゴールドフィンガー GOLDFINGER (1964/1965、英国)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー (2018) ★★★
反乱軍の英雄ハン・ソロの若い頃を描いたスター・ウォーズのスピンオフ

 エピソード4より前の時代。
 エピソード4で登場した汚いミレニアムファルコンがこの頃はまだ真新しい。船内も白い。クローゼットや広いベッドまである。機関砲は銃身がひとつだけ。先端が尖っている。アンテナが寝ている。船体表面のカバーもほとんど揃っていて中身が露出していない。
 エピソード8にも登場した2つのダイスを鎖でつないだお守りが出てくる。
 スターウォーズに必ず出てくるお約束の台詞「いやな予感がする"(I have) a bad feeling about this."」は、"good feeling"に代えられている。
 最後にハン・ソロには到底太刀打ちできない大物が登場する。太刀打ちできるとすればオビ=ワン・ケノービくらい。
 キーラ、エンフィス・ネストの運命は。もし続編を作ることになれば根回しはいろいろされている。あるいは別のシリーズに影響を与えるかも。

> ハンは苗字を言わなかったのでかってに「ソロ」となった。しかし父親の事を話すので孤児ではない。なぜ苗字を言わなかったのか
> 「Ⅶ フォースの覚醒 (2015)」でレイは会ったばかりのハン・ソロに「ケッセル・ランを14パーセク?」と話しかける。本作にその逸話が描かれている。

□ 造船の惑星コレニアのハンは恋人のキーラとコレニアを脱出してパイロットになりたい。
 チャンスをつかんで脱出しようとするがキーラはとらえられてしまう。ハンも捕まりそうになるがとっさに帝国軍に志願して逃れる。ハンには苗字がないため係官がソロ(独り)と登録した。
 3年後、帝国軍の歩兵として戦場にいたハン・ソロは兵士に化けて戦場荒らしをしているベケットたちと知り合う。
 ハン・ソロは脱走兵として捕まるが檻に入れられていたウーキーのチューバッカ(チューイ)と共に逃げ出しベケットたちに加わった。

 ベケット盗賊団は輸送列車を襲いコアクシアムを車両ごと盗むがエンフィス・ネストが横取りしようとしたため失敗してしまう。
 実はこの仕事は5大犯罪シンジケートのクリムゾン・ドーンを仕切るドライデンから請け負ったもの。ベケット、ソロ、チューイはドライデンに謝罪に行く。ソロはドライデンの部下になっているキーラと再会する。
 ドライデンは失敗したベケットたちを殺そうとするが、ソロは精製前のコアクシアムを盗み精製してドライデンに渡す計画を提案する。見張りとしてキーラが同行する。

 その仕事のためにはランド・カルリジアンが持つ特別高速な船が必要だった。ランド・カルリジアンは輸送船を改造してミレニアム・ファルコンと名付けていた。
 ソロはランド・カルリジアンに賭けで勝負を挑むがランド・カルリジアンがいかさまをしたため負けてしまう。
 ランド・カルリジアンもコアクシアムを盗む作戦に加わり相棒のL3も参加する。
 ・・・・・


・ 監督: ロン・ハワード
・ 出演: 
   オールデン・エアエンライク ... ハン・ソロ
   ヨーナス・スオタモ     ... チューバッカ
   ウディ・ハレルソン     ... ベケット
   エミリア・クラーク      ... キーラ
   ドナルド・グローヴァー   ... ランド・カルリジアン
   タンディ・ニュートン     ... ヴァル
   フィービー・ウォーラー=ブリッジ ... L3-37
   ポール・ベタニー     ... ドライデン・ヴォス
   Erin Kellyman       ... エンフィス・ネスト

> ランド・カルリジアンは「スター・ウォーズ エピソードⅤ帝国の逆襲 (1980)」でハン・ソロの古い知人として初登場した。

★ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー SOLO: A STAR WARS STORY (2018/2018)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

スター・ウォーズ シリーズ
WTC 約40年昔、1977年に第一作エピソード4が公開された「スターウォーズ」には1983年までルーク・スカイウォーカーやハン・ソロが活躍する3部作が公開された。
 第一作から22年後の1999~2005年には、ルーク・スカイウォーカーの父親アナキン・スカイウォーカー、オビ=ワン・ケノービを中心とする三部作が公開された。
 2015年からはレイア姫の子供の世代を中心とするシリーズが公開されている。
 他にスピンオフや3D版、TVアニメ版があり、小説やコミックやゲームもある。本ブログで扱うのは映画およびTV版のみ。


