FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
スター・トレック:ピカード VOL.1-4 (TV2020)
エンタープライズの元艦長ピカードが再び宇宙へ。シーズン1全10話のうち第7~8話をDVD1枚で観た。


【1-7】Nepenthe
 ラ・シレーナはキューブを離れネペンテに向かう。エルノアはボーグ・キューブに残った。
 ボーグ・キューブでナリッサ・リゾー大尉はヒューにピカードたちの行き先を尋問する。ヒューは答えずリゾーは元ボーグたちを殺した。
 ラ・シレーナはロミュランのスネークヘッドに尾行されている(ナレクが搭乗)。

 惑星ネペンテでピカードたちは、元部下のウィル・ライカーとデイアナ夫妻、娘ケストラと会う。ソージは自分がアンドロイドだと知らされた。ピカードはリオスと通信できない。
 ソージはシャル・マクで“2つの赤い月と雷”を見たと話した。禁止令の後姿を消したマドックスが人工生命の研究を続けた場所かもしれない。いわばソージの故郷。ケストラは知り合いに問い合わせてグリオン星系の星だと突き止めた。

 いくら回避しても追跡を振り切れないリオスはラフィを疑う。
 追跡されているのはアグネスだった。3週間前、沖縄デイストローム研究所でオウ准将はアグネスに人工生命が存在する恐ろしい未来を見せた。その時、アグネスはオウ准将に渡された追跡用元素を飲んだ。アグネスは追跡用元素を無効化する毒素を自分に注射し昏睡状態となる。

 キューブをロミュランから引き離そうとしたヒューはリゾーに殺された。リゾーはキューブから離れる。エルノアはフェンリスSOSを発信した。
 ピカードとソージはラ・シレーナに戻った。


【1-8】Broken Pieces

 キューブに残っていたエルノアは セブンに助けられた。セブンはボーグ・キューブを再稼働させようとする。ナリッサはボーグたちを皆殺しにしようとしている。

 ラ・シレーナに戻ったピカードはクランシー総司令官と交渉し艦隊とDS12で合流することになる。
 目覚めたアグネスはマドックス殺害を認めた。オウ准将に飲まされた追跡元素は中和された。アグネスはオウ准将にソージを殺すように命令されたがもうできないとソージに話した。

 数十万年前 古代文明は8つの太陽を集め8重連星にして中央に惑星を置いた。ロミュラスは“警告の輪”と呼んでいる。古代文明は人工生命によって滅びた文明の悲惨な運命の記録を残した。分岐点でセブ=チェネブ(破壊者)が現れると記されている。
 ロミュランは人工生命を捜し出し抹殺するためのジャット・バッシュを組織した。ジャット・バッシュのスパイ、オウは保安部長にまで出世した。人工生命による火星攻撃はジャット・バッシュが仕組んだことだった。これにおびえた連邦は人工生命を禁止した。

 人工生命研究者のマドックスは姿を消し研究を続けた。9年前、艦隊の船が未知の世界から来た外交使節とファースト・コンタクトした。2人の使節のうちひとりジャナはソージそっくりだった。彼らはマドックスが研究を続けていた星から来た。2つの太陽と雷を持つソージの故郷。
 ピカードはリオスに命じてラ・シレーナをソージの故郷に向かわせる。クランシー総司令官に派遣された艦隊も向かっている。ナレクがラ・シレーナの後を追っている。


出演
 パトリック・スチュワート   ... ジャン=リュック・ピカード
 アリソン・ピル        ... アグネス・ジュラティ博士
 イサ・ブリオネス       ... ソージ・アーシャ
 エヴァン・エヴァゴラ     ... エルノア
 ミシェル・ハード       ... ラフィ
 サンティアゴ・カブレラ    ... リオス
 ジョナサン・フレイクス    ... ウィリアム・T・ライカー
 ジェリ・ライアン       ... セブン(アニカ)

●スター・トレック:ピカード STAR TREK: PICARD VOL.1-4 (TV2020)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6630-9edfe4bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)