FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に日ごろ感じたことを書きたい放題     左の写真はポルトガルのポルトにて     文中敬称略。文&写真:どんくら
カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリー

リンク

 ・ どんくらの映画わくわくどきどき 映画記事索引
 ・ 映画生活
 ・ エキサイト・シネマ
 ・ goo映画
 ・ シネマトゥデイ
 ・ シネマカフェ

ブログ内検索

プロフィール

どんくら

どんくら
好きなことは、映画、写真、旅行、パソコン。最近は語学に力を入れています。
[映画スキ度]
 ★★★ 何度でも観たい。
 ★★or▲▲ もう一度観た/観たい
 ★or▲ 観てよかった。
 ■ フツー。観ても観なくても良かった。
 ▼ ・・・
自己紹介は「自分のこと」を参照してください。
> 本ブログは個人として運営しているものです。一度投稿したものも随時更新する場合があります。
> 記載内容については正確であることを心がけていますが、保障するものではありません。感想等については主観的なものです。キャストなども個人的に興味を持ったものしか記載していないので映画データとしては使用しないでください。明記しない限り原語版(字幕版)、映画館観賞。
> 人名・地名のカタカナ表記は日本で一般に使われていると思われるもので表記しています。スカーレット・ヨハンソンやジャッキー・チェンなど個人的には疑問を感じますが、大勢に従います。
> 「年」については原則として(世界での一般公開年/日本での一般公開年)。邦画は日本公開年。
> 原題について。複数の原題が存在することがあります。原則として私が映画館やDVDで観たものに映されたタイトルを記載します。
> 邦題について。複数の邦題が存在することがあります。原則として(DVDで観た場合でも)映画館公開時の邦題を記載します。または私が適していると思ったものを記載します。
> 公式サイトなどのリンク先は掲載時には一応確認していますが、後でリンク先が削除されたり無関係のものに変わってしまう場合、逆に更新されずにいつまでも“絶賛公開中”なんていうのもあります。
> コメント/トラックバック大歓迎。異論・反論OK。ただし明らかに無関係なものや著作権を尊重していないサイトと私が判断したものは断りなく削除します。反映には時間がかかります。トラックバック先の内容は保障できません。
> 本ブログの記事や使用している写真はすべて私が記載・撮影したものです。著作権その他の権利は私に所属します。本文中の写真はクリックすると拡大表示されます。映画の場面や俳優の写真を入れた方が見栄えはよくなりますがひとつひとつ著作権を確認するのは無理なので使いません。
since 2006/08/12

FC2カウンター

今週末公開される映画  2018/08/24,25
【最近気になる公開予定の映画】

 くるみ割り人形と秘密の王国"THE NUTCRACKER AND THE FOUR REALMS" 11月末公開

 ドイツ E.T.A.ホフマンの”くるみ割り人形とねずみの王様”を原作とするディズニー・ファンタジー。この物語は大デュマによりフランス語に簡略翻訳されたものを元にチャイコフスキーのバレエ『くるみ割り人形』となった。
 元々の主人公の名前はマリーだが、チャイコフスキー版ではクララとなり、今回の映画でもクララになっている。
 クララ役のマッケンジー・フォイは、「トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part 2 (2012) 」でレネズミ役だった。
 キーラ・ナイトレイ、 ヘレン・ミレン、 モーガン・フリーマン
      
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー  (字幕版)   金曜日公開

マンマ・ミーア! (2008)」の続編。
 前作ではギリシャの島の小さなホテルの一人娘が結婚することになり父親の可能性のある3人の男性に招待状を送る。3人とも自分が父親だと思ってやってくるが、実は母親にも娘の父親が誰かわからない。
 本作では、昔母親と3人の男性の間に何があったのかが描かれているらしい。
 若いころの母親役はリリー・ジェームズ。
 アマンダ・セイフライド、ピアース・ブロスナン、コリン・ファース、ステラン・スカルスガルド、メリル・ストリープ

 検察側の罪人(日本)

 雫井脩介原作の映画化。    木村拓哉 対 二宮和也
 エリート検事最上と若手検事沖野が老夫婦殺人事件を担当する。沖野は被疑者の松倉は犯人ではない可能性があると考えるが、最上は松倉を犯人と決めつけなんとしてでも有罪にしようとする。

