FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
ハロウィン レザレクション (2002)
オリジナルシリーズ8作目。ローリー・ストロード、またもや死す? DVDで観た。

1963年ハロウィンの夜。イリノイ州ハドンフィールド。6歳のマイケル・マイヤーズが姉のジュディスをキッチンナイフで殺害した。
1978年ハロウィン。療養所から脱走したマイケルはハドンフィールドに住む妹のローリー・ストロードを殺そうとした。
1998年ハロウィン。マイケルは死を偽装して名前を変えて暮らしていたローリーを再び襲った。

□ 1998年10月31日。ローリーはマイケルをひき殺しさらに斧で首を切り落とした。しかしそれはマイケルにマスクをつけさせられた救急隊員だった。

 3年後。ローリーはサナトリウムに収容されている。ローリーはまったく気力がなく施錠された部屋の中で人形を抱いて一日中窓の外を見ている。というのは見せかけ。看護士が部屋から出るとすぐに飲まされた薬を吐き出して人形の中に隠している。
 マイケルが現れ警備員を殺しローリーを追った。ローリーは計画通り屋上に逃げてマイケルを罠にかけた。マイケルを殺そうとするが、念のため仮面をとって確認しようとして逆に包丁で刺されて屋上から落とされた。

 1年後、ハドンフィールド大学のサラ、ドナ、ルディは犯罪者の家をレポートする番組“デンジャーテインメント”のレポーターに選ばれた。ハロウィンの夜、6人のレポーターがマイケル・マイヤーズの生家を探検し、その様子はインターネットで生配信される。屋内のあちこちに固定カメラが設置されていて、レポーター各人もカメラを体につけている。
 サラとネット友達のデッカードも生放送を見ている。

 40年前から空き家のはずなのに台所にあった香辛料がなぜか新鮮だった。レポーターのひとりが消えるが、みんなを驚かそうと隠れているのだろうと誰も気にしない。
 ジムとドナが施錠された地下室を見つけて降りた。そこに固定カメラがないことをいいことにふたりはxxxを始める。突然壁が崩れて何体もの骸骨が転がり出てきてふたりはパニックに。死体は台湾製だった。プロデューサーのフレディが仕掛けたいたずらだった。
 ジムは地下室を出て行くが、残ったドナは別の隠し部屋を見つけた。マイケルが現れドナが悲鳴を上げながら逃げまわる様子が生放送されて視聴者は大喜び。

 サラがマイケルに追いかけられるが、マスクをつけたフレディだった。
 階段の上でマイケルが大きな包丁でジェンの首を切り落とし首が階段を転げ落ちてくる。サラたちはどうせ偽物と思うが、生首は本物だった。

 デッカードが911に通報するが番組を知っている警察は本気にしない。
 ・・・・・


・ 監督: リック・ローゼンタール
・ テーマ音楽: ジョン・カーペンター
・ 出演: バスタ・ライムズ、 ビアンカ・カジリッチ、 トーマス・イアン・ニコラス、ライアン・メリマン、ショーン・パトリック・トーマス、
タイラ・バンクス、  ジェイミー・リー・カーティス

■ハロウィン レザレクション HALLOWEEN: RESURRECTION (2002)

テーマ:昔の映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5977-f0a9e395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)