FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
ジェシカ (2018) ▼
たくさんのオーファン(孤児)たちがいる時代。盗みや殺人を犯す危険なオーファンたちを特殊部隊が追い殺している。ひとりの女性がたちあがりオーファンたちを集め家族を作り特殊部隊から守った。彼女はジェシカ。DVDで観た。
 映画に出てくる“孤児”というと“こども”のイメージがあるこの映画ではむしろ“青年”。戦う時は防弾チョッキを着て主に機関銃で戦う。特殊部隊の武器は武装した小型ドローンの群れで、四方八方から襲ってくるのではなくなぜか一方向からやってくるからジェシカたちは横に並んで同じ方向に銃を向けて戦う。オーファンたちの中には殺されるものも自殺するものもいるけれど派手なアクションもなくスピード感もないし意外性もない。あらすじの書きようもない。

・ 監督: キャロリーヌ・ポッジ、ジョナタン・ヴィネル
・ 出演: アオミ・ムヨック、ゼバスティアン・ウルツェンドウスキ、オギュスタン・ラグネ

■ジェシカ JESSICA FOREVER (2018/2020、フランス) 

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6414-14159faf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)