FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
剣の舞 我が心の旋律 (2019) ■
アラム・ハチャトゥリアンが世界的に有名な楽曲「剣の舞」を創り上げた逸話を基にした映画。DVDで観た。


□(アラム・ハチャトゥリアンは1903年にロシア帝国領ジョージアで産まれた。アルメニア人。)

 1939年アルメニア バレエ「幸福」完成を祝う食事会。ハチャトゥリアンは虐殺されたアルメニア人のための曲を作りたいと話した。プシュコフはハチャトゥリアンと共に音楽を学んだが共産主義に傾倒しアルメニア人虐殺も過去のことと思っている。

 1942年11月 ロシア モロトフ。(ソ連はドイツと戦争中)
 バレエ「ガイーヌ」の初演が迫っているのに振付師からいまだに変更の依頼が来てハチャトゥリアンは追い込まれている。ハチャトゥリアンが倒れ入院した。
 上演認可の権限を持つ文化省役人となったプシュコフは、「ガイーヌ」初演まで1週間しかないのに再終幕にさらに1つ踊りを入れるべきと言い始めた。
 ハチャトゥリアンが一晩で書き上げたと言われている曲「剣の舞」は、UNESCOによれば劇音楽で世界屈指の演奏回数を誇る。世界的有名人となったハチャトゥリアンは世界各地を巡った。
 1943年に完成した「交響曲第2番」は虐殺されたアルメニア人にささげられた。



・ 監督: ユスプ・ラジコフ
・ 出演: アンバルツム・カバニアン    ... アラム・ハチャトゥリアン

【映画の中の日本】 最後近くでハチャトゥリアンが巡った国々の中に「日本」という文字や来日時の写真。

■剣の舞 我が心の旋律 Танец с саблями (2019/2020、ロシア/アルメニア)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6625-d8146fed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)