FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に日ごろ感じたことを書きたい放題     左の写真はポルトガルのポルトにて     文中敬称略。文&写真:どんくら
カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

 ・ どんくらの映画わくわくどきどき 映画記事索引

ブログ内検索

プロフィール

どんくら

どんくら
好きなことは、映画、写真、旅行、パソコン。最近は語学に力を入れています。
[映画スキ度]
 ★★★ 何度でも観たい。
 ★★or▲▲ もう一度観た/観たい
 ★or▲ 観てよかった。
 ■ フツー。観ても観なくても良かった。
 ▼ ・・・
自己紹介は「自分のこと」を参照してください。
> 本ブログは個人として運営しているものです。一度投稿したものも随時更新する場合があります。
> 記載内容については正確であることを心がけていますが、保障するものではありません。感想等については主観的なものです。キャストなども個人的に興味を持ったものしか記載していないので映画データとしては使用しないでください。明記しない限り原語版(字幕版)、映画館観賞。
> 人名・地名のカタカナ表記は日本で一般に使われていると思われるもので表記しています。スカーレット・ヨハンソンやジャッキー・チェンなど個人的には疑問を感じますが、大勢に従います。
> 「年」については原則として(世界での一般公開年/日本での一般公開年)。邦画は日本公開年。
> 原題について。複数の原題が存在することがあります。原則として私が映画館やDVDで観たものに映されたタイトルを記載します。
> 邦題について。複数の邦題が存在することがあります。原則として(DVDで観た場合でも)映画館公開時の邦題を記載します。または私が適していると思ったものを記載します。
> 公式サイトなどのリンク先は掲載時には一応確認していますが、後でリンク先が削除されたり無関係のものに変わってしまう場合、逆に更新されずにいつまでも“絶賛公開中”なんていうのもあります。
> コメント/トラックバック大歓迎。異論・反論OK。ただし明らかに無関係なものや著作権を尊重していないサイトと私が判断したものは断りなく削除します。反映には時間がかかります。トラックバック先の内容は保障できません。
> 本ブログの記事や使用している写真はすべて私が記載・撮影したものです。著作権その他の権利は私に所属します。本文中の写真はクリックすると拡大表示されます。映画の場面や俳優の写真を入れた方が見栄えはよくなりますがひとつひとつ著作権を確認するのは無理なので使いません。
since 2006/08/12

FC2カウンター

今週末公開される映画  2019/01/25,26
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  


 天才作家の妻 40年目の真実  (字幕版)

米国コネチカット州に住む作家ジョゼフ・キャッスルマンがノーベル文学賞を受賞する。ジョゼフは40年間連れ添った妻ジョーン、息子デヴィッドと共にストックホルムに行く。ジョゼフの伝記を書きたい記者ナサニエルが夫婦の秘密を追及する。
          グレン・クローズ、ジョナサン・プライス、クリスチャン・スレイター


 ヴィクトリア女王 最期の秘密 (字幕版) 金曜日公開

 ヴィクトリア女王は19世紀後半英国君主として60年以上君臨した。ヴィクトリア女王の時代、大英帝国は世界中に植民地を有して繁栄を極めた。
 1887年、即位50周年記念式典でヴィクトリア女王(ジュディ・デンチ)は英領インドから来たアブドゥルを従僕として採用した。
       

 サスペリア (字幕版) 金曜日公開

 40年前のホラー 「サスペリア(1977)」のリメイク。
 1977年、米国人のスージーはベルリンのマルコス・ダンス・カンパニーへの入団を許される。主力ダンサーのパトリシアが失踪していた。       ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントン、 クロエ・グレース・モレッツ


 十二人の死にたい子どもたち (日本) 金曜日公開

 廃病院に集まった12人の子供たち。彼らの目的は集団安楽死。しかしそこにはすでに13人目の生温かい死体が。
 死にたいけれど殺されたくない。
       堤幸彦監督       杉咲花