 クリミナル・タウン (字幕版)

 ワシントンDCで学生のケビンが殺される。警察はまともに捜査しようとせず、親友のアディソンと友人のフィービーは事件の真相を探ろうとするが誰も事件に触れたがらない。
  アンセル・エルゴート、クロエ・グレース・モレッツ

 若い女 (フランス)

 10年間付き合った恋人に突然捨てられた31歳のポーラは恋人の猫を抱えてパリの街をさまよう。
 カンヌ国際映画祭 カメラ・ドール( Caméra d'or)賞を受賞した。


【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

 The Happytime Murders

 80年代のバペット・キャラクタたちが住む町で連続殺人事件が発生。 予告編に年齢認証が必要なR指定
 メリッサ・マッカーシー、エリザベス・バンクス     監督のブライアン・ヘンソンはジム・ヘンソンの息子

 A.X.L. (原題)

 マイルズがゴミ捨て場で拾ったのはトップ・シークレットの人工知能を備えた軍用ロボット犬A.X.L.
 アレックス・ニューステッター 、 ベッキー・G 

 パピヨン (原題)

   「パピヨン (1973)」のリメイク。

 Support the Girls

 若い女の子たちが働くハイウエイ沿いのバー・レストラン "Double Whammies"のジェネラル・マネージャーのリサが奮闘するコメディ
       レジーナ・ホール、 ヘイリー・ルー・リチャードソン

 レプリカ (原題)

 科学者は交通事故で失った家族を再生しようとする。
          キアヌ・リーヴス、アリス・イヴ、エミリー・アリン・リンド 


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)

テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/08/17,18
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 銀魂2 掟は破るためにこそある(日本)  金曜日公開

     「銀魂 (2017)」 続編

 大人のためのグリム童話 手をなくした少女 (アニメ、フランス) (字幕版)

 グリム童話「手なしむすめ "Das Mädchen ohne Hände"」のアニメ版。
 貧しい水車小屋の粉屋が悪魔に娘を売ってしまう。粉屋は悪魔に娘を渡さないために娘の両腕を切る。娘は両腕を背中に縛り付けて旅に出た。 同じように娘の手を切るお話はナポリ童話「ペンタメローネ」にもある。

    アナイス・ドゥムースティエ(少女、声)

 チャーチル ノルマンディーの決断 (字幕版)

 1944年6月。連合軍の米国アイゼンハワー将軍と英国モントゴメリー将軍によるノルマンディー上陸作戦決行72時間前、チャーチル首相は無謀な作戦だと反対するが彼の意見は考慮されない。

     ブライアン・コックス(ウィンストン・チャーチル)、 ミランダ・リチャードソン、ジョン・スラッテリー、エラ・パーネル


【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

 Mile 22

 CIAトップエージェントのシルバは重要機密をMile22に届ける任務を与えられる。
    ローレン・コーハン、 マーク・ウォールバーグ、 ロンダ・ラウジー 

 ALPHA

 氷河期の終わりごろ。初めて狩りに加わった若者が怪我をして荒野に取り残される。若者は怪我をして動けなくなったオオカミを見つける。若者はオオカミを介抱する。        コディ・スミット=マクフィー 

 The Little Mermaid

 若いレポーターと彼の姪は遊園地の見世物で人魚を見る。姪は本物だと思い込む。
    ポピー・ドレイトン、ウィリアム・モーズリー、     シャーリー・マクレーン



(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)

テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/08/10,11
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 オーシャンズ8 (字幕版)

 フランク・シナトラがダニー・オーシャンを演じてシナトラ一家が出演した「オーシャンと十一人の仲間(1960)」は、ジョージ・クルーニーの「オーシャンズ11(2001)」としてリメイクされ「オーシャンズ13(2007)」まで3作が公開された。
 10年ぶりの本作はダニーの妹デビー・オーシャンが女性ばかりを集めて世界最大のファッションの祭典“メットガラ”を狙う。

     サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、リアーナ、ヘレナ・ボナム・カーター

 英国総督 最後の家  (英国)

 第二次大戦後、植民地インドの独立を認めることにした英国は最後の英国総督としてマウントバッテン卿を派遣する。
 独立に向けた話し合いが始まるが、統一インドとして独立しようとするヒンドゥー教徒と、インドとは別にパキスタンの建国を目指すイスラム教徒が対立する。


