FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
グッドライアー 偽りのゲーム (2019) ★
高齢の詐欺師が仲間と組んで高額の投資詐欺を仕掛けている。その一方で出会い系サイトで見つけた金を持ってそうな年配女性を引っ掻けてロマンチックな関係に持ち込み財産をだまし取っている。今回引っかかったのは想定外の大金持ちの老婦人。おまけにやたらお人よし。DVDで観た。

最後にどんでん返し。なんだけどヘレン・ミレンが演じている時点で大逆転があることは最初から予想できた。
ベティが購入する新車はフォルクス・ワーゲン。後で“なるほど”と思った。


□ ロンドン、2009年
 年配のロイとベティはネットで知り合いデートをするようになり一緒に映画も観た。実はロイは仲間のヴィンセントと組んで投資家のブリンと仲間に高額の投資詐欺を仕掛けている詐欺師。
 ベティは新車を現金で買うほどの金持ち。ベティの家に行ったロイは高級家具に目を見張った。ベティの孫のスティーブンによればベティは元オクスフォード大学の教授。ベティはスティーブの反対を押し切って膝が痛むロイに自分の家の空いている部屋を提供した。スティーブンはアルベルト・シュペーアを研究している。
 ロイと仲間は見事にブリンを引っかけて大金を奪った。しかし詐欺に加担させたポーランド人の肉屋が報酬の値上げを要求してきたので人を雇って痛めつけさせた。
 ロイは友人で会計士のヴィンセントをベティに紹介した。ロイは自分の資産をベティに遺したいと話した。ベティの資産はなんと300万ポンド近い。ヴィンセントは投資を効率化するために共同ポートフォリオを提案。ロイとベティの資産を合わせれば5年で資産を倍にできる。ベティは回答を保留した。
     (共同口座にすればロイはベティの資産をすべて引き出せるようになる。)

 ロイとベティはベルリンを旅行する。スティーブはふたりをあるアパートに連れて行った。終戦3年後、若い英国将校のロイ・コートネイは通訳のハンス・タウブと共に逃亡中のナチス将校ガイガーを追っていた。この部屋でふたりはガイガーに撃たれた。ハンスは死にロイは生き残った。2週間後、ソ連軍がガイガーを逮捕した。ガイガーを尋問したソ連軍の記録によればロイは顔を撃たれて死んだ。ハンスはロイ・コートネイとして英国に移住した。ベティはロイの説明を受け入れた。

 ベティはロイとの共同投資口座に同意した。
 ロイとベティはベティの家でヴィンセント立会いの下で手続きを行った。ロイとベティは専用のキーパッドを使いそれぞれの全預金を共同口座に送金した。パスワードは壁の絵の花「リリーズ"lilies"」にした。
 ロイは息子に会うと言って荷物をまとめ列車に乗った。夜、アパートでバッグに入れたはずのキーパッドがないことに気づいたロイはあわててベティの家に戻った。

 ベティの家は家具が消えていて、ベティが待っていた。ベティは、自分とロイのふたつのキーパッドを持っている。
 ・・・・・・  


(以下 追記はネタバレで結末まで書かれている)


・ 監督: ビル・コンドン
・ 原作: ニコラス・サール
・ 出演: 
   ヘレン・ミレン      ... ベティ・マクリーシュ
   イアン・マッケラン    ...  ロイ・コートネイ
     ラッセル・トヴェイ、 ジム・カーター

【映画の中の映画】  「イングロリアス・バスターズ (2009)」...ロイとベティが映画館で観る。

> アルベルト・シュペーア:ヒトラーに重用されたドイツの建築家で軍需大臣にもなった。ニュルンベルク裁判で自己の戦争犯罪を認めたがユダヤ人虐殺は知らなかったと証言した。20年の懲役刑を終え釈放後、ヒトラー政権の内幕を書いた回想録を出版しベストセラーとなった。死後に行われた研究で証言の信ぴょう性が疑われている。

■グッドライアー 偽りのゲーム THE GOOD LIAR (2019/2020)

(以下ネタバレ)

 ベティの本名はリリーでナチス政権下のドイツのベルリンにいた。15歳のハンスはリリーの英語の家庭教師だった。ハンスがリリーを犯し、家庭教師をクビになった。ハンスが密告しリリーの父親は死刑となり財産は没収され母親は自殺、リリーの姉たち3人は爆弾で死んだ。戦後、リリーは英国に移った。

 スティーブンがロイ/ハンスについて調べ上げた。
 ロイとベルリンに行ったときベティはひとりで昔住んでいた家に行き自分のロケットを見つけた。リリーはロケットの中にあこがれていたハンスの髪の毛を入れていた。DNA鑑定によりハンスとロイが同一人物だと証明された。
 リリーは仕返しするためにベティとなりロイ/ハンスに近づいた。
 壁の絵の花「リリーズ"lilies"」は自分の本名を現している。
 ・・・・・
 半身不随のロイは養護施設にいる。
 リリーは子供たちや孫たちに囲まれ幸せに暮らしている。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6485-731ad42a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)