FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
オーヴァーロード (2018) ★
 冒頭の落下傘部隊が搭乗した輸送機が砲火を浴びついに被弾し墜落しながら兵士たちが空中に飛び出していく映像がすごい。
 ノルマンディー上陸作戦を成功させるためドイツ軍の電波塔破壊任務でフランスの小村に入り込んだ米国兵たち。そこでは極秘の医療研究が行われていた。
 戦争アクション、ホラー、ついでにゾンビ


□ 1944年6月6日早朝のノルマンディー上陸に先立って米軍第101空挺師団の一機がフランスのシェルブロア村に落下傘降下。任務は村の小さな城に設置された妨害電波塔の爆破。期限は6日朝6時。

 しかし輸送機が被弾して墜落しフォード伍長、ボイス二等兵など数人が生き残った。村の娘クロエの家に匿われる。ドイツ軍は村を恐怖で支配していて村人に見つかれば通報される。電波塔は厳重に警備され要塞化されていて侵入はむつかしい。
 命令で仲間の兵士を探しに出たボイスはドイツ兵に見つかりそうになり通りかかった米兵の死体を満載したトラックに潜り込み要塞に入り込んでしまった。
 ボイスは要塞の地下でおぞましい医療研究が行われていることを知った。 ・・・・・・


・ 監督: ジュリアス・エイヴァリー
・ 出演: ジョヴァン・アデポ、ワイアット・ラッセル、ピルー・アスベック 、マチルド・オリヴィエ、ジョン・マガロ、ボキーム・ウッドバイン

> カラヒー: 台詞にある。第101空挺師団の駐屯地があったジョージア州トコアはカラヒー山のふもとにある。
> 「オーヴァーロード」というのは上陸からパリ解放までの作戦全体を指すがこの映画の舞台は小さな村だけ。
> 実話としてノルマンディー上陸に先立って大規模な空挺作戦「トンガ」が行われたが参加したのは英国とカナダ。つまりこの映画はそれとは別の作戦らしい。
> 公式サイトのあらすじには「教会」と書かれているけれど十字架もないし神父もいない。

■オーヴァーロード OVERLORD (2018/2019)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6081-c59dbcd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)