【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

 Slender Man

少女が消える。背が高くて手足が長くて細い人影が現れる。 ホラー       ジョーイ・キング


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)


テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/08/03,04
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  


 ミッション:インポッシブル フォールアウト (字幕版)  金曜日公開

1996年に1作目が公開されたトム・クルーズ主演ミッション:インポッシブル シリーズ6作目。
人気アクション・シリーズで20年以上も主役を務めているトム・クルーズも56歳。
出世作「トップガン (1986)」の続編”Top Gun: Maverick”が2019年に公開予定。


 スターリンの葬送狂騒曲    (フランス他) 金曜日公開

フランスのグラフィック・ノベルの映画版。
1953年、ソ連共産党書記長スターリンが急死する。側近たちは後釜を狙って右往左往。コメディ


【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

 The Darkest Minds

超能力を持った子供たちが政府によって監禁される。脱出した16歳のルビーは安全な居場所を探すグループに加わる。
ルビー役のアマンドラ・ステンバーグは「ハンガー・ゲーム (2012)」のルー。


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)

テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/07/27,28
ディズニーがFOXを買収しようとしているらしい。
 資本主義なので仕方がないが、最近、「A・A・ミルンのくまのプーさん」を「ディズニーの名作くまのプーさん」と宣伝しているのはむかつく。
 昔からディズニーは、シンデレラや美女と野獣など人のふんどしで儲けてきた。
 そのうち「ディズニーのスターウォーズ」「ディズニーのアベンジャーズ」と言い出すのだろう。


【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 ウインド・リバー (字幕版)   金曜日公開

ワイオミング州のネイティブアメリカンの保留地ウインド・リバーで、野生生物局の白人職員のコリー・ランバートは地元民の少女の凍結死体を発見する。死因は氷点下の外気によるものだったが少女はレイプされていた。FBI新米捜査員ジェーン・バナーがコリーに協力してもらい捜査に当たる。
                監督・脚本;テイラー・シェリダン 出演:ジェレミー・レナー、エリザベス・オルセン


 劇場版 コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-  (日本)    金曜日公開

TVシリーズの映画版。TVシリーズはまったく見ていないので人間関係とかお約束事の知識は皆無。
予告編でいかにもうまいだろうというコピーを連呼しているのが鼻につく。 でも新垣結衣がかわいいので多分見る。


 ヒトラーを欺いた黄色い星 (ドイツ)

1943年6月、ゲッペルスはベルリンからユダヤ人を一掃したと宣言した。しかし実際には数千人のユダヤの人たちが隠れて生活していた。実際に生き延びた4人の取材をもとに再現したドラマ。


【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

 ミッション:インポッシブル/フォールアウト    日本では8月公開


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/07/20,21
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 BLEACH (日本)

  幽霊が見える普通の高校生が事情により死神代行としてホロウと闘う。コミックスの映画化。

    福士蒼汰 杉咲花 吉沢亮 真野恵里菜 小柳友 田辺誠一 早乙女太一 MIYAVI 長澤まさみ 江口洋介


【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

 イコライザー 2 (原題)

     デンゼル・ワシントン 「イコライザー (2014)」の続編

 マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー    日本公開は8月


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)




テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/07/13,14
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 ジュラシック・ワールド炎の王国  (字幕版)  金曜日公開

ジュラシック・ワールド(2015)」の続編。恐竜たちが生息するイスラ・ヌブラル島の火山活動が活発化し、クレアとオーウェンは恐竜の絶滅を救うため島に渡る。   
クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、B・D・ウォン、ジェラルディン・チャップリン


【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

 スカイスクレイパー     9月日本公開

 240階建ての超高層ビルで火災が発生、片足義足の男が家族を助けるために飛び移る。  ドウェイン・ジョンソン


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)



テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/07/06,07
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 わがチーム、墜落事故からの復活 (ブラジル)    金曜日公開

 2016年、ブラジル・セリエA所属のサッカーチーム、シャペコエンセ(アソシアソン・シャペコエンセ・ジ・フチボウ)はカイオ・ジュニオール監督の元で初めて決勝に進出、決勝1stレグを戦うためチャーター機でコロンビアに向かった。
 11月28日、ボリビアからコロンビアに向かっていたシャペコエンセのチャーター機が墜落、乗客・乗員77人中71人が死亡し、ジュニオール監督を含むチームの選手・首脳陣の大半と取材記者も死亡した。
 チームは再建に向けて立ち上がった。


