FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
タイタンズ Ep. 1-1~4 (TV2018)
DCコミックスのTVシリーズ シーズンⅠ全11話中1~4話をDVD2枚で観た。

ディック・グレイソンはバットマンの相棒ロビン。ディックはサーカスのアクロバット一家“フライング・グレイソンズ”の息子だった。両親が突然死に孤児となったがブルース・ウェインが里親になった。成長したディックはゴッサムを出た。


【1-1】Titans

 ディック・グレイソン刑事は1か月前にゴッサムからデトロイト警察に異動してきたが単独捜査を好み誰とも組もうとしない。夜、麻薬取引の現場に“ロビン”が現れた。悪漢たちはバットマンを探すがいない。ロビンは全員を叩きのめした。

 ミシガン州トラバース・シテイに母親と住むレイチェルはサーカスの少年の両親が空中ブランコから落ちる悪夢を見て悲鳴を上げた。レイチェルは自分の中に邪悪なものがいると感じている。学校から戻ると知らない男がいて母親の頭を撃った。レイチェルは男を吹き飛ばして家から飛び出した。

 グレイソン刑事が出勤すると同僚たちが集まり監視カメラに記録された“ロビン”の画像を見ていた。市長はロビンに対し“暴力的、町から出るように”との声明を出した。
 夜、パトカーにレンガを投げて助けを求めた少女が警察署に連れられてくる。グレイソン刑事を一目見た少女は「サーカスの少年」と呼んだ。少女、レイチェルは名前と住所を書いて母親は殺されたと言った。グレイソン刑事がトラバース・シテイ署に照会するとレイチェルの母親は頭を撃たれて殺されていた。グレイソン刑事が部屋に戻るとレイチェルは警察官に連れ出されていた。グレイソン刑事がレイチェルが監禁されている部屋に入ると男が死んでいてレイチェルは椅子に縛られていた。

 オーストリアのウィーン郊外。大破した車の中で赤紫色の髪の女は意識を取り戻したが自分の名前さえも思い出せない。運転席には死んだ男。近づいてきた車から撃ってきた。パスポートによれば女はアフリカ系米国人のコリー・アンダース。スマホに一緒に写っていた男を探し当てたコリーは男を黒こげにした。レイチェル・ロスの写真が残されていた。

【1-2】Hawk and Dove

 レンガ少女を連れ出したのは偽警官だった。見つかった男の死体は内臓がめちゃくちゃになっていた。男の背中の肩のあたりにカラスの刺青がある。
 ディック・グレイソンはレイチェルをワシントンDCのハンクとドーンのところに連れて行く。ハンクはディックが来たことを喜ばない、ハンクとディックが争い始めるとレイチェルが叫んだ。
 ハンクとドーンは実はホーク&ドブというヒーロー、罠にかかり危機に陥った時ロビンが現れた。
 ディックはレイチェルをハンクとドーンに預けるつもりだった。それを知ったレイチェルが怒り、もめているところに謎の一家4人が現れた。ハンクとドーンは重傷を負いレイチェルは連れ去られた。

【1-3】Origins

 オハイオ州クールビル。レイチェルを捕らえた家族はガソリンスタンドに立ち寄る。レイチェルがトイレに入り父親が外で待っていると赤紫色の髪の女(コリー)が現れ父親を燃やした。コリーはレイチェルに自分を知っているか尋ねた。コリーは赤ちゃんを抱いたレイチェルの母親の写真を持っていた。裏には聖パウロ修道院と書かれている。

 ディックは、レイチェルの家に侵入した赤紫色の髪のアフリカ系米国女性がガソリンスタンドに現れレイチェルらしい少女と去ったという連絡を受けた。現場のトイレには大きな穴が開き、黒こげの男性死体があった。

 聖パウロ修道院はレイチェルが赤ん坊の時に母親といた場所だった。1年前にやってきたコリーはレイチェルと母親を探していてふたりを助けたいと言っていた。
 レイチェルとコリーがいるローラースケート場にディックが現れる。レイチェルはディックが自分をハンクたちに押し付けようとしたことを根に持っている。誰も助けてくれないというレイチェルにディックはその通りだと言った。ディック自身、幼い時に両親を突然失った。
 コリーは自分が借りているらしい貸倉庫を見つけた。レイチェルを探し回っていた記録が壁中に貼られていた。レイチェルは「モーセ五書」の予言の一部...世界の破壊者
 修道院で大爆発が起きた。

【1-4】Doom Patrol

 森に逃げたレイチェルは緑の虎と出会った。虎はローラースケート場で会った緑の髪の少年ガーに変身した。
 ガーはレイチェルを無人の邸宅に連れて行った。
 そこにはロボットマン、包帯男(透明人間ではない)、体が崩れる美女がいた。
 食事中にチーフが患者を連れて帰ってくる。患者は液体窒素を浴びて医者が見放した少女。治療中少女が動揺し温度が下がっていく。レイチェルが手を握り話しかけると少女は落ち着いた。
 チーフはレイチェルの治療を始める。レイチェルを探しているディックとコリーが邸宅に入った。
 レイチェルの中の邪悪なものがチーフを痛めつけた。ディックはレイチェルに君はひとりではないと話しかけた。
 ディック、コリー、レイチェル、ガーは邸宅を出発した。



・ 出演
   ブレントン・スウェイツ   ... ディック・グレイソン
   アナ・ディオプ       ... コリー・アンダース、赤紫髪
   ティーガン・クロフト    ... レイチェル・ロス
   ライアン・ポッター     ... ガー(ガーフィールド)・ローガン

●タイタンズ TITANS Ep. 1-1~4 (TV2018)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6613-4b57a730
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)