FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
シックス・デイ (2000)
ごく近い未来を描いた2000年の映画。DVDで観た。
 人間の複製(クローン)は法律違反だがペットのクローンは当たり前の時代。クローン羊のドリーは卵から育てられたが、この映画のクローンはあらかじめ育てられた素の生物に母体のDNAや視神経からコピーした記憶や習慣を移植する方法で、育った状態のクローンを短時間で創れる。
 聖書の創世記によれば神は7日間で世界を創造した。人は6日目につくられた。神の真似をして人間を創り出すことを禁じた法律はシックススデイ法"SIXTH DAY LAWS"と呼ばれている。

□ ごく近い未来
 ヘリコプター・チャーター会社を経営し自身もパイロットのアダムは大金持ちのドラッカーのスノボー旅行を受注する。ドラッカー会長は超重要人物のためアダムとパートナーのハンクは血液と目の検査を受けさせられた。
 アダムの8歳の娘が溺愛する愛犬オリヴァーの伝染病感染がわかりオリヴァーが回収されてしまう。アダムは妻のナタリーからオリヴァーのリペット(クローン)を連れ帰るように言われた。リペットはペットを短時間で複製する技術。
 ドラッカー会長はハンクが案内することにしてアダムはリペットショップに行った。オリヴァーのクローンに気の進まないアダムは代わりにシムパル(女の子の人形)を買って帰宅する。
 ところが自宅では知人たちが集まってアダムの誕生日パーティが開かれていて、その中心にはアダム自身がいた。

 現れた男女に殺されそうになったアダムは自身のキャデラックを盗んで逃走する。アダムが捕らえた女は「もうひとりのアダムは何も知らない。家族もふたりのアダムを見たら殺される」と言った。追ってきた男たちに撃たれたアダムは川に落ちた。アダムは警察に駆け込むが監禁されてしまう。
 警察から逃げ出したアダムはハンクを連れ出して、自宅にいるもうひとりのアダムを見せた。
 ハンクの部屋にいると、社員のトリップが現れハンクを射殺した。クローン反対派のトリップは「今日ドラッカーとハンクを殺した。アダムと話していたハンクはクローンで、TVに出演しているドラッカーもクローン。」と言った。

 リペット技術を開発したウィアー博士は自身の研究所で違法な人間のクローンも実現していた。
 アダムは研究所に侵入しウィアー博士と会った。アダムが目の検査をされたときにコピーされたシンコード(記憶と心)とDNAがあればクローンは2時間でできる。スキー場でトリップにドラッカーが殺されたときアダムも殺されたと勘違いされた。そのためアダムのクローンも作られ、結果的にふたりのアダムができてしまった。
 実はドラッカーは3年前に死んでいてクローンが引き継いでいる。しかしクローンには法律上の権利が認められていないのでクローンとばれればドラッカーの莫大な財産は取り上げられてしまう。クローン人間の存在を隠すためにドラッカーの手下にアダムは命を狙われているのだ。アダムはドラッカーのシンコードを手に入れた。

 学校の発表会に出ていたアダムの妻子が誘拐される。ドラッカーとアダムは、アダムの妻子とドラッカーのシンコードの交換をすることになる。ヘリポートで待ち受けていたドラッカーの手下は近づいてきたアダムのヘリコプターを攻撃して墜落させた。
 アダムはドラッカーのビルに侵入するが捕らえられてしまう。
 その間にもうひとりのアダムが妻子を救出した。・・・・・


・ 監督: ロジャー・スポティスウッド
・ 出演: 
     アーノルド・シュワルツェネッガー  ... アダム
     トニー・ゴールドウィン、マイケル・ラパポート、マイケル・ルーカー、サラ・ウィンター、ウェンディ・クルーソン、ロバート・デュヴァル

◆シックス・デイ THE 6TH DAY (2000/2000)

テーマ:昔の映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6622-70db1031
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)