FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
レディ・ヒットマン (2020) ▼
低予算映画でもおもしろい映画はある。今回DVDで見た本作ははずれ。ストーリーも台詞も映像その他もひどかった。
 冒頭、隆起の多い砂地で子供のようにも見える若い女性がオートバイで追ってくる男たちを冷静に次々と射殺する。これがちっともかっこよく見えない。
 この女、かなりやばく、残虐な精神異常者のように思えるが映画では特に触れていない。
 撃たれて無抵抗の男にさらに2発も撃ち込んでいる。重い工具で相手の足を殴って倒しさらに殴って身動きしない体をさらに繰り返しなぐっている。男の体は映らないがおそらく骨まで砕けているだろう。
 撃たれた化学者は車の中では右胸を抑えているのに、長椅子に寝かされたときは腹から血を流している。
 とらえた女を尋問中に窓の外から狙撃されて女が死ぬ。誰がどこから撃ったのかわからないのに、尋問していたふたりは身を隠そうともせず、狙撃手を探そうともしないで平気で突っ立っている。等々...

□ エージェント ジェーン・ブラックはイタリアで情報と引き換えに化学者を保護する任務を命じられる。現地でローンと合流したブラックは化学者の家に行く。しかし侵入してきた暗殺者のハイドンに化学者が撃たれてしまう。化学者はPCをブラックに託した。
 ブラックは化学者のデータにあった謎の組織“ダリアン”のパーティに潜入した。
 ・・・・・


・ 監督: テリー・スピアーズ
・ 出演; ケイティ・バージェス、他

■レディ・ヒットマン AGENT JADE BLACK (2020/---) 

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6647-fd37fbea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)