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)


テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/06/29,30
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  


 ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー (字幕版)  金曜日公開

後にジェダイとなるルーク・スカイウォーカーを助けた銀河の英雄ハン・ソロが、宇宙一のパイロットを目指していた若いころを描いたスター・ウォーズ スピンオフ。相棒チューバッカとの出会いや、賭けでミレニアム・ファルコンを手に入れるエピソードも多分。



 ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷   金曜日公開

 西部劇に必ずと言っていいほど登場するウィンチェスター・ライフルのウィンチェスター家にまつわるホラー。ヘレン・ミレン
 ライフルで莫大な財産を築いたオリバー・ウィンチェスターは1880年に亡くなり、その息子ウィリアムは翌年1881年に相次いで亡くなった。 ウィリアムの妻サラが霊媒師にみてもらうとウィンチェスター銃で殺されたたくさんの人たちに呪われているという。サラは霊媒師の勧めで東部から西部に引越し自分と霊たちのための邸宅を建設し、迷路や隠し部屋やどこにも通じていないドアなどを生涯増築し続けた。 現在、「ウィンチェスター邸」は幽霊屋敷「ウィンチェスター・ミステリー・ハウス」として観光施設になっている。


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/06/22,23
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 オンリー・ザ・ブレイブ (字幕版)   金曜日公開

 2013年6月末にアリゾナ州ユーネルで発生した大規模森林火災に立ち向かったプレスコットの森林消防隊員たちの悲劇の実話を基にした映画。
       ジョシュ・ブローリン、マイルズ・テラー、ジェフ・ブリッジス、ジェニファー・コネリー

> 予告編で日本人の歌を流しているのは、映画を創った人たちにお前の音楽ではだめだとケチをつけているようで不快


 死の谷間    (アイスランド/スイス)

 ほとんどの人間が死に絶えた未来。1人の女と2人の男が出会う。SFスリラー
 Robert C. O'Brien著 "Z for Zachariah(1974)"の映画化
    マーゴット・ロビー、キウェテル・イジョフォー、クリス・パイン


 女と男の観覧車    

毎年映画を創り続けているウディ・アレン監督作品。毎回同じような調子でたいして刺激はないけれど安心して観ていられる。

 1950年代のコニーアイランド。遊園地のレストランで働くジニー(ケイト・ウィンスレット)。粗野な夫ハンプティ(ジム・ベルーシ)とは喧嘩ばかり。若い監視員のミッキー(ジャスティン・ティンバーレイク)と浮気をしている。ギャングに命を狙われているハンプティの娘キャロライナ(ジュノー・テンプル)が突然現われる。



【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

 The King

 没後40年、エルヴィス・プレスリーのロールスロイスで巡る音楽の旅。ドキュメンタリー


 Damsel

 開拓時代の西部。   サムはペネロペと結婚するためにギターを背負い小型馬を連れて旅をしている。 コメディ
        ロバート・パティンソン、ミア・ワシコウスカ 

 ジュラシック・ワールド 炎の王国   日本では7月公開


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)


テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/06/15,16
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 メイズ・ランナー:最期の迷宮 (字幕版)  金曜日公開

 「メイズ・ランナー (2014)」「メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮 (2015)」に続く完結編。
 WCKDに捕らわれたミンホを救出するためにトーマスたちはラスト・シティの最難関メイズに侵入する。
    ディラン・オブライエン、カヤ・スコデラーリオ、トーマス・ブロディ=サングスター、ナタリー・エマニュエル、エイダン・ギレン、ウィル・ポールター、パトリシア・クラークソン

 ワンダー 君は太陽 (字幕版)  金曜日公開

 27回も顔の手術をしたオギーは10歳になって初めて学校に行く。みんなとは違う顔のオギーはいじめの標的となる。
 ベストセラー小説の映画化。      オーウェン・ウィルソン、 ジュリア・ロバーツ


