FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
悪霊島 (TV1999)
横溝正史原作金田一耕助シリーズ推理小説のTV映画版。古谷一行が金田一耕助を演じている。DVDで観た。

20年前に犯した恐ろしい罪に悩み続けた老女が殺される。男が"ぬえ"の鳴く夜に気をつけろという謎の言葉を残して死んだ。
悪霊島(1981)」と同じ原作なので同じ登場人物が出てくるが味付けはかなり異なる。


□ 金田一耕助が岡山県倉敷の下津井にやってくる。浅井はるという女性からの手紙には20年前に恐ろしい罪を犯したことについて話したいと書かれていて刑部(おさかべ)神社の御神籤が同封されていた。金田一耕助は浅井はるの祈祷所で本人の死体を発見する。浅井はるは奥津温泉で助産婦をしていたが戦後間もなく下津井に移り祈祷所を開いた。はるは市子(*)で銭占いをしていた。捜査担当は金田一と顔見知りの河合警部。

 金田一が乗り込んだ刑部島に渡る船が水面に浮かぶ男を発見する。男は「"ぬえ"の鳴く夜に気をつけろ」と言って息絶えた。金田一は旅館錨屋に宿をとった。船で死んだ男は錨屋に泊まっていた青木修平で神戸の貿易商越智竜平の秘書。越智竜平は刑部島出身で島一番の成功者だ。

 約800年前、平家の刑部(ぎょうぶ)など落ち武者7人が島に流れ着いた。源氏の追及により7人は崖(落人の淵)から身を投げたが島に子孫を残した。子孫は刑部をおさかべと読み替えて神社を中心に勢力を伸ばした。一方で元々この島にいた網元の越智一族は衰退し落ちぶれてしまった。ところが越智竜平が実業家として大成功した。
 刑部の長は刑部大膳。刑部神社の宮司刑部守衛の妻巴は大膳の娘で、ふたりの間には娘の真帆がいる。
 越智を率いるのは竜平の姉の越智多年子(たねこ)。多年子の息子、拓郎は養子。
 越智竜平が島に帰ってくる。越智竜平は刑部神社に黄金の矢を寄進した。
 越智拓郎と刑部真帆はひそかに愛し合っている。ふたりは駆け落ちしようとするが見つかり引き離された。

 神社本殿で宮司の刑部守衛が黄金の矢で体を貫かれて死んでいた。

 昔、越智竜平と刑部巴は駆け落ちをしようとしたことがあったが刑部大膳の猛反対で竜平は島を出た。
 警察の調べで、20年前に奥津温泉で大膳に付き添われた巴が浅井はるによって出産した。おそらく赤ちゃんの父親は越智竜平。金田一は恋人との仲を裂かれた巴がなぜ越智拓郎と刑部真帆の恋に反対するのか不思議だった。
 金田一は落人の淵の下の洞窟の中の秘密の社を見つける。社には人骨と芝居に使う人形があった。
 越智竜平が駐在所に自首してきて守衛と克子を殺したと自供した。ところが、刑部大膳も守衛と克子を殺したのは自分だと主張した。
 金田一は福山で越智拓郎の実母に会った。拓郎は浅井はるから斡旋されたもらい子だった。

 金田一に追及され巴は真実を話した。
 20年前、巴と竜平は恋仲になった。しかしふたりの関係は絶対の秘密。ぬえの鳴き声を真似て逢引の合図にしていた。ふたりの仲が切り裂かれたとき巴は妊娠していた。
 刑部に出入りしていた守衛の紹介で浅井はるのところで双子を出産した。長男の拓郎は貰い手があった。しかし巴は真帆を手放せなかった。守衛は真帆を二人の子供にしようといって巴と結婚した。守衛は巴を利用して刑部家に入り込んだ。
 5年後に現れた人形遣いによって越智拓郎も巴の子供だとわかる。
 巴は20年間も脅迫を続けている浅井はるを責めると背後に守衛がいることを知った。巴ははるを殺した。巴は守衛を金の矢で殺した。竜平が矢を押し込んだ。

 巴は金田一に拓郎と真帆に宛てた手紙を託した。



・ 監督: 原田眞治
・ 出演:
    古谷一行     ... 金田一耕助 -
    神山繁      ... 刑部大膳 、刑部一族の長
    山本陽子     ... 刑部巴(ともえ) -、ごりょうにん、大膳の娘、宮司の妻
    峰岸徹      ... 越智竜平
    中村俊介     ... 越智拓郎、竜平の甥、養子
    谷 啓       ... 河合警部

* 市子(いちこ):地方によってはイタコなど。降霊術などを行う。

◆悪霊島 TV1999 

テーマ:昔の映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6617-783a57fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)