FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
レプリカズ  (2017)  ★
死者の記憶をロボットに移す研究をしている科学者が、突然失った家族のクローンを作り記憶を移してこれまで通りの生活を続けようとする。
 妻と子供たちのクローンを作り神経情報を移して生活を始めるまでの過程がリアルに感じられて少し怖かった。


□ バイオナイン産業の科学者ウィリアム・フォスターは死者の頭脳の神経情報をロボットの合成脳に移す研究している。成功すれば死んでも新しい人生を送ることができるはず。しかし#345は神経情報のコピーは成功したはずなのに異常行動を起こし失敗してしまう。
 トップのジョーンズにこれ以上待たせたら出資者が手を引きプロジェクトは閉鎖されると脅される。

 家族旅行にでかけたウィリアムは自動車事故で妻と三人の子供を一度になくす。ウィリアムは友人で同僚のエドに手伝わせて会社の装置を自宅に運び、家族のクローンを造り神経情報をコピーして家族を再生しようとする。しかしクローン生成に必要なポッドが足りないため末娘のゾーエをあきらめる。
 クローン生成に必要な17日間が過ぎ体はできる。しかし345と同じ方法ではまた失敗してしまう。ついに解決策がみつかり妻とふたりの子供ができる。同時に345の解決策も見つかる。

 妻と子供たちが何かおかしいと感じ始める。
 ジョーンズがウィリアムの家に突然やってくる。
 ・・・・・


・ 監督:  ジェフリー・ナックマノフ
・ 出演: 
   キアヌ・リーヴス       ... ウィリアム・フォスター
   アリス・イヴ          ... モナ・フォスター
   トーマス・ミドルディッチ   ... エド
   ジョン・オーティス       ... ジョーンズ
   エミリー・アリン・リンド    ... ソフィ

■レプリカズ REPLICAS (2017/2019) 

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6087-ad334b98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)