FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
ホテル・エルロワイヤル (2018)  ★
 従業員ひとりのエルロワイヤル・ホテルに4人の客が宿泊する。4人それぞれ複雑な事情を抱えている。次々に殺される。展開が意外意外でおもしろかった。DVDで観た。

 カリフォルニア州とネバダ州の州境にまたがって建つエルロワイヤル・ホテル。ホテルと言っても平屋で駐車場から部屋に直接入れて一泊8ドルなのでほとんどモーテル。カリフォルニア側の宿泊費はカリフォルニアなのでネバダ側より1ドル高い。ネバダ側には営業していないがカジノがあり、アルコール販売はカリフォルニア側のみ。かっては繁盛していたらしいが今は従業員はマイルズひとりだけ。
 ニクソン大統領やFBIフーバー長官が出てくるので1970年ごろ。

□ エルロワイヤル・ホテルにセールスマンのララミー、フリン神父、ダリーン・スイート、宿帳への署名を拒否した女が客となり、ただひとりの従業員のマイルズが応対する。
 1号室を指定したララミーは部屋中を調べて大量の盗聴器を外した。ララミーは秘密の通路を発見する。通路からはマジックミラーを通して各部屋を覗くことができる。4号室の神父は床板を剥がしている。5号室のダリーンは歌の練習している。7号室の名前不明の女はぐったりした女性を部屋に引きずり込んで椅子に縛り付けた。
 ララミーは外の公衆電話からフーバー長官に電話した。
 ・・・・・・


・ 監督: ドリュー・ゴダード
・ 出演: 
   ジェフ・ブリッジス        ... フリン神父、4号室
   シンシア・エリヴォ       ... ダリーン・スイート、5号室
   ダコタ・ジョンソン        ... エミリー、7号室
   ジョン・ハム            ... ララミー・シーモア・サリバン、1号室
   ケイリー・スピーニー      ... ロージー
   ルイス・プルマン         ... マイルズ・ミラー、従業員
   ニック・オファーマン       ... フィリックス・オケリー
   クリス・ヘムズワース      ... ビリー・リー

> 売れない歌手役のシンシア・エリヴォは英国の有名歌手・女優
> ケイリー・スピーニーは「パシフィック・リム:アップライジング (2018)」のアマーニ
> ルイス・プルマンは俳優ビル・プルマンの息子


■ホテル・エルロワイヤル Bad Times At The El Royale (2018/---)

   (以下 ネタバレあり。  結末まで書かれている。)

(あらすじの続き。結末まで書かれている。)

 ララミーは実はブローバック捜査官。組織が取り付けた盗聴器を回収に来て別の誰かが仕掛けた盗聴器も見つけた。さらに秘密の通路には録画用カメラがあった。長官はフィルムがどうなったか確認できるまでは誰もホテルから出すなと命令。さらに女性の誘拐については手を出すなと厳命した。ララミーは駐車場のすべての車からケーブルを外した。

 ダリーンは目の出ない歌手。明日、リノでソロでの出演が決まっている。フリン神父がダリーンを夕食に誘った。神父はダリーンのグラスに薬を入れた。ダリーンは酒瓶で神父の頭を殴った。

 ララミーは7号室に踏み込み誘拐された女性を助けようとする。7号室の女性はエミリー、縛られていた少女ロージーはエミリーの妹だった。エミリーはララミーをショットガンで射殺した。

 マイルズは倒れているフリン神父を見つけて介抱した。マイルズはどうしても神父に告白したいことがある。マイルズはフリン神父を秘密の通路に案内する。マイルズは7号室で女性がララミーを撃つのを見て鏡越しに自分も撃たれた。怪我をしたマイルズは殺さないでと叫んだ。

 ダリーンは車で逃げようとするがエンジンがかからない。ダリーンは7号室でララミーが撃たれるのを見た。少女(ロージー)が誰かに電話している。エミリーとロージーが割れてなくなった鏡の中に入っていった。ダリーンはララミーの死体から拳銃と車のケーブルを取った。ダリーンはケーブルをつなげるがエンジンがかからない。フリン神父が車に乗り込んできて事情を説明する。
 フリンは昔、現金輸送車強盗をした。エルロワイヤル・ホテルの客室の床下に現金が入ったバッグを隠した。捕まって刑務所に入った。10年過ぎて仮釈放となったがバッグを隠したのが何号室かはっきり憶えていない。フリンがダリーンを眠らせようとしたのは5号室の床下を調べるためだった。フリンはダリーンに金を半々にするから手伝ってくれと言った。

 エミリーが秘密の通路から5号室を見るとダリーンが歌の練習をしている。フリンは鏡から見えないように隠れながら床板を剥がしている。

 ロージーと電話で話したカルトの教祖ビリー・リーと手下たちがやってきて、ロージー以外全員縛られる。
 エミリーはビリー・リーに感化されたロージーを連れだして逃げていた。ビリー・リーはエミリーを射殺した。
 フリンが椅子に縛られたままビリーに突進し大混乱となる。
 マイルズが縛られている手で拳銃をひろいビリー・リンを射殺した。手首の縄をほどいたマイルズはビリー・リンの手下たちを次々に射殺した。
 ロージーがマイルズを刺し、フリンがロージーを射殺した。マイルズは過去に123人殺した。マイルズはフリン神父に罪を告白して死んだ。
 フリンとダリーンは金をかき集めて燃えているホテルから逃げた。

 リノでダリーン・スイートが歌う。客席にフリンもいる。


テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6099-cd8a3dd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)