 ナチス第三の男 (字幕版) 金曜日公開

 ラインハルト・ハイドリヒはナチス・ドイツの軍人で親衛隊大将、警察大将、ユダヤ人大量虐殺の実質的な推進者だった。
 1942年5月27日、ベーメン・メーレン保護領(チェコ)のプラハで実質的統治者だったハイドリッヒは英国およびチェコスロバキア亡命政府が送り込んだ暗殺者に襲撃され死亡した。
        ジェイソン・クラーク、ロザムンド・パイク、ジャック・オコンネル、ジャック・レイナー、ミア・ワシコウスカ
[関連映画]  「死刑執行人もまた死す (1943)」「ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦 (2016)」


【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

 Serenity
  美しい島で釣りツアーを主催して静かに暮らしていたベイカーを元妻カレンが訪ねてくる。カレンはベイカーに現在の夫を殺害するように頼む。
           マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ダイアン・レイン


 The Kid Who Would Be King

 ファミリー・アドベンチャー/ファンタジー  ロンドン。いじめられっ子に追いかけられていたアレックスは岩に刺さっていた剣を引き抜いた。アレックスはファーストフード店でバイトをしていたマーリンに会いに行く。
            パトリック・スチュワート、 レベッカ・ファーガソン 

 The Final Wish

 「インシディアス(シリーズ)」でエリーズを演じているリン・シェイと、「インシディアス 最後の鍵(2018)」に出演していたスペンサー・ロックが出演するホラー。撮影に使われた家は「アナベル 死霊人形の誕生 (2017)」と同じ。
 ほかの映画との関連性は不明。


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)

テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2019/01/18,19
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 ミスター・ガラス (字幕版) 金曜日公開

 M・ナイト・シャマラン監督の「アンブレイカブル (2000)」と「スプリット(2017)」の続編。日米同時公開。
 24重人格者を追うミスター・グラスはデヴィッド・ダンが「ビースト」を追っていることに気がつく。ケイシーも巻き込まれる。   

     ジェームズ・マカヴォイ、ブルース・ウィリス、アニヤ・テイラー=ジョイ、サラ・ポールソン、サミュエル・L・ジャクソン

 マスカレード・ホテル (日本) 金曜日公開

 連続殺人が発生。次の犯行現場は東京の一流ホテルと判明するが犯人の名前・外見・年齢・性別一切不明。
 エリート刑事の新田がホテルのフロントとして潜入捜査を行うことになるが、お客様第一の本物のフロント山岸尚美とことごとく衝突。ホテルに客としてやってくるのはあやしげな連中ばかり。

       木村拓哉、長澤まさみ、、、、、、


 マイル22 (字幕版) 金曜日公開

 東南アジアのある国。CIAのシルバ率いる特殊部隊が重要な情報を持つ人物を亡命させるため、米国大使館から空港まで22マイルを護送する。
                              マーク・ウォールバーグ


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)

テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2019/01/11,12
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 蜘蛛の巣を払う女 (字幕版)  金曜日公開

スウェーデン映画「ミレニアム  ドラゴン・タトゥーの女 (2009)」(シリーズ)の米国版「ドラゴン・タトゥーの女 (2011)」の続編。スウェーデン版3部作のリメイクではなく原作4作目の映画化。
   リスベット役はクレア・フォイ

 クリード 炎の宿敵 (字幕版)  金曜日公開

 「ロッキー (1976)」は「ロッキー・ザ・ファイナル (2006)」まで6作が公開された。
 ロッキーがアポロの息子を支援する「クリード チャンプを継ぐ男 (2015) 」の続編。
 アポロ・クリードの息子が父親を殺したドラゴの息子と対決する。


【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

 The Upside

フランス映画「最強のふたり(2011)」の米国版リメイク
      ブライアン・クランストン、ケヴィン・ハート、ニコール・キッドマン


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)

テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/12/21,22
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 アリー/スター誕生 (字幕版)  金曜日公開

「スタア誕生(1937)」「スタア誕生(1954)」「スター誕生(1976)」等のリメイク。 ブラッドリー・クーパー、レディー・ガガ


 ヘル・フロント 地獄の最前線 (字幕版)

