FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
マイル22 (2018) ★
東南アジアの国の米国大使館から22マイル先の飛行場まで重要人物を届けようとするが、それを阻止しようとする武装集団が襲ってくる。
 米国としては政府がその人物を大ぴらに庇護することができないので、秘密組織オーバーウォッチが担当する。
 ところが彼らの動きはすべて監視されていて、作戦自体に大きな罠が仕掛けられていた。


□ 東南アジア某国インドカーシティ
 盗まれた4キロのセシウムの隠し場所を確実な情報に基づいて捜索するが何も見つからなかった。

 情報を提供した警官のリー・ノアが米国大使館に現れ、ディスクに入ったセシウムの情報を渡す代わりに亡命を求める。リー・ノアが持っていたディスクはロックされていて8時間で中身が消滅する。リー・ノアの望みは政府転覆。
 政府の高官がやってきてリー・ノアの引き渡しを求める。さらにリー・ノアを殺そうとする暗殺者が侵入する。リー・ノアがセシウムの情報を知っているという証拠を示したためリー・ノアを国外に出すことが決まる。

 オーバーウォッチが招集された。
 シルバが指揮する7人が2台の車でリー・ノアを22マイル先の飛行場まで送り届ける。輸送機はすでにこちらに向かっていて着陸時間は10分だけ。 マザーが指揮するバックアップチームが現場チームを支援する。

 出発すると周辺の警察車両が遠ざかり何台もの武装したオートバイが後を追ってきた。
 街の中で重火器を使った戦闘が始まった。
 チーム員が次々と死んでいく。
 ・・・・・・



・ 監督: ピーター・バーグ
・ 出演: マーク・ウォールバーグ(ジェームズ・シルバ)、ローレン・コーハン、イコ・ウワイス、ロンダ・ラウジー、ジョン・マルコヴィッチ
・ 舞台はアジアだが主なロケ地はコロンビア

■マイル22 MILE 22 (2018/2019)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5941-5fb2e0a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)