FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
フランケンシュタイン (TV2004)
英国の小説家メアリー・シェリーが1818年に出版した"Frankenstein: or The Modern Prometheus"のTVミニシリーズ。オリジナル版は2話構成で約3時間のようだが私が観たDVDは約2時間の短縮版だった。

 フランケンシュタインは過去数多く映像化されているが原作からかけ離れているものが多い中、本作は比較的原作に近い。
 この映画の創造物(怪物)は外見の醜さで怖がられるが、実は知的で愛を求めている。


□ 北極海で東洋への航路を探していたプロメテウス号はひとりの男を救助する。
 その男、ヴィクター・フランケンシュタインは船長に「また人を殺す前に奴を探さねば」と言った。

 1795年、スイスのジュネーヴ。裕福で幸せな家庭で育ったヴィクターは幼いころから生命や死に興味を持っていた。両親は孤児エリザベスを養子にした。親友ヘンリーと共に3人は育った。
 飼犬のブルーノが馬車に轢かれて死んでしまう。母親は猩紅熱で亡くなった。

 インゴルシュタット大学(バイエルン)で科学を学ぶヴィクターは、ついに死んだ犬に電気ショックを与えて生き返らせることに成功したが犬はすぐに死んでしまった。ヴィクターは人間の死体を盗んで研究を続けた。
 ついに落雷の電気を導いて創造物に命を与えることに成功した。しかしその醜さにヴィクターは逃げ出した。

 まったく手紙の来ないヴィクターを心配してやってきたエリザベスは、高熱をだしているヴィクターをヘンリーと共に発見した。
 エリザベスと幸せな時を過ごしたヴィクターは大学を去り実家に戻った。

 村人に追いかけられた怪物は一軒の家でミルトンの「失楽園」を手に入れた。持ち出したヴィクターの日記から自分がヴィクターに創られたことを知った怪物はヴィクターが父親だと考えた。

 ヴィクターの幼い弟ウィリアムが死体で発見される。召使の娘ジャスティンが犯人とされ公開処刑された。ジャスティンの無実を信じるヴィクターは処刑場で怪物の姿を見た。
 怪物はヴィクターに自分の伴侶を創れと要求した。醜い彼はどこに行っても怖がられ孤独だった。
 インゴルシュタットに戻ったヴィクターはもう一体を創り始める。しかしヘンリーに意見され思い直して作業を中止する。
 ヴィクターは怪物を殺そうとするが失敗して逃げられてしまう。

 ヘンリーが殺された。
 ヴィクターとエリザベスが結婚する。新婚旅行先でエリザベスが殺される。
 怪物は行く先々で無垢な人を殺し、フランケンシュタインに手紙を残した。
 追跡は北極圏に達した。

 ヴィクターは息を引き取り船長が看取った。
 怪物はヴィクターの遺体を抱えて去っていった。


・ 監督: ケヴィン・コナー
・ 原作: メアリー・シェリー
・ 出演: 
   ルーク・ゴス         ,,, 創造物/怪物
   アレック・ニューマン    ,,, ヴィクター・フランケンシュタイン
   ジュリー・デルピー     ,,, キャロライン・フランケンシュタイン
   ウィリアム・ハート      ,,, ウォルドマン教授
   ジャン・ロシュフォール   ,,, 盲目のバイオリン弾き
   ダン・スティーヴンス    ,,, ヘンリー
   ドナルド・サザーランド    ,,, ロバート・ウォルトン船長
・ 4:3

> 猩紅熱: 昔は治療がむつかしかった伝染病。


===================> フランケンシュタインの著者・小説・映像化


■フランケンシュタイン FRANKENSTEIN (TV2004、米国/スロヴァキア)

テーマ:昔の映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6127-07c740dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)