FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
スノーマン 雪闇の殺人鬼 (2016) ★
ノルウェーが舞台のミステリーだがマイケル・ファスベンダーを始め配役が豪華。DVDで観た。


□ ノルウェー
 雪山の母子の家にヨーナスが訪ねてくる。女はヨーナスに『あなたの子供だと奥さんに話す』と言った。ヨーナスは『二度と会わない』と言って出て行った。息子が作った雪だるまがヨーナスを見ていた。雪だるまの口はコーヒー豆、手は木の枝だった。母子は車でヨーナスを追った。車は湖に沈んだ。子供は逃げたが、母親は逃げようとしなかった。


 オスロ警察のハリー・ホーレは担当した事件が警察学校の教材になるほどの伝説の刑事だが素行に問題がある。
 ハリーの元ガールフレンド ラケルは今は医師のマティアスと付き合っている。ラケルの息子オレグはハリーを慕っているが、ハリーが自分の実の父親とは気づいていない。
 ハリーは雪だるまが描かれた手紙を受け取った。
 ベルゲンから転任してきたカトリーネ・ブラット刑事がハリーと組む。
 ふたりはビルテ・ベッケルという女性の失踪を担当する。彼女は夜に帰宅したが朝幼い娘が起きた時にはいなかった。窓の外に家に向けて雪だるまが置かれていた。
 カトリーネは他の女性失踪者も追っていた。いずれも既婚者で幼い子供がいて雪の日にいなくなった。

 ハリーとカトリーネはシルヴィア・オッテルセン失踪の通報を夫から受けて自宅の農家に行く。ところが本人が現れたのでいたずら電話と判断した。
 オスロに戻る途中、警察に再びシルヴィア・オッテルセン失踪の通報が入る。ハリーとカトリーネが引き返すとシルヴィアの双子の妹アーネがいた。納屋でシルヴィアの死体が発見された。空の巨大な貯蔵庫の底に雪だるまがあった。頭部はシルヴィアの頭だった。アーネによればシルヴィアは数週間前に中絶した。
 ハリーは雪だるまの手紙とシルヴィアやビルテの事件が関連していると考える。ハリーの進言で小規模な捜査チームがつくられた。

 ハリーはビルテもシルヴィアも産婦人科医のヴェトレセン医師の患者だったことに気づいた。ヴェトレセンによればふたりとも中絶クリニックの患者だった。カトリーネはヴェトレセンに政財界の大物アルヴェ・ステープとの関係を尋ねた。

 ハリーが調べさせるとカトリーネはステープを執拗に追いかけて撮影していた。その中にはステープが裸の女性を撮影している様子も写っていた。
 カトリーネが隠していた書類の中にベルゲンのラフトー刑事のものがあった。
 ハリーはひとりでベルゲンに行く。
 9年前、ステープが買収したオーセン産業のライラ・オーセンが失踪しやがて死体で発見された。
 担当したのがラフトー刑事で自殺した。写真には頭がなかった。足元には豆のようなものが写っていた。

 ハリーはラフトー刑事が使っていた岬の小屋に行く。
 カトリーネはラフトー刑事の娘だった。

 ビルテ・ベッケルの携帯に電源が入る。位置はヴェトレセン医師の家。
 家からビルテともう一人の遺体、ガレージでは頭を吹き飛ばしたヴェトレセンの遺体が見つかった。
 警察はヴェトレセンが犯人で自殺したと考える。
 ハリーもカトリーネもそうではないと考えた。

 カトリーネはステープに接近し誘惑した。
 ・・・・・


・ 監督: トーマス・アルフレッドソン
・ 原作: ジョー・ネスボ
・ 出演: 
   マイケル・ファスベンダー    ... ハリー・ホーレ
   レベッカ・ファーガソン      ... カトリーネ・ブラット
   シャルロット・ゲンズブール   ... ラケル
   トビー・ジョーンズ         ... スヴェンソン
   ヴァル・キルマー         ...  ラフトー刑事
   J・K・シモンズ           ... アルヴェ・ステープ

■スノーマン 雪闇の殺人鬼 THE SNOWMAN (2016/---、英国/米国/スウェーデン、英語)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5917-1a3f4068
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)