【今週末から日本で公開される今一つ観る気になれない映画】  

 空飛ぶタイヤ  (日本)  金曜日公開

 池井戸潤原作の映画化。トレーラーの脱輪事故で母子が死亡。整備不良を責められた運送会社社長が車両自体の欠陥を追及する。映画はおもしろいのかも知れないけれど、予告編で「俺が戦わなくて誰が戦う」なんて気障な台詞を言われると見る気を失う。サザンオールスターズの曲は良い。
 最近の邦画の予告編はやたら名文句を連呼するのが多くてしらけてしまう。
 スケジュールが埋められなかったら見るかもしれない。


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)




テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/06/08,09
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 万引き家族(日本) 金曜日公開

 カンヌ映画祭最高賞のパルムドール受賞を受けてすでに6月1日2日に先行上映された。
   汚い一軒家に住む3世代5人家族。おばあちゃんの年金と父親が日雇いで稼ぐわずかなお金、家族の万引きで生活している。団地の廊下で寒さで震えていた少女が一家に加わる。
   是枝裕和監督     リリー・フランキー、安藤サクラ、松岡茉優、池松壮亮、城桧吏、佐々木みゆ

 リディバイダー (オランダ/ドイツ/米国)

 エネルギー問題解決のためにもう一つの地球“エコー・ユニバース”をつくりエネルギーを供給するようになった未来。エネルギーを送るタワーが暴走を始める。問題解決のためエネルギー会社のウィルがエコー・ユニバースに派遣される。
       ダン・スティーヴンス

 30年後の同窓会  金曜日公開

 1年前に妻に先立たれ今度はイラクで息子が戦死したドクは、30年間音信不通だったベトナム戦争の戦友、サルとミューラーを訪ねる。     リチャード・リンクレイター監督 スティーヴ・カレル、ブライアン・クランストン、ローレンス・フィッシュバーン



【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

 Hereditary  (2018)

 グラハム家の家長だったおばあちゃんが亡くなり、一家はグラハム家に代々伝わる秘密を知る。かなり怖そうなホラー
             トニ・コレット、ガブリエル・バーン、アレックス・ウォルフ



(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)


テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/06/01,02
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 デッドプール2 (字幕版)   金曜日公開

ヒーローにしては少々下品でお調子者のデッドプールがいやいや未来から来た超人ケーブルからミュータントの少年ラッセルを守るはめになる。しかしひとりではかないそうにないので新聞で“Xフォース”の求人広告を出す。

       ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン、モリーナ・バッカリン、忽那汐里

  ビューティフル・デイ    (英国)

行方不明者の捜索を専門にしているジョーは上院議員から売春組織にいる10代の娘の救出を依頼される。
カンヌ国際映画祭で脚本賞と男優賞            ホアキン・フェニックス


【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

 Adrift

1983年10月。ヨットでサン・ディエゴからタヒチを目指した若いタミとスティーブ。カテゴリー4のハリケーンに襲われ、スティーブは重傷を負いヨットは破損する。助けが来る見込みはない。タミはただひとりで大洋と戦わなければならない。実話を基にした映画。    シェイリーン・ウッドリー 


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)



テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/05/25,26
【最近気になる公開予定の映画】

 Detective Pikachu (2019)  2019年5月米国公開

 ビデオゲーム「名探偵ピカチュウ」の米国映画版。ライアン・レイノルズがピカチュウの声を担当。


【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 ゲティ家の身代金 (字幕版)  金曜日公開

 石油王で世界一の大富豪ポール・ゲティの孫が誘拐される。身代金は1700万ドル。しかしポール・ゲティは支払いを拒否する。
 1973年7月、ローマで起きたジョン・ポール・ゲティ3世誘拐事件を基にした映画。
 ポール・ゲティ役のクリストファー・プラマーがオスカー助演男優賞にノミネートされた。
             リドリー・スコット監督   ミシェル・ウィリアムズ、 マーク・ウォールバーグ

 ルイ14世の死

 フランス国王として70年以上も君臨した太陽王ルイ14世の死までの数週間

 いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち 05/26

 前作で刑務所に入れられた理系の教授たちが、罪を帳消しにする代わりに新型ドラッグに手を焼く警察に協力する。
 「いつだってやめられる 7人の危ない教授たち (2014)」の続編。次作は「いつだってやめられる-名誉学位 (2017)」


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)



テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画