FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
大いなる遺産 (2012) ★
チャールズ・ディケンズ著"GREAT EXPECTATIONS"はでこれまで何度も映像化されてきた。今回DVDで観たのは2012年版。

クリスマスイブ、親を亡くした幼いピップは腹をすかせた脱走囚人に食べ物をあげた。
姉の夫、鍛冶屋のジョーは暴力的な姉からピップをかばってくれた。
ピップは金持ちの邸宅に出入りするようになり、美少女に恋をした。労働者でいるよりも上流階級の紳士になりたいと思うようになる。
成長したピップは突然匿名の金持ちの遺産相続人となりロンドンで紳士になるための生活を始める。
ピップは労働者で読み書きもできないジョーを避けるようになった。
しかし、自分を上流階級にひっぱりあげてくれたのは上流階級の夫人だとかってに思っていたが、実は犯罪者だった。

原作は読んでいない。原作ではピップの姉は大変な目に合わされるらしいがこの映画では省略されている。


□ クリスマスイブ。親も兄たちも失った幼いピップは暴力をふるう姉と、その夫でピップにやさしい鍛冶屋のジョーと暮らしている。ピップは墓参りに行き隠れていた脱走囚人に捕まった。男は食べ物とやすりを持ってくるようにピップを脅した。ピップはポークパイやブランデーややすりを持って墓地の男に渡した。
 ジョーの家に人々が集まりピップの姉が作ったクリスマス料理に喝さいした。姉がポークパイがないと騒ぎだした時兵隊たちがやってきてジョーにやすりで切られた足枷の修理を頼んだ。
 兵隊は村人たちに囚人を捕らえる手伝いを頼みジョーとピップも同行した。捕らえられた囚人は空腹のため鍛冶屋に忍び込みパイややすりを盗んだと兵隊に言った(ピップが脱走囚人に食べ物を与えたことを内緒にしてくれた)。

 大邸宅サティス・ハウスに住む金持ちのミス・ハヴィシャムが遊んでいる子供を見たくなって、ピップが連れられて行く。
 大きな邸宅も庭も長い間手入れされず汚かった。邸宅の表の時計は止まっていた。
 邸宅の中は暗く、やたら高慢な少女がピップを案内した。
 ウエディングドレスを着た中年女性がミス・ハヴィシャムだった。大広間のテーブルには結婚式用に食器が並べられほこりが積もっていた。
 ミス・ハヴィシャムは少女エステラとピップを遊ばせた。エステラはピップを卑しい労働者の子供と蔑んだ。ピップはエステラを失礼だと思ったが、美しいと思った。
 ピップはミス・ハヴィシャムの屋敷に定期的に通った。
 ピップはエステラと何度も会ううちにエステラが好きになりジョーのような労働者は嫌だ、紳士になりたいと思うようになる。
 ミス・ハヴィシャムはジョーを呼び寄せ25ギニーを渡しピップにさよならと言った。

 ピップは青年となる。姉は5年前に死んだ。同級生だったビディがピップに告白した。ピップはビディに好感は持っていたがまだエステラのことを愛していた。
 ロンドンの弁護士のジャガーズがフィリップ・ピリップ(ピップ)を訪ねてくる。
 大金持ちの誰かがピップを遺産相続人に指名した。ピップは莫大な財産を相続することになる。その誰かは、ジャガーズが後見人となりピップをロンドンに連れていき紳士として育てることを希望している。条件は常にピップと名乗ること。恩人が誰かを探らないこと。
 ピップは大喜びでジョーの気持ちも考えずにokした。

 ロンドンに立つ前にピップはミス・ハヴィシャムを訪ねた。ミス・ハヴィシャムはジャガーズ弁護士と会いピップの遺産のことを知っていた。ピップはミス・ハヴィシャムが匿名の恩人だと思っていた。ミス・ハヴィシャムのいとこのサラ・ポケットがミス・ハヴィシャムに雇われていた。エステラは外国にいて会えなかった。

 ピップはサラ・ポケットの甥のハーバート・ポケットとロンドンのバーナード・インで同居する。
 ハーバートはピップにナイフやフォークの正しい使い方、話し方などいろいろ教えてくれた。
 ハーバートはミス・ハヴィシャムについて話した。ミス・ハヴィシャムは幸せいっぱいの結婚式当日に結婚詐欺を知らされ不幸のどん底につきおとされた。邸宅の表の時計はその知らせが届いた時間で止まっている。ミス・ハヴィシャムは養女を取りエステラと名づけ男を不幸にする冷酷な心の女に育てた。

