FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
殺しの分け前ポイントブランク (1967)
リー・マーヴィン主演の約50年前のクライムスリラー
ウォーカーの行く先々で人か死んでいくがウォーカーが欲しいのは自分の取り分だけ。DVDで観た。

□ ウォーカーは友人のマル・リースに頼まれアルカトラズ島での取引を襲い大金を奪った。金を数えた後、リースはウォーカーを撃ちウォーカーの妻リンを連れて去った。
 ウォーカーは生きていた。ヨストという男がウォーカーを助けた。ウォーカーが欲しいのは分け前の9万3千ドル、ヨストの狙いは“組織”。
 ウォーカーはリースの住まいに乗り込むがいたのはリンだけだった。リンは薬の過剰摂取で死んだ。
 ウォーカーは自動車ディーラーのステグマンを脅しリースがリンの妹クリスといることがわかる。
 ウォーカーはクリスと会う。リースはクリスに惚れていたが、クリスにその気はなかった。
 クリスの手引きでウォーカーはビル最上階のペントハウスにいたリースを捕らえた。リースは金を“組織”への借金の返済にすべて充てた。“組織”のトップはフェアファックス、ブルスター、カーターの3人。カーターがボス。リースは全裸で道路に落下していった。
 ヨストの情報でカーターの目の前に現れたウォーカーは9万3千ドルの返却を要求。さもなくば...
 カーターはステグマンに箱を持たせウォーカーが指定したロサンゼルスリバーに行かせた。
 待ち構えていた狙撃手はステグマンに駆け寄る男を射殺した。死んだのはウォーカーに拉致されたカーターだった。

 ブルスターがロサンゼルスに戻ってくる。屋敷ではウォーカーが待ち構えていた。ブルスターによればボスはカーターと自分で、フェアファックスはただの会計係。ブルスターは9万3千ドルもの現金は持っていないと言った。ブルスターはフェアファックスに電話するが彼の返事はノーだった。
 ブルスターはアルカトラズ島で取引があり大金が手に入ると言った。
 夜、アルカトラズで小型ヘリコプターが降りてきてブルスターと箱を交換して去って行った。
 ブルスターが撃たれた。ブルスターはウォーカーが自分を撃ったと思った。暗闇からヨストが現れた。
 ブルスターは「ウォーカー!彼がフェアファックスだ!殺せ!」と叫んだ。
 フェアファックス(ヨスト)はウォーカーに相棒になろうと呼びかけるがウォーカーは現れなかった。
 フェアファックス(ヨスト)と狙撃手はブルスターの死体と現金の包みを置いて去った。



・ 監督: ジョン・ブアマン
・ 原作:  リチャード・スターク "THE HUNTER"
・ 出演: 
    リー・マーヴィン        ... ウォーカー
    アンジー・ディキンソン    ... クリス、リンの妹
    キーナン・ウィン        ... ヨスト
    キャロル・オコナー      ... ブルースター
    ロイド・ボックナー       ... フレデリック・カーター
    マイケル・ストロング      ... ステッグマン、カーディーラー

【関連映画】 「ペイバック (1999)」... 原作が同じ

◆殺しの分け前ポイントブランク POINT BLANK (1967/1968)

テーマ:昔の映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6362-8f70c2ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)