FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
ノイズ (1999)
大気圏外て゜事故に会ったものの無事帰還した宇宙飛行士。しかし宇宙飛行士の妻(原題)は夫に何か違和感を感じる。DVDで観た。
 エイリアンはたいてい宇宙船で地球を侵略するけれど、進化したエイリアンは物理的な体を持たないのかもしれない。


□ NASAの宇宙飛行士スペンサーと同僚のアレックスが船外活動中に事故が起きTVでも緊急ニュースとして報道される。NASAのリースがスペンサーの妻ジリアンを迎えに来る。アレックスの妻ナタリーも呼ばれていた。
 2人が作業中に爆発が起き指令室との通信が2分間途絶えた。2人はシャトルの船内に戻され地球に帰還し入院した。スペンサーはやがて意識を取り戻した。集中治療室で意識不明だったアレックスが突然「スペンサー、あれは何だ!」と叫んだあと発作を起こすがAEDで窮地を脱しやがて退院した。
 スペンサーもアレックスも事故について妻に一言も話さない。
 NASAのパーティでアレックスが突然騒ぎ出し「スペンサー!」と叫んで倒れて死んだ。死因は脳卒中と発表された。
 アレックスの妻ナタリーは、アレックスはいつも彼らと話していたと言ってラジオを見た。ナタリーは水の入ったバスタブでラジオを抱えて感電死した。

 スペンサーは航空機メーカーのマクラレン社に就職しニューヨークに移る。
 スペンサーは激しくXXXした。ジリアンは双子を妊娠した。 
 ジリアンはNASAを解雇されたリースに突然話しかけられた。リースは「スペンサーは2分間の間に別人になった。ナタリーは双子を妊娠していた。」と言った。ジリアンは妹のナンにだけそのことを話した。ナンはスペンサーに話してしまった。
 リースは消息を絶った。リースはジリアンにVHSテープを残した。リースは2分間を解析し音声以外のノイズに注目した。リースは実体を持たないエイリアンがスペンサーとアレックスの記憶を消して入れ替わったと確信していた。
 ジリアンはスペンサーはエイリアンだと信じる。お腹の中の双子たちも。
 ジリアンは床を水浸しにして裸足の足をつけ電気のケーブルを持った。スペンサーは水を避けながらジリアンを説得しようとする。
 ジリアンは両足を上げて電流を流しスペンサーを殺した。
 ・・・・・
 飛行士と再婚したジリアンはスクールバスに乗る双子を見送った。

 (結末まで書かれているけれど書かれていない部分もある)

・ 監督: ランド・ラヴィッチ
・ 出演: 
    ジョニー・デップ     ... スペンサー
    シャーリーズ・セロン  ... ジリアン
        ジョー・モートン、クレア・デュヴァル、サマンサ・エッガー、ドナ・マーフィ

> ジリアンを診察する産婦人科医を演じているサマンサ・エッガーは「コレクター (1965)」でゴールデン・グローブとカンヌでは主演女優賞を受賞、オスカー主演女優賞にもノミネートされた。

◆ノイズ THE ASTRONAUT'S WIFE (1999/2000)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6524-024fdf77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)