(1)エピソード1~3 (1999-2005)
 アナキン・スカイウォーカー、オビ=ワン・ケノービを中心とする三部作

■ エピソードⅠ ファントム・メナス  Star Wars: Episode I - The Phantom Menace   (1999)
■ エピソードⅡ クローンの攻撃   Star Wars: Episode II - Attack of the Clones  (2002)
■ エピソードⅢ シスの復讐 Star Wars: Episode III - Revenge of the Sith  (2005)

 宇宙は各星の代表で構成される共和国元老院によって秩序が保たれている。元老院の施策を実現するためにたくさんのジェダイの騎士たちがいた。共和国制に反対する分離主義者たちの勢いが増しジェダイの騎士だけでは抑えられなくなり共和国正規軍の設立が議論されていた。
 この三部作では従来の手法に加えてCGが使えるようになっている。


(2)エピソード4~6 (1977-1983)
 ルーク・スカイウォーカー、ハン・ソロ、レイア姫が活躍する三部作。スターウォーズシリーズの中で最初に公開された。

■ エピソードⅣ 新たなる希望 Star Wars: Episode IV - A New Hope (1977)
■ エピソードⅤ 帝国の逆襲    Star Wars: Episode V - The Empire Strikes Back  (1980)
■ エピソードⅥ ジェダイの帰還(復讐) Star Wars: Episode VI - Return of the Jedi (1983)

 宇宙は帝国によって支配されている。帝国の圧政に対して反乱軍が抵抗を続けているが圧倒的に劣勢。かって宇宙の平和を守っていたジェダイの騎士は消え去り伝説となっている。
 映画の製作技術としてはCGはまだ登場しておらずSFX(特撮)が使われている。昔から使われているストップモーションにコンピュータ制御で動かすカメラを組み合た技術が使われた。デジタル映画はなく撮影にも上映にもフィルムが使われた。別々にフィルム撮影した映像を光学的に重ね合わせることが可能になっている。
 現在私が所有しているBDは公開当時の映像に、後日CGによる映像を追加したものになっている。


(3)エピソード7~9   (2015-2019)
 レイ、 カイロ・レン、 フィン、 ポー・ダメロンを中心とする。

■ エピソードVII  スター・ウォーズ フォースの覚醒 "Star Wars: The Force Awakens" (2015)  

 帝国に代わる“ファースト・オーダー”が銀河を支配しつつある。レイア・オーガナ将軍が率いるレジスタンスがファースト・オーダーと戦っている。砂漠の惑星ジャクーで廃品回収をしていた少女レイは伝説の人物ハン・ソロと出会う。

■ エピソードVIII スター・ウォーズ 最後のジェダイ "Star Wars: The Last Jedi." (2017) 

 ファースト・オーダーはオーガナ将軍率いるレジスタンスを壊滅させようと猛攻撃を加える。伝説のジェダイ ルーク・スカイウォーカーが最後の希望。   レイはカイロ・レンと対決する。       BD特典映像の内容

□ Star Wars: Episode IX (2019)               2019年公開予定



(4) 新たな3部作   (???? - )

  ライアン・ジョンソンによる新3部作?




(5) スピンオフ

■ クローンウォーズ (2008) 
 エピソード2と3の間の頃。ジェダイの騎士たちがクローン軍を指揮して分離主義者のドローン軍と戦っていた時代を描くCGアニメ。

■ ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー"Rogue One: A Star Wars Story" (2016/2016) 
 エピソード4の直前。 女性凶悪犯罪者のジン・アーソ率いる寄せ集め部隊「ローグ・ワン」が帝国の究極兵器デス・スターの設計図を盗み出す。
  フェリシティ・ジョーンズ、マッツ・ミケルセン、ドニー・イェン

■ ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー"Solo: A Star Wars Story"  (2018/2018)   2018年6月公開
   エピソード3と4の間。 若いハン・ソロがチャーバッカと出会いミレニアム・ファルコンを手に入れる。 
   オールデン・エアエンライク、エミリア・クラーク、ウディ・ハレルソン、タンディ・ニュートン

□ (内容は不明)   2020年公開
 ボバ・フェット?


