FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
冷血  (1967)
1959年11月15日、カンザス州ホルコムのクラター家一家4人が殺害された事件(実話)を描いたトルーマン・カポーティのノンフィクション小説を原作とする映画。DVDで観た。

 クラター氏は18人ほどの農夫を雇うほどの裕福な農場主だった。2人の娘はすでに家を離れ娘ナンシー(16)と息子ケニヨン(15)がいた。(WIKIPEDIA20190815)
 自宅に多額の現金があると勘違いした犯人たちが押し入り見ず知らずの4人を惨殺した。

 映画によれば事件を発見した近所の家族3人は外出着でクラター家を訪問した。1959年11月15日は日曜日なので一緒に教会に行こうとしたのではないだろうか。
 

□ 刑務所で知り合ったペリー・スミスとディック・ヒコックは11月14日、カンザスシティで落ち合った。ディックは刑務所内で同房となった男から西へ400マイルのクラター家の古い金庫に1万ドルがあるという情報を得ていた。夜、ふたりの車はクラター氏の農場に着いた。

 翌朝、訪ねてきた近所の家族が惨劇を発見し通報した。
 事件はカンザス州捜査局(KBI)の管轄となる。
 被害者4人はいずれもロープで縛られ、至近距離からショットガンで射殺されていた。
 指紋も凶器も残されておらず、銃声を聞いたものもいない。クラター家には多額の現金を置く習慣はなく宝石類も金庫もなく犯人の動機も不明だった。

 州立刑務所の囚人フロイドが通報してくる。10年前クラター家に雇われていたフロイドはしばらく同房だったディックにクラター家についていろいろ話した。

 ペリーとディックはカンザス州を出てメキシコに向かう。KBSは犯人を特定した。
 ディックは各地で小切手詐欺をした。KBSは2人の足取りを追っていた。
 彼らは車を盗みナンバープレートを代えた。小切手詐欺にあった店員がナンバーを控えた。
 2人がカンザスに舞い戻ったことがわかるが父親の家には現れなかった。

 ラスベガスで、手配中の車に乗っている2人が捕まった。(1959/12/30) 
 KBIがふたりを取り調べた。彼らが履いている靴と、現場に残された靴跡が一致した。
 ディックは、ペリーが全員を殺したと言った。
 カンザスに護送される車中でペリーはあの夜の出来事を話しはじめた。

(ふたりは1965年4月14日に絞首刑となった。)


・ 監督: リチャード・ブルックス
・ 原作: トルーマン・カポーティ
・ 出演: 
   ロバート・ブレイク     ... ペリー・スミス
   スコット・ウィルソン     ... ディック・ヒコック
・ 音楽:クインシー・ジョーンズ
・ パナビジョン/モノクロ(Prints by Technicolor)

【関連映画】 「カポーティ (2005)」 ...ふたりの死刑囚に何度も話を聞き生い立ちなどに同情したカポーティはふたりの上告を支援した。しかしふたりが死刑にならないと本を出版できない。

◆冷血 IN COLD BLOOD  (1967/1968)

テーマ:昔の映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6193-2e3acfe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)