FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
フォレスト・ガンプ一期一会 (1994)
トム・ハンクス主演の約30年前の映画。オスカー作品賞、監督賞、主演男優賞、脚色賞、編集賞、特殊効果賞を受賞。さらに助演男優賞(ゲイリー・シニーズ)など7部門にノミネートされた。 DVDで観た。

少し頭の足りない少年フォレスト・ガンプはジェニーという美少女に恋をした。フォレストは人生で様々な歴史的事件や人物に遭遇した。ジェニーは現れて消えた。でもフォレストの心の中にはいつもジェニーがいた。


□ バス停のベンチに座っていた男が隣に座った人にフォレスト・ガンプと名乗ってチョコレートを勧めた。フォレストはこれまでの自分の人生を話し始めた。

 フォレストの名前は南北戦争の英雄からママが名付けた。英雄は戦後バカなことをした。フォレストが子供の時ママが“魔法の靴(下肢装具)”を買ってくれた。
 自宅はアラバマ州グリーンボウの町の近くの大きな家だった。ママは空いている部屋を旅人に貸していた。客の中にギターを持った若者がいた。フォレストは彼のギターと歌に合わせて踊った。彼はフォレストの足の動きを真似して踊りながら歌って有名になった。彼はやがてキング(*1)と呼ばれるようになった。
 フォレストは知能指数が低く普通なら公立小学校には入れなかった。ママが校長先生に熱心に頼んで入れるようにしてくれた。スクールバスでフォレストはジェニーという美少女と出会い豆とニンジンのように仲良くなった。
 いじめっ子たちがフォレストに石をぶつけた時、ジェニーは「フォレスト、走って!」と叫んだ。フォレストはいじめっ子たちの自転車より速く走った。
 高校生になってもフォレストとジェニーは仲が良かった。いじめっ子たちがフォレストに石をぶつけた時、ジェニーは「フォレスト、走って!」と叫んだ。フォレストはいじめっ子たちの自動車より速く走った。フォレストはアラバマ大学のアメフトチームにスカウトされた。
 アラバマ大学に2人の黒人学生が入学することになったときウォレス州知事は州軍を率いて入り口に立ちふさがった。TVに映る州知事の背後にフォレストも映りこんでいた。(*2)
 セクシー写真が雑誌に載ったジェニーは大学を退学させられた。
 アメフトで活躍したフォレストは全米代表チームに選ばれケネディ大統領とも会った。数年後、大統領は撃たれた(1963/11)。

 大学を卒業したフォレストは軍に入隊した。エビにやたら詳しいババと親友になった。フォレストとババはベトナムに送られた。
 ダン・テイラー中尉の小隊は突然激しい攻撃にさらされた。「フォレスト、走れ!」の声で必死に走るとひとりになっていた。ババを助けるために引き返したフォレストは倒れている仲間を見つけて安全なところまでかついで走った。ババを助けるために引き返すたびに仲間を見つけてかついで走った。最後にフォレストは重傷のババをかついで運び出した。ババの最後の言葉は「家に帰りたい」だった。
 尻を撃たれたフォレストは入院した。病院でフォレストはピンポンを覚えた。フォレストが救い出したダン中尉は両足を失った。中尉は名誉の戦死をしたかったとフォレストを責めた。
 帰国したフォレストはジョンソン大統領から栄誉勲章を授与された。ワシントン見物をしていたフォレストは反戦集会に巻き込まれてジェニーと再会した。ジェニーはUCLAの反戦委員会長と同棲していた。

 人類が初めて月に降り立ったころ(1969/07)フォレストは負傷兵を慰問してピンポンを見せていた。全米代表卓球チームに選ばれて中国を訪問した。帰国し出演したTV番組でとなりに座っていたジョン・レノン(*3)という若者は数年後に撃たれた。
 ニューヨークで再会したダン中尉は安ホテルに住んで飲んだくれていた。フォレストは中尉と共に1972年を迎えた。
 フォレストは卓球チームの一員としてニクソン大統領に招待された。夜、フォレストが泊まっていたウォーターゲート・ホテルの向かいのビル(*4)に懐中電灯の光がいくつも見えたので警備係にヒューズが切れたらしいと電話した。2年後、ニクソン大統領は辞任した。

