FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
パラサイト (1998)
エイリアンはたいてい宇宙船で地球を侵略するけれど、もしかしたらすでに地球にいるのかもしれない。ちょっと気味悪いちっちゃな生物が実はとんでもない地球外知的生命体なのかもしれない。DVDで観た。


□ 朝、へリントン高校(オハイオ州)の生徒たちが登校してくる。
 アメフト部のスタンは、つきあっているデライラ(学校新聞編集長)にアメフトを辞めて勉強に励むと話した。デライラはスター選手でないカレシじゃカッコ悪いと去って行った。
 いじめられっこで新聞部員のケイシーは校庭で見つけた大きいなめくじみたいな生き物の乾いた死骸を生物学のファーロング先生に見せた。水槽に入れると生き返りたくさんの細くて長い触手のようなものを伸ばして泳ぎ始めた。
 教員用ラウンジに忍び込んだデライラとケイシーはアメフト部のウィリス監督と演劇部のオルソン先生がハーパー看護婦を襲って殺すのを見た。ケイシーが警察を呼ぶがハーパー看護婦は生きていてウィリスたちに乱暴もされていないと否定。ケイシーの両親はケイシーがドラッグをやっていると疑う。
 転校生のメアリーベスが話しかけたパンダ目のストークリーはレズと思われていたが実はスタンに好意を持っている。偽造証明書、自家製ヤクその他を生徒に売っている留年生のジークはメアリーベスに話かける。ジークは様子のおかしい生徒が増えていることに気づいた。先生たちも警官たちもおかしくなっている。
 ケイシーは昨日見つけた妙な生き物を見せようと、デライラ、スタン、ストークリーを生物室に連れて行くが水槽は空だった。備品室でいちゃついていたジークとメアリーベスも加わる。ケイシーはエイリアンかもしれないと言うがスタンやジークはバカにした。入ってきたファーロング先生が触手のようなものを出して襲い掛かってきた。なぜかジークのヤクでファーロングは死んだ。
 6人は学校を抜け出してジークの家に行った。ジークは研究室を持っている。ジークのヤクの原料は実はカフェイン。ジークはケイシーがファーロングから回収してきた生物とハツカネズミを使って実験した。ジークのヤク(カフェイン)の利尿作用で生物は水分を失って死ぬ。
 SF小説オタクのストークリーによれば“エイリアン女王を殺せばエイリアンは全滅し寄生された人間は元に戻る”はず。
 ケイシーは「逃げても無駄。寄生はあっという間に世界中に広まり逃げ場所はなくなる。戦おう。」と提案した。
 寄生されていたデライラは逃げる前にジークの研究室とほとんどのヤクを破壊した。
 学校に戻った5人は女王と思われるドレイク校長を殺した。しかしドレイクは女王ではなくスタンも寄生されてしまう。
 ・・・・・・
 クイーンの星ではいじめもなくみんな幸せだった。星が乾燥し始めて住めなくなり地球にやってきた。
 ケイシーは本来の姿になったクイーンと対決した。

 1か月後
 FBIと警察は多くの生徒が証言したエイリアンを否定。
 ジークはアメフト部に入りウィリス監督に怒鳴られている。スタンは濃い化粧をやめストークリーとつきあっている。
 エイリアンと戦ったのかも知れないケイシーはPerple誌やTIME誌の表紙となった。デライラは学校新聞でケイシーを英雄とほめたたえつきあっている。



・ 監督: ロバート・ロドリゲス
・ 出演: 
    イライジャ・ウッド        ... ケイシー
    ジョーダナ・ブリュースター   ... デライラ
        クレア・デュヴァル、ローラ・ハリス、ジョシュ・ハートネット、ショーン・ハトシー、サルマ・ハエック
        ファムケ・ヤンセン、パイパー・ローリー、クリス・マクドナルド、ビービー・ニューワース、
        ロバート・パトリック、アッシャー・レイモンド、ジョン・スチュワート、ダニエル・フォン・バーゲン

【映画の映画】 「ボディ・スナッチャー」...ストークリーの台詞。何度か映画化されている。

◆パラサイト THE FACULTY (1998/1999)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6497-baec3c9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)