FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
今週末公開される映画  2020/02/28
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 野性の呼び声(字幕版)

 ジャック・ロンドンが1903年に発表した小説「野性の呼び声"The Call of the Wild"」の映画化。小説の名前は昔から知っていたが多分読んだことはない。これまで何度も映画化された。
 主人公は犬。カリフォルニアのお屋敷で優雅に暮らしていた飼い犬のバックが誘拐され売られて過酷な運命をたどりカナダのユーコンでソーントーンという男に買われる。
    ハリソン・フォード(ソーントン)、ダン・スティーヴンス、カレン・ギラン、オマール・シー
 

 レ・ミゼラブル(2019) (フランス)

 ミゼラブルというのは悲惨、極貧などの意味のフランス語でミュージカルにもなっているヴィクトル・ユーゴーの「レ・ミゼラブル」の映画化ではない。ユーゴーの「レ・ミゼラブル」でジャン・ヴァルジャンが幼いコゼットと出会ったモンフェルメイユ地区は現在は貧困者が多く住む地域となっている。この地区に移ってきた若い警官か遭遇する犯罪スリラー。
    オスカー外国語映画賞にノミネートされた。


【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

 The Invisible Man

H.G.ウェルズのSF小説『透明人間 (1897)』の何度目かの映画化。    エリザベス・モス



(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていない。)

テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6382-3b0e2b38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)