 除隊したフォレストは帰郷した。フォレストはババの遺族を訪ね、墓参りもした。
 ピンポンラケットの宣伝でもらったお金でババと約束したエビ採り船を買い「ジェニー」と名付けた。ダン中尉がやってきて一緒にエビ採りをするようになったがエビはまったく採れなかった。ハリケーンカルメン(1974)に備えて退避していたエビ採り船は壊滅的被害を受けたが大洋上でカルメンと戦った「ジェニー」は耐え抜き、それからは大漁が続いた。ババ=ガンプ社は12隻のジェニーを持つようになった。フォレストはテイラー中尉と共にFORTUNE誌の表紙にもなった。ダン中尉はフォレストに命を救ってくれてありがとうと言った。
 母親が病気の知らせを聞いたフォレストは自宅に駆け戻った。ママは火曜日に死んだ。
 ダン中尉が「アップル・コンピュータ」とかいう果物会社に投資してくれたおかげで一生お金の心配はなくなった。

 ひとりになったフォレストはジェニーのことを思った。ある日、ジェニーがやってきた。豆とニンジンのように幸せな日々が続いた。フォレストはジェニーに求婚した。ジェニーがフォレストのベッドに入ってきて愛していると言った。翌朝、ジェニーは出て行った。
 フォレストはジェニーにもらった靴を履いて走り始めた。
 サンタモニカの海岸に着いて太平洋を見たフォレストは回れ右して走り続け大西洋に着いたフォレストは回れ右して走り続けた。ママのこと、ババのこと、ダン中尉のこと、なによりもジェニーのことを想いながら走り続けた。
 4回も大陸を横断したフォレストはTVでもとりあげられた。なぜか後ろについて走る人たちが現れ、増えていった。3年2ヶ月14日と16時間走り続けたフォレストは走るのをやめてアラバマに帰った。

 TVがレーガン大統領が撃たれた事件(1981/03)を伝えているとき自宅にいたフォレストはジェニーからの手紙を受け取った。
 手紙にはサバンナ(ジョージア州)に来てほしいと書かれていた。手紙に書かれているバスを待ってベンチに座っていたフォレストは、となりに座っていた婦人から歩いて行ける距離だと教えられて走り始めた。
 ジェニーには幼い息子がいた。名前は父親と同じフォレスト。とてもお利口。
 ジェニーは治療法のわからない病気だった。
 フォレストはジェニーと結婚した。結婚式には魔法の足(チタン合金製の義足)をつけたダン中尉も婚約者を連れてやってきた。
 フォレストは様々な美しいものを見てきた。ベトナムでさえも美しかった。そこにはいつもジェニーがいた。
 ジェニーは土曜日の朝、死んだ(1982/3/22)。


(*1) エルビス・プレスリー
(*2) 1963年の事件。ウォレスは1972年に銃撃され下半身不随となった。
(*3) ビートルズ
(*4) 民主党全国委員会本部(ウォーターゲート事件)

・ 監督: ロバート・ゼメキス
・ 原作: ウィンストン・グルーム
・ 出演: 
    トム・ハンクス           ... フォレスト・ガンプ
    サリー・フィールド         ... ママ
    ロビン・ライト            ... ジェニー
    ゲイリー・シニーズ         ... ダン・テイラー中尉
    ミケルティ・ウィリアムソン     ... ババ(ベンジャミン)
    ハーレイ・ジョエル・オスメント   ... フォレストJr.

> ネイサン・フォレスト:米国南北戦争で兵卒として南軍に入隊し将軍となった。戦後KKKを支持した。
> ママの台詞 「人生はチョコレートの箱 食べるまで中身はわからない"Life is a box of chocolates, Forrest. You never know what you're going to get."」

◆フォレスト・ガンプ一期一会 FORREST GUMP (1994/1995)

テーマ:昔の映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント
チョコレートの箱
人生はチョコレートの箱のようなもの 開けてみないとわからない
名言でしたね。

フォレストママ 強いですよ。だからフォレストもママの教えを忠実に守り 社会で生きていったんですね。

最愛の人ジェニー ベトナムの上官だったダン中尉 戦友のババ
いろんな人たちとのかかわりがあってフォレストも幸せな人生を歩めたのでした。
 ああ、それから・・・ ”あの人”も大事な人でしたよ。良い人でした。
【2020/08/05 21:35】 URL | baron #ngCqAwRo [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6413-beaddd29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)