FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
スクリーム3 (2000)
スクリーム(1996)」「スクリーム2(1997)」に続くホラーシリーズ3作目。DVDで観た。
 今回の舞台はウッズボロー殺人事件を基にした映画「スタブ3」を製作中のハリウッド。スタブ3の関係者たちが殺される。
 本作の11年後にスクリーム4が公開されるがこの時点では3部作でまとめるつもりだったらしい。前作で殺されたランディによれば「ホラー映画3部作の完結編では誰でも死ぬし主要な登場人物(シドニー)でも死ぬ。」

DVDの特典映像
 NG集の中にデヴィッド・アークエット(デューイ役)とコートニー・コックス(ゲイル役)が演技ではなく本気でキスする映像がある。当時ふたりは夫婦で多分新婚だった。(後に離婚)
 監督の音声解説によれば、ネーヴ・キャンベル(シドニー)は涙を自由にコントロールできる。


□ 前作で生き残ったコットン・ウェアリーはロサンゼルスに住み全国ネットのトークショー「100%コットン」の人気ホストとなり、恋人クリスティンと共に殺された。コットンはサンライズ・スタジオで製作中の映画「スタブ3」にカメオ出演した直後だった。
 ゲイルは講演会場でLAPDのキンケイド刑事から事件を知った。遺体のそばにはシドニーの母親モーリーンの若い頃の写真が置かれていた。

 「スタブ3」の撮影現場に忍び込んだゲイルはデューイを見つける。ふたりは前作で愛し合うようになったがその後別れた。デューイは映画のテクニカル・アドバイザーをしている。
 「スタブ3」ですぐに殺されるキャンディ役のサラが撮影所で殺される。やはりモーリーンの写真が残っていた。1.コットン、2.キャンディは「スタブ3」の脚本で殺される順番だった。脚本で3番目に死ぬのはゲイル。実は脚本は3パターン用意されている。キャンディが監督から呼び出されたことがわかり、ローマン監督が警察に連行された。

 撮影が中止された。ジェニファー(ゲイル役)の家にアンジェリーナ(シドニー役)、トム(デューイ役)、デューイが集まる。ジェニファーの屈強なボディガードのストーンが家の周囲を見回っている。ゲイルもやってくる。
 ゲイルはデューイに、モーリーンがシドニーの父親と出会う直前2年間の消息が不明だと話した。残された写真はそのころのものらしい。写真の撮影場所は現在スタブの撮影に使われているスタジオだった。

 ストーンが刺されて死ぬ。ジェニファーの家のFAXに脚本が送られてくる。その脚本では3番目に死ぬのはボディガード。いったんは全員外に出るが、脚本の続きを読むためにトムが家の中に戻り、ガス爆発で死んだ。ゴーストフェイスがゲイルを襲うがデューイが撃って撃退する。残されたモーリーンの写真の裏に"I KILLED HER"と書かれていた(注)。

 姿を消していたシドニーがLAPDに現れる。シドニーは山の中に身を隠していたがゴーストフェイスに電話番号をつきとめられて出てきた。シドニーはキンケイド刑事にモーリーンの写真の撮影場所に行きたいと言った。
 ゲイルとジェニファー(ゲイル役)は撮影所の資料室へ行く。資料室のキャリー・フィッシャーによく似たビアンカは自分もレイア姫のオーディションを受けたがルーカス監督と寝た女が合格したと話した。昔、モーリーンはリナ・レイノルズという芸名でホラー映画に出ていた。それらの映画のプロデューサーのジョン・ミルトンはスタブ3のプロデューサーでもある。

 スタブ3のセットに迷い込んだシドニーはゴーストフェイスに追いかけられた。母親もいた。
 ゲイル、ジェニファー、デューイはジョン・ミルトンを問い詰めた。ミルトンはリナ・レイノルズを覚えていたはいたが口を濁した。

 デューイはシドニーからジョン・ミルトンに呼ばれたと言う電話を受けた。デューイたちもミルトンの家に向かう。
 ジョン・ミルトンの邸宅ではローマン監督のバースデイ・パーティが開かれているがミルトンはいない。
 ローマン、ジェニファー、アンジェリーナ、タイソン(ランディ役)は邸宅の探検を始める。タイソンは「すぐ戻る」と言った(注)。
 シドニーが現れないのでデューイは、シドニーがかけてきた番号に電話するとその携帯電話は邸宅の中にあった。そばに声を変えられる装置があった。彼らは殺人犯におびき寄せられたのだ。そして惨劇が始まる。
 ゲイルは地下室でローマンの死体を発見する。アンジェリーナ、タイソン、ジェニファーも殺される。デューイとゲイルは縛られた。

 警察署にいるシドニーに犯人から電話がかかってくる。シドニーは刑事の机の中にあった拳銃を持ってミルトン邸に行った。
 ゴーストフェイスは、シドニーに拳銃を捨てさせる。シドニー、もう一丁の拳銃でゴーストフェイスを何発も撃った。
 しかし、ゴーストフェイスは死なない。ゴーストフェイスはマスクを取って顔を見せた。

 ゴーストフェイスはミルトンとリナの子供だった。つまりシドニーの義兄。
 4年前、モーリーンを見つけた会った。子供はシドニーだけだと言われて、殺した

 ゴーストフェイスとシドニー、殴り合う。
 キンケイド刑事が入ってくるがゴーストフェイスに殴り倒された。
 ゴーストフェイスはキンケイド刑事の拳銃でシドニーを射殺した。
 しかし、   ・・・・・


(注) ゴーストフェイスはマスクとマントで誰でもなれるから、男かもしれないし女かもしれないし複数かもしれない。"I KILLED HER"の字幕が「俺が~」となっていたがこれでは性別がわかってしまう。
(注) ホラー映画の原則。「すぐ戻る」と言ったやつは殺される。

・ 監督: ウェス・クレイヴン
・ 出演: 
   デヴィッド・アークエット      ... デューイ・ライリー
   ネーヴ・キャンベル        ... シドニー・プレスコット
   コートニー・コックス・アークエット ... ゲイル・ウェザーズ

   パトリック・デンプシー     ... キンケイド刑事、LAPD
   スコット・フォーリー       ... ローマン・ブリッジャー監督
   ランス・ヘンリクセン       ... ジョン・ミルトン

   マット・キースラー       ... トム・プリンズ/「スタブ3」のデューイ役
   ジェニー・マッカーシー    ... サラ・ダーリング/「スタブ3」のキャンディ役 ×
   エミリー・モーティマー     ... アンジェリーナ・タイラー/「スタブ3」のシドニー
   パーカー・ポージー      ... ジェニファー・ジョリー/「スタブ3」のゲイル役
   デオン・リッチモンド     ... タイソン・フォックス/「スタブ3」のランディ役

   ケリー・ラザフォード     ... クリスティン、コットンの恋人 ×
   リーヴ・シュレイバー     ... コットン・ウェアリー ×
   パトリック・ウォーバートン  ... スティーヴ・ストーン、ジェニファーの護衛

   ジェイミー・ケネディ      ... ランディ(前作で死亡)

   キャリー・フィッシャー     ... 資料室のビアンカ

◆スクリーム3 SCREAM 3 (2000/2000)

テーマ:昔の映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6053-15f527c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)