(6) TVアニメシリーズ

■ クローンウォーズ Star Wars: The Clone Wars  (TV2008~) TVアニメシリーズ
 映画「クローンウォーズ (2008)」のTVアニメシリーズ版で エピソード2と3の間の頃。ジェダイの騎士たちがクローン軍を指揮して分離主義者のドローン軍と戦っていた時代。2008年に開始され2015年まで続いた。

■ スター・ウォーズ 反乱者たち Star Wars Rebels  (2014~) (TV Series)
     シーズン1(TV2014)、2-12-2(TV2015) 3-1 3-2 3-3 3-4(TV2016)
 エピソード4 以前の時代を描くTVアニメシリーズ。ほとんどのジェダイの騎士が殺され宇宙は帝国によって支配されている。
 惑星ロザルの孤児エズラは反乱軍に加わる。エズラはジェダイのケイナンの訓練を受ける。

(7) その他

■ エンドア/イウォーク
  「エピソードⅥ ジェダイの帰還(復讐)」の舞台となった森の月「エンドア」の住人イウォークが活躍する映画2本とTVアニメシリーズ
 -イウォーク・アドベンチャー CARAVAN OF COURAGE: THE EWOKE ADVENTURE(1984/1985)
 -エンドア/魔空の妖精 EWOKES: THE BATTLE FOR ENDOR (1985/1987)
 -スター・ウォーズ イウォーク物語 Ewoks  (TV1985~1987)

■ エピソードⅠファントム・メナス 3D (2012)
  1999年に公開されたエピソードⅠの3D版で2012年に公開された。


(8) ルーカス・フィルム無関係の関連映画

■ エルストリー1976 新たなる希望が生まれた街 (2015)
  「エピソードⅣ 新たなる希望 」にたまたま出演した無名の脇役やエキストラを追ったドキュメンタリー。映画の中では顔が出なかったり台詞もないのにイベントでは人気者でフィギュアになった人たちもいる。

■ アイ・アム・ユア・ファーザー (2015)
  最初の3部作でダースベイダーを演じたデヴィッド・プラウズを追ったドキュメンタリー。

> 写真はロサンゼルス チャイニーズシアター前のR2D2、C3PO、ダースベイダーの足形(1987)

テーマ:映画情報 - ジャンル:映画

空飛ぶタイヤ(2018、日本) ★
突然起きたトレーラーの脱輪事故で女性が死ぬ。
 原因は運送会社の整備不良と思われたが納得できない運送会社社長が調べると、同じ自動車メーカーの車による事故が多数起きていていずれも整備不良で片付けられていることがわかる。
 しかし相手は超巨大企業。金の力であらゆる面に手をまわして都合の悪い話を封じ込めてしまう。

 榎本が社員であるように赤松は80人の社員とその家族を支える社長なのだから、まったま見込みのない状態で、沢田の提案を拒絶するのはいくら映画でも現実味がなさすぎる。結局はたまたまが重なって世紀の逆転劇?が生まれる。その描き方も案外あっけなかった。

 警察が精密電子機器のパソコンをあんなに乱暴に扱ってはだめ。当然コピーはとってあるだろうけれど。

□ 神奈川県の従業員80人の運送会社赤松運送のトレーラーが走行中に突然タイヤが外れ歩いていた母子を直撃し母親が即死した。
 整備不良が原因と考えられたが若い整備士の門田は自分で工夫し決められた手順以上の点検をしていた。
 しかしメーカーのホープ自動車の調査結果は赤松運送による整備不良。
 警察の家宅捜査が入る。取引先は取引を停止し、ホープ銀行も融資をしぶってくる。

 社長の赤松はホープ自動車に再調査を再三依頼するが拒否される。
 赤松をクレーマーとして見ていたホープ自動車顧客サポート課長の沢田だったが、社内に秘密会議があることを知る。
 週刊誌記者の榎本が赤松を取材する。ホープ自動車は3年前にリコール隠しが発覚して大問題となったが、榎本はホープ自動車が依然社内問題を抱えているという内部情報をつかんでいた。
 事態の好転を感じた赤松だったが、巨大企業ホープ自動車がすべてを握りつぶしてしまう。

 赤松があきらめようとしたとき、
 ・・・・・



・ 監督: 本木克英
・ 原作: 池井戸潤『空飛ぶタイヤ』
・ 出演: 長瀬智也、ディーン・フジオカ、高橋一生
    寺脇康文、小池栄子、阿部顕嵐、笹野高史、深田恭子、ムロツヨシ、中村蒼、岸部一徳、柄本明、佐々木蔵之介

■空飛ぶタイヤ(2018、日本) 


テーマ:映画感想 - ジャンル:映画