FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
WARウォー!! (2019) ■
インドの諜報員物映画。思いっきり派手なアクションに、インド映画おなじみの筋にはあまり関係ない歌とダンスシーンもある。DVDで観た。
おもしろいし、アクションシーンもすごいけれど、、、
大勢で騒ぎながら見るのにはいいかもしれない。

□ シリアでのハカニ暗殺計画をデリーの自宅書斎で指揮していた上級分析官ナイドゥが暗殺された。味方のはずのカビールは、シリアにいると見せかけてデリーでナイドゥを射殺した。カビールの上官のルトラ大佐は部下たちに裏切り者のカビール殺害を命じた
 カビールの部下でカビールにもっとも近いと思われているハーリドにとってカビールは神だった。多くのエージェントを育て多くの敵を倒してきたカビールがなぜ寝返ったのか。しかし祖国を裏切った以上、ハーリドはカビールと対決するしかない。

 2年前、ハーリドはカビールのチームに加わった。
 カビールのチームはモロッコでテロの指揮者でインド最大の敵イリヤシを逮捕しようとするが仲間のソーラブの裏切りに会い、イリヤシを取り逃がしてしまった。ハーリドはソーラブを追って殺すが重傷を負った。
 イリヤシの協力者とみられる宝石商フィローズを監視していたカビールたちは、イリヤシが大規模テロを計画していて、インド政府など中枢部に4人の協力者がいるという情報をつかんだ。

 カビールを追うハーリドは、カビールが狙うビシュワースの保護に失敗し任務からはずされる。
 ハーリドはカビールは4人の協力者を追っているのではないかと考える。
 ・・・・・
 カビールとハーリドは、イリヤシを北極海に追った。

 ハーリド大尉には名誉勲章が授与され、母親が受け取った。


・ 監督: シッダールト・アーナンド
・ 出演: リティック・ローシャン、タイガー・シュロフ、ヴァーニー・カプール、アシュトシュ・ラーナー

■WARウォー!! WAR (2019/2020、インド) 

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6648-e16c2229
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)