FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
女神よ、銃を撃て (2017) ★
カトリーヌ・ドヌーヴ、ダイアン・クルーガー共演のスリラー。DVDで観た。
ベン役はクレジットでは"KEN SAMARAS"だがフランス人のネクフ"Nekfeu"という有名なラッパー(だそうだ)。
脅迫する男とされる側の母娘の間に心の交流が生まれていく。


□ ジュリアを恋人のロドルフが訪ねてくる。ロドルフはギャングとの間でかなりヤバい状態にあって大金を要求されていた。ヤク中のジュリアはロドルフに夢中だが、ロドルフはジュリアを金づるとしか思っていないしジュリアもそれを知っている。
 ふたりでドライブ中、ロドルフが暴力をふるったのでかっとなったジュリアは工具でロドルフを殴り殺してしまう。
 ジュリアの母ルイーズは車に火をつけ、ロドルフの死体を川に流した。

 海岸でロドルフの死体が発見される。警察はギャングの抗争と考えた。
 車の持ち主はロドルフの親友のベンだった。ベンはロドルフの代わりに大金をギャングに渡さなければならない。元々ロドルフがひとりでかってにボスのドラッグを盗んだのがきっかけだが金を渡さなければ自分が殺される
 ベンはロドルフを殺したルイーズとジュリアを脅迫して大金を要求する。
 ・・・・・


・ 監督: ティエリー・クリファ
・ 出演: 
   カトリーヌ・ドヌーヴ      ... ルイーズ・ケラー
   ダイアン・クルーガー     ... ジュリア・ケラー
   ネクフ(KEN SAMARAS)    ... ベン・トーレス
   ニコラ・デュヴォシェル     ... ロドルフ

■女神よ、銃を撃て Tout nous sépare (2017/---、フランス) ★

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6011-2ce36dab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)