FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
ジュラシック・エクスペディション (2017)  ■
DVDで観た。なぜか今からわずか20年後、宇宙船が深宇宙を調査している。
 見つけた惑星は大気も重力も地球に近く、宇宙服も酸素マスクも不要。地球用のトラックみたいのがそのまま使える。科学将校のオーロラはアンドロイドらしいが人間そっくり。つまり撮影やポストプロダクションに金がかかっていない映画。
ネタばれ書いちゃうと透明になる恐竜みたいな猛獣がいて襲ってくる。オーロラがセクシーなかっこうをする。それだけ。


□ 2037年、深宇宙を探査する宇宙船ノヴァ
 未登録の惑星が見つかり調査のためシャトルで降り立つ。
 惑星の大気と重力は地球に近く調査隊は特別な装備がなくても歩き回れる。水もあり植物もある。
 人類の居住にはなんの問題もないように思えた。

 突然、巨大な生物が地中から空中に首を高く伸ばし、再び消えた。

 調査をしていた隊員のセイトーが吐くなどの異常を訴える。科学将校のオーロラは規則として船内に入れてはならないと主張するが、隊長が入れてしまう。
 フェン大佐が行方不明となる。
 監視カメラには小型恐竜のような生物が映っていた。
 ・・・・・


・ 監督: ウォレス・ブラザーズ
・ 出演: エドワード・ガッツ 、 ホイットニー・ニールセン 、 イーサン・マクダウェル 、 リンダ・ウォン

■ジュラシック・エクスペディション Alien Expedition (2017)  

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5920-2048b59a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)