FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
パラレルワールド・ラブストーリー(2019、日本) ★
 同棲している恋人が、もうひとつの世界では親友の恋人。ふたつの世界が交互に現れそれぞれ話が進んでいく。突然、ふたつの世界が結びつく。予告編で何度も見た断片がつながっていく。どう話を持っていって辻褄を合わせるのか。おもしろかった。
 タイトルはラブストーリーだけど恋愛物語というよりSF。どの分野のSFなのか。さらに究極の純愛かもしれない。
おもしろかった。

 東京環状線の山手線と横浜ー東京ー埼玉県大宮を結ぶ京浜東北線は品川~東京あたりでは並行してかなり接近して同方向に走る。ふたつの車両が同じ速度で走ることもあるから映画のように他人同士が顔見知りになる偶然もありうると思う。


□ 敦賀崇史は学生時代、隣り合って走る電車の車窓越しに見える女性に恋をしていた。
 ハイテク企業バルテック社に就職した崇史は中学のころから親友で同じ会社に勤める三輪智彦から彼女を紹介される。現れた津野麻由子はあの車窓の彼女だった。ふたりは初対面の挨拶をした。

 敦賀崇史は津野麻由子と同棲している。同じバルテック社研究員の三輪智彦はロサンゼルス勤務になっている。
 崇史は時々、麻由子が本当は智彦の彼女だという思いがする。
 ・・・・・


・ 監督: 森義隆
・ 原作: 東野圭吾『パラレルワールド・ラブストーリー』(講談社文庫刊)
・ 出演: 
   玉森裕太    ... 敦賀崇史
   吉岡里帆    ... 津野麻由子
   染谷将太    ... 三輪智彦
           筒井道隆、美村里江、清水尋也、水間ロン、石田ニコル、田口トモロヲ

■パラレルワールド・ラブストーリー(2019、日本)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6116-92e35bb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)