 第一次世界大戦。フランスのエーヌで闘う英国軍将兵たち。
 サム・クラフリン、エイサ・バターフィールド、ポール・ベタニー


【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

   「アクアマン」「バンブルビー」「メリー・ポピンズ リターンズ」が公開される。


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)


テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/12/14,15
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 メアリーの総て "MARY SHELLEY"(字幕版)

フランケンシュタインの著者メアリー・シェリーの伝記。1797年、ロンドン生まれ。
16歳の時、既婚者の詩人ハーシー・シェリーと恋に落ちる。詩人バイロンの提案でフランケンシュタインの執筆にとりかかる。
シェリーの妻の自殺後、シェリーと結婚。1818年に匿名で「フランケンシュタイン」を出版した。
エル・ファニング(メアリー・シェリー)、ダグラス・ブース(パーシー・シェリー)、メイジー・ウィリアムズ

 グリンチ(字幕)    金曜日公開

米国の児童文学作家ドクター・スースのクリスマス物語「グリンチはどうやってクリスマスを盗んだか(原題)」のアニメ映画化。
2000年にジム・キャリー主演で「グリンチ (2000)」として公開された。
興味はあるけれどどうせ吹替え版上映で、イルミネーションなので幼児向けではないかと思う。


【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

 運び屋 "THE MULE"   日本では2019年3月公開

90歳の老人が300万ドルのコカインを運ぶ。クリント・イーストウッド監督・主演

 移動都市モータル・エンジン   日本では2019年3月公開

文明壊滅から数百年後、人々は移動型都市で暮らしている。最強都市ロンドンが他の都市を飲み込んでいく。

 スパイダーマン: スパイダーバース   日本では2019年3月公開

アニメ版スパイダーマン


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)




テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/12/07,08
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 おとなの恋は、まわり道 (字幕版)   金曜日公開

 飛行場で出会った中年男女はいきなり口論を始める。ふたりは行く先々で出会いやがて同じ結婚式に向かっていることがわかる。男は縁を絶っていた家族の結婚式。女は結婚直前に破談となった元婚約者の結婚式。
     ウィノナ・ライダー、   キアヌ・リーヴス


【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

 ふたりの女王 メアリーとエリザベス "Mary Queen of Scots" 日本では3月公開

 スコットランド女王メアリーの伝記。
 1542年、生後6日でスコットランド女王に即位。イングランドの侵攻を逃れてフランスに渡り、1558年にフランス国王フランソワ2世の王妃となる。1560年、夫が死去してスコットランドに帰国。1565年、ダーンリー卿と再婚。1567年に起きた反乱で廃位され、1歳の息子ジェームズがスコットランド王に即位した。
 1568年にイングランドに亡命するが、1587年にエリザベス女王によって処刑された。

          シアーシャ・ローナン、  マーゴット・ロビー


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)


テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/11/30,12/01
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 くるみ割り人形と秘密の王国 (字幕版) 金曜日公開

 ドイツ E.T.A.ホフマンの”くるみ割り人形とねずみの王様”を源とするディズニー・ファンタジー。この物語は大デュマによりフランス語に簡略翻訳されたものを元にチャイコフスキーのバレエ『くるみ割り人形』となった。
 エル・ファニングの「くるみ割り人形 (2010)」など過去何度も映像化されている。
 元々の主人公の名前はマリーだが、チャイコフスキー版ではクララとなり、今回の映画では主人公がクララで母親がマリーになっている。人形の名前はホフマン。
 クララ役のマッケンジー・フォイは、「トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part 2 (2012) 」でレネズミ役だった。
         キーラ・ナイトレイ、 ヘレン・ミレン、 モーガン・フリーマン


 Merry Christmas!~ロンドンに奇跡を起こした男~ (字幕版) 金曜日公開

  ディケンズが「クリスマス・キャロル」を書き上げるまで。
              ダン・スティーヴンス、  クリストファー・プラマー(スクルージ) 
> 映画館で観たかったが行けそうな映画館は吹き替え版での上映なのでやめた。


