FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
ゲーム・オブ・スローンズ 最終章【8-1/2】 (TV2019) ★★★
シーズン8全6話中の1、2話を、DVDで観た。

  【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】 【7前半】 【7後半】 【8-1/2】【8-3】【8-4】【8-5】【8-6】

 8シーズン続いたシリーズの最終章。シリーズ開始時14歳だったメイジー・ウィリアムズ(アリア)が斜め後ろからちょっとだけヌードを見せている。


<前章まで>
 ドラゴンを加えた死者の軍が北の壁を越えた。
 サーセイ・ラニスターは死者との戦いに加勢するつもりはなかった。失望したジェイミーはひとり北に向かう。。
 サーセイ女王は新たな軍隊ゴールデン・アーミーを手に入れた。ヤーロン・グレイジョイの船団が軍団を乗せてウエスタロスに向かっている。シオン・グレイジョイは姉ヤーラの救出に向かっている。
 ブランとサムはジョン・スノウの出生の真実を知った。


【8-1】Winterfell

 ウインターフェルにデナーリス女王軍が2頭のドラゴンを従えて到着する。ジョン・スノウはサンサ、アリア、ブランたちと再会した。デナーリスとジョンは死んだドラゴンが夜の王の手に落ち、北の壁がすでに破壊され死者たちが南進していることを知った。
 ユーロン・グレイジョイの鉄諸島艦船がゴールデン・カンパニーを王都に運ぶ。サーセイ女王は2万の兵力を手に入れた。シオンは姉のヤーラを救出した。
 ジョン・スノウは再会したサムウェルから自分の出世の真実を知らされた。父親はレイガー・ターガリエン、母親はリアナ・スターク、ジョンの本当の名前はエイゴン・ターガリエン。鉄の王座の正当な後継者。

> かって、ハウンドに連れられていたアリアはブライエニーと戦い重傷を負ったハウンドを置き去りにした。(4章)
> アリアとジェンドリーはかって一緒に旅をした。(3章)
> レイガー・ターガリエンはデナーリスの兄。
> リアナ・スタークは、サンサやアリアたちの叔母

【8-2】A Knight of the Seven Kingdoms

 ウインターフェルに着いたジェイミー・ラニスターはデナーリス女王の前に出た。ジェイミーは姉サーセイ女王は援軍を送る気はない、自分は共に戦う誓いを守ると言った。デナーリスにとってジェイミーは父親の仇、サンサにとってもジェイミーは憎むべき相手。しかしブライオニーの弁護により共に戦うことを認められる。
 デナーリスはサーセイの嘘を見抜けなかったティリオンに失望する。モーモントはティリオンを擁護する。
 シオンが到着し、ヤーラは鉄諸島奪還に行ったと報告する。シオンはサンサ公のために戦いたいと言い、ふたりはハグしあう。
 北の砦を守っていたトアマンドたちがやってきて死者の軍は明日の夜明け前にはやってくると知らせた。
 ただひとつの望みは夜の王を倒すこと。夜の王は三つ目の鴉(ブラン)の前に現れる。しかし、どうすれば夜の王を倒せるのか誰も知らない。
 アリアはジェンドリーから武器を受け取った。アリアとジェンドリーは XXX をした。
 ブライオニーは勇猛な戦士だが女なので騎士ではない。ジェイミーはブライオニーを騎士にした。ティリオンなどそこにいたみんなが拍手した。
 ジョン・スノウはデナーリスに自分の本当の名前はエイゴン・ターガリエンだと告げた。

> シオンはスターク兄弟姉妹と共に育った。




・ 原作: ジョージ・R・R・マーティン "A Song Of Ice And Fire"

<ウインターフェル>
デナーリス・ターガリエン                   ............. エミリア・クラーク
ジョン・スノウ/エイゴン・ターガリエン            ............. キット・ハリントン
ティリオン・ラニスター : デナーリス女王の手      ............. ピーター・ディンクレイジ
サー・ジョラー・モーモント                    ............ イアン・グレン
ミッサンデイ :                        .................ナタリー・エマニュエル
ヴァリス  : 宦官、諜報網                  ............. コンリース・ヒル
グレイ・ワーム : アンサリードの指揮官         .............ジェイコブ・アンダーソン

サンサ・スターク : エダード・スタークの長女      ............. ソフィー・ターナー
アリア・スターク : 故エダード・スタークの次女      ............. メイジー・ウィリアムズ
ダヴォス・シーワース : 北の王の相談役。玉葱の騎士  ............. リーアム・カニンガム
ジェイミー・ラニスター : サーセイの双子の兄弟     ............. ニコライ・コスター=ワルドー
ブラン・スターク : エダード・スタークの次男、三つ目の鴉 ............. アイザック・ヘンプステッド・ライト
サムウェル・ターリー                           ............. ジョン・ブラッドリー
ブライエニー : タース家。サンサ・スタークに忠誠を誓った女騎士。........ グウェンドリン・クリスティー
ジェンドリー: ロバート・バラシオン王の落とし子            ............. ジョー・デンプシー
サンダー・クレゲイン(ハウンド)                      ............. ロリー・マッキャン
トアマンド・ジャイアンツベイン:野人たちのリーダー          ............クリストファー・ヒヴュ
ジリ                                    .  ............ ハンナ・マリー
モーモント女公(少女リアナ)                       .............. ベラ・ラムジー
ポドリック・ペイン(ポッド) : ブライエニーの従士         .  ............ ダニエル・ポートマン

<王都>
サーセイ・ラニスター女王 :                         ............. レナ・ヘディ
ブロン : 騎士                                 ............. ジェローム・フリン

<鉄諸島> 
ユーロン・グレイジョイ、鉄諸島の王                     ............. Pilou Asbæk
ヤーラ・グレイジョイ : シオンの姉                     ............. ジェマ・ウィーラン
シオン・グレイジョイ(リーク)                         ............. アルフィー・アレン

■ ゲーム・オブ・スローンズ GAME OF THRONES (TV2018) 

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6311-935c08d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)