FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
三尺魂 (2017、日本) ★
男がネットで自殺志願者を募集する。
方法は打ち上げ花火最大級の三尺玉を地上で爆発させて一瞬で死のうというもの。
発起人を含めて4人が集まる。ところが爆発させると、爆発前に戻ってしまう。
タイムループに陥って何度やっても抜け出せない。
本来詮索しないのがルールの本名や自殺したい事情などが明らかになっていく。
DVDで観た。

三尺玉は直径約90cm、打ち上げれば600mくらい上り直径600m以上の花が開く(ネット調べ)。


□ トタン張りの小屋に中年男のハッパが三尺玉を運び込む。

 ハッパが電灯の電球をひねって明かりをつけた。ポケットのお守りの中から女性と少女の写真を取り出して見た。
 青年の「ベイビードール」、女性の「ツバサ」がやってくる。
 15分遅れて小屋に着いた「月子」はなんと女子高生。
 さすがに若すぎると他のメンバーがやめるように説得を始めると怒った月子が発火装置のボタンを押してしまった。

 ハッパが電灯の電球をひねって明かりをつけた。ポケットのお守りの中から写真を取り出して見た。
 爆発したはずなのに小屋も花火も異常ない。
 ベイビードールとツバサが入ってくるが、前回の記憶があるのはハッパだけらしい。
 ハッパが予言した通り女子高生の月子が15分遅れてやってきた。
 ・・・・・

 ハッパが電灯の電球をひねって明かりをつけた。
 入ってきたベイビードールにも前回の記憶があって戸惑っている。
 しかしツバサにとっては初めての経験だった。
 ハッパとベイビードールは月子を説得しようとするが・・・


・ 監督・脚本: 加藤悦生
・ 出演: 村上穂乃佳、木ノ本嶺浩、辻しのぶ、津田寛治

■ 三尺魂 (2017、日本) 

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6017-5f413f7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)