FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
カイジ ファイナルゲーム (2019、日本) ▼
カイジ人生逆転ゲーム (2009)」「カイジ2 人生奪回ゲーム(2011)」の三作目。
つまらなかった。退屈だった。ハラハラ感もない。やたら叫ぶのが空虚にしか聞こえなかった。


□ 経済破綻した日本。極貧生活を強いられている国民の多くを少数の富裕者層が押さえつけている。
 政府は国民の預金をなかったことにしさらに所有する現金も新札に切り替えることで無価値にする法案を施行して、国が背負った巨額の借金をチャラにしようとしている。
 不動産王の東郷は法案を阻止しようとしているがそれには1000億の資金が必要。しかし東郷の資産は500億。
 東郷は「最後の審判」という賭けで資産を倍にするためカイジの協力を頼む。
 対する派遣王の黒崎のバックには政府がいる。
 ・・・・・・



・ 監督: 佐藤東弥
・ 原作: 福本伸行
・ 出演: 藤原竜也、 福士蒼汰、 関水渚、 新田真剣佑、 吉田鋼太郎、 伊武雅刀

■カイジ ファイナルゲーム (2019、日本)


テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6348-37830c18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)