FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
今週末公開される映画  2019/03/15,16
【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

キャプテン・マーベル (字幕版) 金曜日公開

マーベル・コミックス最新作
アベンジャーズ誕生前、記憶を失ったキャプテン・マーベル(女性)は若いニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)と出会う。
 「ルーム (2015)」でオスカー主演女優賞を獲得したブリー・ラーソンがキャプテン・マーベルを演じている。
 他に、アネット・ベニング、ジュード・ロウ
 2018年11月に亡くなったスタン・リーがカメオ出演している。

 ふたりの女王 メアリーとエリザベス (字幕版) 金曜日公開

16世紀、イングランドの王位継承権を持つスコットランドのメアリー女王イングランドのエリザベス(1世)女王の王位は無効だと主張していた。        シアーシャ・ローナン、マーゴット・ロビー

【史実】 16世紀の英国、イングランド女王エリザベス(1世)はイングランド国王ヘンリー7世の孫、スコットランド女王メアリーはヘンリー7世の曾孫で、ふたりは親戚関係にある。
 メアリーは、エリザベスのイングランド王位を認めず、自分こそイングランド王と主張していた。
 スコットランドで反乱が起きメアリーはイングランドに逃れた。
 イングランドで亡命生活を送りながら相変わらずイングランド王位継承権を主張し、エリザベス廃位の陰謀に加担したことから、最後には処刑された。
 エリザベス女王が死去した時、イングランド国王となったのはメアリーの息子でスコットランド国王ジェームズだった。


【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

 Five Feet Apart

病院でふたりのティーンエージャーが恋に落ちる。しかし病気のため互いに5フィート以上離れていなければならない。
    ヘイリー・ルー・リチャードソン、 コール・スプラウス



(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていない。)





テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5995-a2e10c74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)