FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
愛と追憶のセレナーデ  (1979、フランス)
ストーリーは単純でデヴィッド・ハミルトンのソフト・フォーカスのヌード写真集をそのまま映像化したような映画。バレエをする少女たちや木陰で寝転ぶ少女たちなど、写真集で見たような映像が流れていく。
 母親役のモード・アダムスは「007オクトパシー(1983)」のボンド・ガールだった。
 DVDで観た。

□ 有名彫刻家のポールは見学に行ったバレエ学校でひとりの少女に目を留める。彼女は15歳の時に離ればなれになったサラの娘のローラで、昔のサラに良く似ていた。ポールは再会したサラにローラを彫刻のモデルにしたいと申し出る。ローラはバレエ学校で見つめられた父親ほどの歳のポールに恋してしまう。


・ 監督: デビッド・ハミルトン
・ 出演: モード・アダムス、ドーン・ダンラップ、ジェームズ・ミッチェル、モーリーン・カーウィン、ピエール・ロンディッシュ、ティエリー・レドレール

■ 愛と追憶のセレナーデ 幻影に揺れる汚れなき美少女たち Laura, les ombres de l'été (1979、フランス) 

テーマ:昔の映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/6006-57111467
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)