FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
ブラックライトニング Vol.1-1 (TV2018) ■
DCコミックスの黒人スーパーヒーロー。その正体は校長先生。
 フリーランド市に住み電気を操って相手を倒したり衝撃を与える。
 相手が警官であっても黒人を侮蔑する言葉で怒鳴られると痛い目にあわせるため警察からも追われる。
 ブラックライトニングになると体をひどく消耗する。不死身ではなく怪我もするので耐えられなくなった妻は離婚した。
 9年間、姿を消していたブラックライトニングが再び立ち上がる。
 シーズン1全13話中の1,2話をDVDで観た。
 娘2人も加わってこれからおもしろくなるのかも知れないけれど1,2話を観て続きを観たいとは思わなかった。


【1-1】The Resurrection

 フリーランド市では「100(ハンドレッド)」と呼ばれるギャングがのさばっていて市民が殺されているが警察も有効な手を打てていない。かって100と戦い自警行為で警察にも追われていたブラックライトニングは9年前に姿を消した。
 ガーフィールド高校の校長ジェファーソン・ピアースの娘アニッサは100に対する抗議デモが暴動となり警察に逮捕された。ジェファーソンの友人のヘンダーソン警視は100に目をつけられるとアニッサが危ないと心配する。
 ジェファーソンのもう一人の娘アリッサはクラブ100に行く。アリッサが中に連れ込まれた後、店で騒ぎが起きる。静かになりアリッサが部屋を出るとみんな倒れていた。パトカーの警官たちが歩いている男に銃を向け警官もパトカーも飛ばされた。

 ガーフィールド高校に拳銃を持った100が押し入りジェファーソンの2人の娘を連れ去った。ヘンダーソン警視はジェファーソンに警察に任せろと言った。かって離婚した妻リンも、今回はジェファーソンがブラックライトニングになることに反対しなかった。
 ジェファーソンはかねてから協力してくれている洋服屋のギャンビが用意したスーツを着て娘たちが監禁されているモーテルに乗り込んだ。
 無事逃げられたアニッサは自宅の洗面台を軽くつかんだだけで壊してしまった。


【1-2】 LaWanda: The Book of Hope

 ジェファーソンの娘たちを誘拐した主犯ララはいまだに捕らえられていない。ヘンダーソン警視は証拠がないので逮捕できないという。
 娘たちが連れ込まれたモーテルでは100に売春を強要された少女たちがいるが証言をしないので警察は手を出せない。母親の一人ラワンダがモーテルの前でTV局に取材させていた。ラワンダの死体が発見される。ラワンダはジェファーソンのかっての教え子だった。
 ジェファーソンの娘たちを誘拐した実行犯ウィルの死体が見つかり携帯からララのアジトがわかる。ブラックライトニングが乗り込んだ。
 ラワンダが残した証拠でララが逮捕される。警察の留置場でララが殺された。
 ドラッグストアにいたジェニファは拳銃強盗を投げ飛ばしてしまった。



・ 出演:  クレス・ウィリアムズ、チャイナ・アン・マクレイン、ナフェッサ・ウィリアムズ、クリスティーン・アダムス

■ブラックライトニング BLACK LIGHTNING Vol.1-1  (TV2018)


テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6098-84f63978
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)