FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
インフィニティ覚醒 (2018)★
少女が突然不思議な力を持つようになる。
どうも高度な能力をもつ何かと接触したらしい。
DVDで観た。

□ ショーンは弟オスカーと病気で寝たきりのおばあちゃんの世話をしている。職もなく金もない。
 パーティで出会った女の子アレックスから夜電話があってガソリンスタンドまで迎えに行く。ショーンはアレックスが何も話さないので自家に連れ帰って寝させた。

 翌朝、ショーンはおばあちゃんの薬を買いに薬局に行った。薬局のTVは「アレックス・レイニーが行方不明」と伝えていた。
 起きたオスカーがシリアルを食べていると着替えたおばあちゃんが買い物に行くと言って元気に歩いて出て行った。
 物音がするのでオスカーが包丁を持って見に行くと見知らぬ少女がいた。部屋が揺れ包丁が宙に浮いた。
 ショーンはアレックスを自宅まで歩いて送っていった。

 自宅にはアレックスの母親と警官がいた。
 アレックスは2階の自分の部屋に入った。
 アレックスがパトカーをうばって逃げ出しショーンもついていく。
 
 アレックスとショーンが乗った長距離バスが、放射線防護服を着た人たちに止められ、ふたりはバスから降ろされる。
 アレックスからは放射線が出ていてショーンは被爆していた。アレックスのようなケースはこれまでもあったがいずれも6時間以内に死んだ
 ・・・・・


・ 監督: ジェイソン・ストーン
・ 出演: ステファニー・スコット、テオドール・ペルラン、サイード・タグマウイ、パーシー・ハインズ・ホワイト、ケイト・バートン

> カナダ アルバータ州サウスランド
> アレックス役のステファニー・スコットは「インシディアス 序章 (2015) 」で主役の少女

【映画の中の映画】 「俺たちに明日はない (1967)」:ショーンがアレックスに「俺たちはボニーとクライド」と言うがアレックスには通じない。

■インフィニティ覚醒 FIRST LIGHT(2018/2018、カナダ)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5910-0e3925d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)