 ジャガーズ弁護士はピップが金を好きなだけ使えるようにしてくれた。紳士クラブ「林の鳥」の会員にもしてくれた。
 ハーバートは貿易商になりたいと思っているが、現在は会計事務所で薄給の事務員をしている。クレアラという婚約者がいる。ピップは豪華な部屋に引越した。
 ジョーが訪ねてきてエステラがサティスハウスにいるというミス・ハヴィシャムの伝言を伝えた。ピップはサティスハウスでエステラと会う。エステラはロンドンで自分と宝石のお披露目があると話した。エステラは自分は言いなりになるしかないと言った。
 ピップはジョーの家にも行ったが声をかけずにロンドンに戻った。
 ピップはジャガーズの事務所で、林の鳥メンバーで大金持ちだけど最低の男でピップがクモ男と軽蔑しているドラムルを見た。ジャガーズはドラムルとエステラを結び付けようとしていた。

 ピップが帰宅すると部屋の中に男がいた。

<以下ネタバレ>

 男はピップが幼いころに食べ物を与えた脱走囚人のマグウィッチだった。マグウィッチはその時いつかピップに恩返しをしたいと誓った。
 オーストラリアに追放されたマグウィッチは牧畜業をして大成功し金持ちになった。ピップを遺産相続人にしたのはマグウィッチだった。マグウィッチはオーストラリアでは自由の身だが英国に戻ると絞首刑となる。それでもピップに会いたくて戻ってきた。

 昔マグウィッチはさんざん悪いことをした。
 20年前、マグウィッチはコンピソンという男と会った。マグウィッチはコンピソンが計画した結婚詐欺に加担した。結婚詐欺の被害者はミス・ハヴィシャムだった。捕らえられたコンピソンはマグウィッチに罪を押し付けマグウィッチは14年の刑となり、コンピソンは2年の刑だった。脱走したマグウィッチは墓場に隠れていて幼いピップと会った。
 マグウィッチの妻モリーはコンピソンの妻を襲って殺した。マグウィッチとモリーの間にはまだ赤子の娘がいたが、マグウィッチは刑務所で娘は結核で死んだと聞かされた。

 ジャガードはピップの恩人がマグウィッチだと認めた。モリーの弁護士でもあったジャガードはモリーから娘を託された。ジャガードが弁護士をしているミス・ハヴィシャムから養女が欲しいと依頼された。エステラは自分の父親が囚人で母親が殺人者ということを知らない。

 エステラはドラムルと結婚した。
 ミス・ハヴィシャムはウエディングドレスに火がついて焼け死んだ。
 マグウィッチは捕らえられ死刑判決を受け死刑になる前に死んだ。
 ピップの借金はすべて返済された。
 ジョーとビディは結婚してふたりとも幸せそうだった。
 ピップはクラリカー・ポケット商会で働いている。
 ピップはエステラと会った。ドラムルは馬を蹴り、蹴り返されて死んだ。
 ・・・・・・


・ 監督: マイク・ニューウェル
・ 原作: チャールズ・ディケンズ
・ 出演: 
   ジェレミー・アーヴァイン     ... ピップ、フィリップ・ピリップ
   ロビー・コルトレーン        ... ジャガーズ弁護士
   ホリデイ・グレインジャー     ... エステラ
   ジェイソン・フレミング       ... ジョー
   サリー・ホーキンス        ... ピップの姉、ジョーの妻
   トビー・アーヴァイン       ... ピップ、子供の頃
   ヘレナ・ボナム・カーター     ... ミス・ハヴィシャム
   レイフ・ファインズ         ... エーベル・マグウィッチ

> 同じ原作による映像化 「大いなる遺産 (1946)」「大いなる遺産 (TV1989)」「大いなる遺産 (1998)」「大いなる遺産 (TV1999)」「大いなる遺産 (TV2011)」
> トランプのジャック:16世紀ごろイングランドではネイブ(Knave。宮廷召使い)と呼ばれた。ネイヴの場合カードには「J」ではなく「Kn」と書かれる。

??? 疑問に感じたセリフがあった。
 ピップの部屋にマグウィッチが現れた後で、事務所でジャガーズ弁護士がピップに言うセリフは字幕では「君の故郷の友人に手紙を出しなさい。この残高の明細を同封してね。」となっているが英語音声では「ニューサウスウエールズ」と聞こえる。ピップの故郷がオーストラリアとは考えられない。マグウィッチの事務所がある場所ではないだろうか。友人とはマグウィッチの部下を指しているのではないだろうか。

■大いなる遺産 GREAT EXPECTATIONS(2012/---、英国)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5954-94c8efea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)