FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
アルファ 帰還(かえ)りし者たち (2018) ★
2万年前、村の首長の息子は初めて参加した狩りの旅で消息を立った。死んだと思われた彼は生きていて2万年続くパートナーと共に帰ってきた。DVDで観た。


□ 2万年前、ヨーロッパ

 村から冬の食料を得るための狩りの隊が出発する。首長のタウは息子ケダを連れていくことにする。バイソンの群れを崖に追い詰めた時大きなバイソンに突進されたケダは垂直の崖から落ち途中張り出した岩に叩きつけられた。ケダはピクリとも動かなかった。助けるのは不可能だった。タウはケダが死んだものとあきらめた。
 ケダは足首を怪我をしたが生きていた。やっとのことで崖の上に戻るが見つけたのは自分の墓石だった。
 オオカミの群れに追われたケダは木の上に逃れた。翌朝オオカミたちはいなくなっていた。ケダがナイフで傷つけたオオカミが苦しんで残されていた。ケダはオオカミの手当てをして水や食べ物を与えた。
 ケダはオオカミと別れ、村を目指した。しかしオオカミはケダについてきた。
 ケダとオオカミは協力して狩りをすることを覚える。ケダはオオカミをアルファと呼ぶことにする。
 冬になり、アルファの仲間が迎えに来て、アルファは去っていった。
 足元の氷が割れケダは氷の下に閉じ込められた。アルファが助けたくれた。ケダとアルファはまた一緒に旅を始めた。ケダは、凍死した人を見つけ弓矢を手に入れた。
 ケダとアルファは洞窟の中で獣と戦いどちらも傷ついた。
 アルファを抱きかかえたケダが村にたどり着いた。
 村の神官はアルファも手当てした。アルファは出産した。神官は彼らも一族として受け入れる。
 その村では人間と飼いならされたオオカミが協力して狩りを行うようになった。


・ 監督: アルバート・ヒューズ
・ 出演: コディ・スミット=マクフィー
        モーガン・フリーマン(声)

■アルファ 帰還(かえ)りし者たち ALPHA (2018/---)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6210-444a6fb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)