 マダムのおかしな晩餐会"Madame"  (字幕版)(フランス) 金曜日公開

 パリの邸宅に転居した裕福な米国人夫妻のアンとボブが洗練された国際的な友人を招待して豪華な晩餐会を開くことにする。
 ところがゲストの数が不吉な13人だと気がついたアンは、忠実なメイドのマリアを神秘的なスペイン人貴族にしたてることにする。
 ところが多めのワインとしゃれた会話に酔ったマリアは、英国人富豪のアート・ブローカーに夢中になってしまう。
 アンが身分違いのロマンスをじゃましようとパリ中を走り回るコメディ。
           トニ・コレット、ハーヴェイ・カイテル、ロッシ・デ・パルマ

 セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー! (スペイン/キューバ)

 1991年5月、ソ連のセルゲイ・クリカレフは宇宙ステーション ミールでは9回目の任務に就いた。
 7月に帰還するはずだったが、人員が削減されたためセルゲイはそのままミールに留まる。10月の乗組員交代時もミールにとどまった。
 地上ではソ連崩壊が始まっていた。
 セルゲイは1992年3月にロシアに帰還した。


【今週末から米国で公開されるクリスマス映画】

 Anna and the Apocalypse

 クリスマスを迎えた平和な町リトル・ヘブンをゾンビが襲う。女子高生のアンたちはゾンビと戦い、歌い、踊る。
    ゾンビ・クリスマス・ミュージカル


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)


テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/11/23,24
【最近気になる公開予定の映画】

 ミスター・ガラス     2019年1月公開

 「スプリット(2017)」の24重人格者を追うミスター・グラスは、「アンブレイカブル(2000)」のデヴィッド・ダンが「ビースト」を追っていることに気がつく。ケイシーも巻き込まれる。    M・ナイト・シャマラン監督
     ジェームズ・マカヴォイ、ブルース・ウィリス、アニヤ・テイラー=ジョイ、サラ・ポールソン、サミュエル・L・ジャクソン


【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 (字幕版) 金曜日公開

  「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 (2016)」に続く魔法動物学者ニュート・スキャマンダー第二作
 “黒い魔法使い”グリンデルバルドが逃亡し、ダンブルドア先生はニュートにグリンデルバルドの追跡を命じる。
     
     エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、エズラ・ミラー、ジュード・ロウ、ジョニー・デップ


 イット・カムズ・アット・ナイト 金曜日公開

謎の感染に満ちた世界で、一家三人は森の中の家に息をひそめて暮らしている。若い三人家族がやってきて一緒に暮らしている。感染しないために必ず守らなければいけないルールがある。夜になったら赤いドアは決して開けてはならない。
    ジョエル・エドガートン、クリストファー・アボット、ライリー・キーオ


【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

 The Favourite

18世紀初めの英国、アン女王の時代。女王は女官のサラを重用していたが、若いアビゲイルを好むようになる。
この時代、英国はオランダ・オーストリアと組んで、フランス・スペインと戦争をしていた。
イングランドとスコットランドが統合され、グレートブリテン王国となった。
     オリビア・コールマン、レイチェル・ワイズ、エマ・ストーン

 ロビン・フッド(原題)

 過去何度も映画化されたロビン・フッドの再映画化
    タロン・エガートン  ジェイミー・フォックス ベン・メンデルスゾーン イヴ・ヒューソン

 クリード 炎の宿敵 "Creed Ⅱ"  1月日本公開

 「ロッキー (1976)」は「ロッキー・ザ・ファイナル (2006)」まで6作が公開され、さらにロッキーがアポロの息子を支援する「クリード チャンプを継ぐ男 (2015) 」が公開された。11月にはその続編が公開される。アポロ・クリードの息子が父親を殺したドラゴの息子と対決する。

 Becoming Astrid (英題)

