FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
アンシンカブル 襲来 (2018) ★
スウェーデンで不審な事件が次々に起きる。正体不明の他国による攻撃だとわかる。軍も政府も壊滅した。
DVDで観た。

□ ヴァンニャに住むアレックスはアンナと教会のピアノを一緒に弾いていた。
 アレックスを乗せて飛行機を操縦していた父親は制限海域を航行しているロシアのタンカーを見つけて写真を撮り通報した。
 アンナは母親とストックホルムに越した。アレックスはアンナのために作曲した楽譜を渡せなかった。
 アレックスの母親は家を出た。
 アレックスも父親ビョルンを残して家出した。

 アレックスは人気ピアニストとなった。
 ストックホルムの地下鉄が爆破されアレックスの母親が死んだ。ニュースはISの犯行と伝えている。
 ビョルンは勤務する変電所付近で不審人物に殴られ通報した。電話や通信ができなくなる。ニュースは過負荷のためと伝えている。
 アレックスはヴァンニャの教会で故郷に戻っていたアンナと再会した。アンナは結婚して子供もいた。

 農業大臣となったアンナの母親は突然呼び出される。国会議員たちが集められ戦争の危機が迫ったため避難するように通告された。
  
 雨の中運転していたアレックスのカーラジオは病院の混乱や軍の招集を伝えていたが突然電波が切れた。
 人々の行動がおかしくなり車が次々にぶつかる。人々は記憶を失いさまよっている。
 ビョルンは変電所に立て籠っていたが各地の変電所が次々に異常を起こしビョルンの施設にも侵入者がある。
 ・・・・・・
 議員たちの集合場所に着いたエヴァは他の議員たちが着いていないと聞かされた。
 戦時体制の臨時政府は崩壊した。
 ・・・・・・



・ 監督: クレイジーピクチャーズ
・ 出演: クリストファー・ノルデンルート、イェスパー・バルクセリウス、リサ・ヘンニ、ピーヤ・ハルヴォルセン

> シュガーベイブス:英国出身の3人組女性歌手ユニット
> ベヒシュタイン:ドイツのピアノメーカー
> 原題 "DEN BLOMSTERTID NU KOMMER" の英語直訳 "THE FLOWER TIME NOW COMES"

■アンシンカブル 襲来 DEN BLOMSTERTID NU KOMMER (2018/2018、スウェーデン)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6085-5733733e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)