FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
アンデッド/ブラインド 不死身の少女と盲目の少年 (2018) ★
アンデッド(ゾンビ)の少女ミーナが目の見えない少年アレックスと友達になる。
 ミーナの顔はかなり侵されたようになっているが頭ははっきりしていて行動も普通。ただし人間の肉を食らう。
 アレックスは目の付近がやけどしたような傷になっている。目が見えないのでミーナが普通と違うことに気がつかない。
 ホラーというよりロマンス。DVDで観た。


□ 「デビルスデン"DEVILS' DEN"(悪魔の巣)」という森には人間の肉や骨を求める「怪物」がいるといううわさがあった。
 逃走中のヨセフ・ホーファの車がパンクする。ホーファが調べるとタイヤに釘を加工したようなもの(注)が刺さっていた。ホーファは殺された。
 ホーファを捜索中の警官がやってくる。車がパンクする。警官はホーファの車を見つけた。車の中には目が見えないアレックス少年がいた。
 警官は拳銃を構えながらそばの家に入った。クローゼットの中にいた少女がとびかかってきた。警官は無線で「人間ではないものに襲われた」と救援を要請した。少女はナタで警官を殺した。
 少女ミーナはアレックスを殺そうとするが殺さなかった。目が見えないアレックスはミーナのくずれた顔に気がつかない。
 捜索隊がやってくるがふたりは穴に隠れていて見つからなかった。穴をのぞき込んだ犬はミーナがうなるとおびえて去った。

 ミーナの父親は幼いミーナに暴行した。ミーナは父親にかみついた。父親はミーナをガラス玉で何度もなぐった。父親はミーナの身体を森に運び穴を掘った。

 ホーファとアレックスの賞金目当てに3人の男が森にいる。男たちはアレックスを見つけた。アレックスは「ミーナ!」と叫んだ。
 ミーナというのは警官が殺された家に住んでいて殺された男の失踪した娘の名前だった。
 3人はミーナに殺された。アレックスはミーナが「怪物」だと悟った。
 ・・・・・


(注) 鉄びし


・ 監督: ジャスティン・P・ラング
・ 出演: 
   ナディア・アレクサンダー    ... ミーナ
   トビー・ニコルズ          ... アレックス
   カール・マルコヴィクス      ... ヨセフ・ホーファ

【雪の舞うガラス玉】 家族3人の写真が入っていて大きめ

■アンデッド/ブラインド 不死身の少女と盲目の少年 THE DARK (2018/2019、オーストリア、英語)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6134-1732d5f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)