 「長くつ下のピッピ」「やかまし村の子どもたち」「名探偵カッレ」「ちいさいロッタちゃん」などのスウェーデンの児童文学作家アストリッド・リンドグレーンの伝記
 映画「なまいきチョルベンと水夫さん (1964)」の原作者


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)


テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/11/16,17
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 ア・ゴースト・ストーリー (字幕版)

 交通事故で突然死んでしまった夫は、白い布を被ったゴーストとして、ただ妻を見守りつづける。
             ケイシー・アフレック、  ルーニー・マーラ


【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

 妻たちの落とし前"WIDOWS" 2019年4月日本公開

 シカゴに住む4人の女性たちの共通点は、亡くなった夫がいずれも犯罪者だったこと。
       ヴィオラ・デイヴィス、ミシェル・ロドリゲス、エリザベス・デビッキ、シンシア・エリヴォ


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)






テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/11/9,10
【最近気になる公開予定の映画】

 クリード 炎の宿敵   11月米国公開、1月日本公開

 「ロッキー (1976)」は「ロッキー・ザ・ファイナル (2006)」まで6作が公開され、さらにロッキーがアポロの息子を支援する「クリード チャンプを継ぐ男 (2015) 」が公開された。11月にはその続編が公開される。アポロ・クリードの息子が父親を殺したドラゴの息子と対決する。


【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲 (字幕版)  金曜日公開

日本でも大人気だったMr.ビーンのローワン・アトキンソンが英国エージェントを演じる「ジョニー・イングリッシュ (2003)」「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 (2011)」に続く3作目。ジェームス・ボンドのパロディでコメディ。  オルガ・キュリレンコ

 ボヘミアン・ラプソディ  金曜日公開

 クイーンとフレディ・マーキュリーの音楽伝記映画


【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

 蜘蛛の巣を払う女"THE GIRL IN THE SPIDER'S WEB"(2018)  2019年日本公開

米国版「ドラゴン・タトゥーの女 (2011)」の続編。スウェーデン版3部作のリメイクではなく4作目の映画化。
   リスベット役はクレア・フォイ

(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)



テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/11/1~3
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

ヴェノム  (字幕版)   金曜日公開

 マーベル・コミックスのヴィラン
 地球外生命体”シンビオナート”に寄生されたエディは、怪物”ヴェノム”に変身する。
     トム・ハーディ、 ミシェル・ウイリアムズ

スマホを落としただけなのに (日本)  金曜日公開

 サラリーマンの富田はタクシーにスマホを置き忘れてしまう。山中で若い女性の遺体が次々に見つかる。
      北川景子、千葉雄大、バカリズム、 要潤、 高橋メアリージュン、酒井健太、筧美和子、原田泰造、成田凌、田中圭

ビブリア古書堂の事件手帖 (日本) 1日木曜日公開

 夏目漱石のサインが書かれた古書『それから(夏目漱石)』の謎を古書店の若い女性店主が解き明かしていく。
       黒木華、 野村周平、 夏帆、 成田凌、 東出昌大


【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

 くるみ割り人形と秘密の王国"THE NUTCRACKER AND THE FOUR REALMS" 日本では11月末公開

 ドイツ E.T.A.ホフマンの”くるみ割り人形とねずみの王様”を原作とするディズニー・ファンタジー。この物語は大デュマによりフランス語に簡略翻訳されたものを元にチャイコフスキーのバレエ『くるみ割り人形』となった。
 元々の主人公の名前はマリーだが、チャイコフスキー版ではクララとなり、今回の映画でもクララになっている。
 クララ役のマッケンジー・フォイは、「トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part 2 (2012) 」でレネズミ役だった。
 キーラ・ナイトレイ、 ヘレン・ミレン、 モーガン・フリーマン


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)





テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/10/26,27
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 search/サーチ (字幕版)  金曜日公開

 失踪した娘を探す父親は、SNSの中にまるで別人の娘を見つける。    ジョン・チョー


【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

 サスペリア (原題)

