FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
グリンゴ最強の悪運男 (2018) ★
友人と信じていた社長に裏切られ、妻にも裏切られ、メキシコのギャングに追われる身となった米国人は過去を捨てたいと願う。DVDで観た。
 原題のグリンゴ"gringo"はメキシコのスラングで“米国人”のこと。


□ リチャードとエレーンはプロメチウム製薬の共同経営者で恋人関係にある。メキシコ出張中の従業員ハロルドから誘拐され身代金を要求されているという電話を受けた。

 2日前、ハロルドは会計士からプロメチウム製薬が買収されるといううわさを聞いた。事実ならばハロルドは職を失う。
 1日前、ハロルドが買収のうわさについて尋ねるとリチャードは俺を信じろと言った。不審を感じたハロルドはリチャードのパソコンのデータをコピーした。
 リチャードとエレーン、ハロルドはメキシコ工場に行く。リチャードとエレーンは工場長のサンチェスに会社売却の障害となる違法組織ブラックパンサーとの取引停止を命じた。
 サンチェスはブラックパンサーのボスのヴィリェガスに、取引停止を命じられたと伝えた。ヴィリェガスは手下にハロルドを拉致するように命じた。

 ホテルでハロルドはリチャードとエレーンは会社を売ろうとしていて自分は
お払い箱だと知った。ハロルドが電話で不満をぶつけた妻のボニーは自分は不倫していて離婚したいと言った。友人にも妻にも裏切られたハロルドはホテルを出た。
 翌朝、ハロルドが部屋から降りてこないのでリチャードとエレーンはハロルド抜きで帰国した。メキシコのハロルドから誘拐され身代金500万ドルを要求されているという電話がある。
 
 ハロルドは小さなホテルに落ち着いた。ハロルドは自分が誘拐されたという狂言で会社から500万ドルを奪おうと考えた。
 リチャードたちにとってハロルドがどうなろうと知ったことではないが、工場のトラブルが取引相手に知られれば売却話が危うくなる。リチャードは元傭兵の兄ミッチに電話した。

 一人でバーで飲んでいたハロルドはヴィリェガスの手下に拉致されるが逃げた。同じホテルの客のサニーがハロルドをホテルに連れ帰った。ハロルドはホテルで再び襲われるがミッチに救われる。サニーがハロルドを看病した。
 ハロルドとミッチはリチャードをだまして大金をとることにする。

 ハロルドは再び誘拐されヴィリェガスの屋敷に連れていかれた。ヴィリェガスはハロルドに手下とともに工場に行き金庫の中から薬の製造法を取ってくるように言った。
 工場で警官隊と撃ち合いになる。工場の従業員でハロルドとも親しいエンジェルはヴィリェガスの手下でもあるがDEAの潜入捜査官だった。エンジェルはハロルドを連れて逃げた。ハロルドはエンジェルが殺されるところを助けた。
 ハロルドはエンジェルに米国に帰りたくないと頼んだ。エンジェルはハロルドが死んだことにする。ハロルドはエンジェルにリチャードのデータを渡した。

 ヴィリェガスと手下たちは捕えられた。
 エレーンが罪をすべてリチャードにかぶせてリチャードは刑務所に入った。
 ハロルドの葬式が行われた。被害者ハロルドの死は大きく報道された。

 サニーにハッピー・バースデイのメールが届く。サニーにはハロルドだとわかった。
 ハロルドはメキシコの海岸でのんびりとバーをしている。


・ 監督:  ナッシュ・エドガートン
・ 出演: デヴィッド・オイェロウォ、シャーリーズ・セロン、ジョエル・エドガートン、アマンダ・サイフリッド、シャールト・コプリー

■グリンゴ最強の悪運男 GRINGO (2018/2020)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6534-b8a9a8ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)