FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
コンフィデンスマンJP ロマンス編 (2019、日本) ★
TVシリーズ「コンフィデンスマンJP」については存在さえも知らなかった。従ってレギュラー陣のプロファイルも知らない状態で観た。ダー子をリーダーとするコンフィデンスマン(信用詐欺師)グループが大掛かりな詐欺を仕掛ける。ダー子一味は少数だが必要に応じて知り合いのコンフィデンスマンを招集する。ターゲットは常に悪党、ということらしい。

最近「キングダム(2019)」でものすごい長澤まさみを見たばかりなので、本作のはしゃぎっぷりは私には少々きつかった。

エンドクレジット後に映像。もうひとりアイドルには見えないひとがいた。


□ 日本のゴッドファーザー赤星栄介は20億円を奪ったダー子、ボクちゃん、リチャードの3人を殺したがっている。

 ダー子はつまらない詐欺をかけてきたモナコを子猫(手下)にする。モナコはダー子には思い続けている人がいて「スター」と呼んでいることを知った。
 でっかい詐欺をしたいダー子が食いついたのは香港の女帝と呼ばれているラン・リウ。ラン・リウは300億円のパープルダイヤをもっている。
 香港でダー子とモナコは霊能力者に扮しラン・リウに接近する。やっとラン・リウの邸宅に入り込んだふたりの前に現れたのは、かってダー子の恋人だったジェシー。ジェシーは恋愛詐欺でラン・リウに接近しやはりパープルダイヤを狙っていた。
 ジェシーの情報からダー子たちはラン・リウが実は日本の福岡生まれだということを知った。
 ・・・・・


・ 監督: 田中亮
・ 脚本: 古沢良太
・ 出演: 
   長澤まさみ   ... ダー子
   東出昌大    ... ボクちゃん
   小手伸也    ... 五十嵐
   小日向文世   ... リチャード
   織田梨沙    ... モナコ
   竹内結子    ... ラン・リウ
   三浦春馬    ... ジェシー
   江口洋介    ... 赤星栄介

【オマージュかもと思った映画】
   「ゴースト ニューヨークの幻(1990)」 ...カップルが一緒にろくろを回す。
   「続・夕陽のガンマン (1966)」  ...3人が同時に銃を向けあう
  ジェシーがダー子に拳銃の打ち方を教えるのは「俺たちに明日はない (1967) 」?「レオン (1994)」?
  ”ダー子”って 「ドニー・ダーコ (2001)」?

■コンフィデンスマンJP ロマンス編 (2019、日本)


テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6101-3a9021ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)