 「サスペリア (1977)」のリメイク。   ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントン、クロエ・グレース・モレッツ

 ジョニー・イングリッシュ ストライクス アゲイン (原題)

 Mr.ビーンのローワン・アトキンソンのスパイ・コメディ「ジョニー・イングリッシュ (2003)」「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 (2011)」の続編。       ローワン・アトキンソン、 オルガ・キュリレンコ、 エマ・トンプソン     


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)

テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/10/19,20
> 10日間も連休になったら病気になったら大変

【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 デス・ウィッシュ (字幕版) 金曜日公開

 チャールズ・ブロンソン「狼よさらば(1974)」のリメイク。    ブルース・ウィリス

 ピッチ・パーフェクト ラストステージ (字幕版) 金曜日公開

 「ピッチ・パーフェクト (2012)」「ピッチ・パーフェクト2 (2015)」に続く第3弾。大学を卒業した”ベラーズ”が再結成。
       アナ・ケンドリック、  ヘイリー・スタインフェルド

 マイ・プレシャス・リスト (字幕版)

 超天才だけど超人見知りで引きこもりのキャリー・ピルビー(原題)がセラピストに課せられた6つの課題に挑戦する。

 テルマ  (ノルウェー他) (字幕版)

 オスロで独り暮らしの大学生テルマ。大学の図書館でとなりにアンニャが座る。テルマが突然発作を起こして倒れる。鳥たちが図書館の窓に激突してくる。.....

 ザ・アウトロー"DEN OF THIEVES" (字幕版)

 ジェラルド・バトラーの犯罪映画


【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

 ハロウィン (原題)

 40年前、マイケル・マイヤーズに殺されそうになったローリー・ストロードがまたもや悪魔と対決する。
 ジェイミー・リー・カーティスが再びローリー・ストロードを演じている。


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)


テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

今週末公開される映画  2018/10/12,13
そういえば今年一度も3Dで観ていないとふと思った。
 もともと3Dは特別好きではなく選べる場合には2D字幕版を観ていたが、今年は一回も3Dを観ていない。
 そもそも今年3Dで公開された映画はあるのか? 5月に公開された「ランペイジ 巨獣大乱闘」は一部の映画館でIMAX3Dで公開された。9月に公開された「スカイスクレイパー」などいかにも3D向きだけど3D上映はなかった。海外で予定されている3D映画はアニメが多いようだ。「アバター(2009)」の続編2~5は3Dで企画しているらしいけれどどうなることか。


【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 ルイスと不思議の時計 (字幕版)  金曜日公開

 両親を失ったルイスは叔父のジョナサンに引き取られる。ジョナサンは魔術師だった。となりにはやはり魔術師のフローレンスが住んでいる。
 邪悪な魔法使いアイザックは悪の魔法の時計を作っていた。アイザックは完成前の時計を自分の屋敷に隠して死んだ。ジョナサンはその屋敷に住んでいる。ジョナサンとルイスは、アイザックの妻セレナよりも早く時計を見つけなければならない。

      ジャック・ブラック、 ケイト・ブランシェット、 オーウェン・ヴァカーロ、レネー・エリス・ゴールズベリー


 バーバラと心の巨人"I KILL GIANTS"  (字幕版)  金曜日公開

 ファンタジー好きの12歳の少女バーバラは巨人と戦っている。家族も同級生も教師もバーバラを理解できない。転校生のソフィアがバーバラと友達になろうとする。

       マディソン・ウルフ、ゾーイ・サルダナ、イモージェン・プーツ


【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

 Goosebumps 2: Haunted Halloween (2018)

 「グースバンプス モンスターと秘密の書 (2015)」第2弾。ハロウィンに大騒ぎ     ジャック・ブラック

 First Man

 人類で初めて月に降り立ったニール・アームストロング物語

 Bad Times at the El Royale

 隠したい過去を持つ7人がレイク・タホのホテルで出会う。

   クリス・ヘムズワース、ダコタ・ジョンソン、ジェフ・ブリッジス


(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)

テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画