FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
ナイト・ウォッチャー (2020) ★
ホテルで夜間発生した殺人事件。客室にいたのは帰宅したはずの従業員。DVDで観た。

 ホテルのナイト・クラーク(原題、夜間事務員)をしているバートはアスペルガー症候群で人とのコミュニケーションが不得意。客室に隠しカメラをつけて、ふるまいや話し方を勉強している。話し方が不自然なので頭が弱いと思われがちだが実は結構頭がいい。技術にも強く隠しカメラの映像を自宅で見ることもできるようにしている。
 殺人事件を録画するが隠しカメラがばれるので警察に言えず、逆に殺人犯と疑われる。


□ 母親と暮らすバートはアスペルガー症候群。食事は母親が階段に置いたのを自室に持ち帰って食べる。バートが車で出勤するのを母親はカーテンの陰から見ている。

 ホテルの夜間事務員(原題)をしているバートは客室に隠しカメラをつけていて客の話し方やふるまいを真似している。
 シフトを終えたバートが自宅で女性客の部屋を見ていると、女性客と口論していた男が女性を殴り始めた。女性のバッグから拳銃が落ちるのを見たバートは車でホテルに向かった。
 銃声を聞いたバートの同僚のジャックが女性客の部屋に入ると、客が死んでいてバートがベッドに座っていた。ジャックが通報している間にバートはカメラを取り外した。しかしメモリーカードを落としたことに気がつかなかった。

 ホテルのオーナーはバートは話し方が変わっているが賢くて優秀だと担当のエスパーダ刑事に話した。バートに質問したエスパーダ刑事はバートが財布を忘れてホテルに戻ってきたという言い訳に不自然さを感じた。
 殺されたのはエスパーダ刑事の同僚刑事の妻カレンだった。
 バートは同じ系列の別のホテルに異動となる。若い女性のアンドレアがチェックインする。バートはアンドレアと親しくなった。
 バートはカメラのメモリーカードが1枚足りないことに気がついた。警察が見つけたメモリーカードには足しか映っていなかった。
 バートが新車を買いスーツを新調してアンドレアを訪ねると、アンドレアは男と一緒だった。帰宅すると警察がバートの部屋を捜索していた、バートはエスパーダ刑事にハードドライブはすべて消去してバックアップもないと話した。
 警察がいなくなるとバートは隠してあったバックアップのハードドライブを取り出し、アンドレアの部屋を覗いた。アンドレアの男は殺されたカレンの夫、ニックだった。
 バートがアンドレアの部屋を覗いているとニックが訪ねてくる。ニックがアンドレアを殴り始めたので、バートはホテルにかけつけた。バートはアンドレアを自宅に連れ帰り、ニックがカレンを殺す映像を見せた。
 翌朝、バートが目覚めるとアンドレアがいなくなっていてバックアップのハードドライブがなくなり、拳銃が残されていた。アンドレアはニックにドライブを渡した。
 アンドレアのホテルの部屋で血のついたタオルが見つかる。
 エスパーダ刑事と警察がバートの部屋に踏み込むとカレンが殺される映像が再生中で犯人はエスパーダの同僚でカレンの夫のニック。エスパーダ刑事宛の手紙とメモリーカード、拳銃が置かれていた。
 ニックとアンドレアは逮捕された。



・ 監督・脚本: マイケル・クリストファー
・ 出演: タイ・シェリダン、アナ・デ・アルマス、ジョン・レグイザモ、ヘレン・ハント

■ナイト・ウォッチャー THE NIGHT CLERK (2020/2020)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6532-6632ae26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)