FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
ブラック・ウィッチ (2017)  ★
自分の気持ちも聞かずなんでも勝手に決めてしまう母親に腹を立てた黒魔術好きの少女が本で学んだ母親を殺す呪いをかけてしまう。
DVDで観た。
知っている俳優はひとりもでてこないし監督も知らない。でもストーリーはよくできているし無駄な会話もない母親にむかっ腹を立てるリアの感情も理解できる。

 原題のパイワケット"Pyewacket"はこの映画では悪魔のようだが、多くの場合魔法使いや魔女と一緒にいる猫などの小動物を指すようだ。たとえば「魔女の宅急便(1989)」でキキと一緒にいるジジ。60年も昔の映画「媚薬"BELL, BOOK AND CANDLE"(1958)」でニューヨークに住む魔女ジリアンのシャム猫の名前がPYEWACKET。

□ 父親が死んだ十代の少女リアは技術学校に通い親友ジャニスや恋人アーロンと共に黒魔術やオカルトにハマっている。
 ママはリアの気持ちも聞かずに父親との思い出が残る家を売って引っ越すことにする。ママが借りたのは森の中の一軒家。ママは仕事を自宅勤務にしてリアを転校させることに決めていた。リアは友達たちに別れを告げて引っ越す。

 怒りを抑えられないリアは森の中で本に載っていた儀式をしてパイワケット"Pyewacket"を召還しママを殺す呪いをかけた。
 リアの左手首の深い切り傷に気が付いたママは手当をして涙を流しながらリアに謝った。

 リアとママが町に行った帰り道、対向車とぶつかりそうになってあやうく大事故になるところだった。
 ママは、リアを出産したときにパパが13時間も車を運転して駆けつけた話をしてくれた。

 リアの部屋の天井裏で物音がした。
 リアは森の中の儀式をした場所で目覚めた。左手が血だらけだった。

 リアは前の学校で友達たちに助けを求めた。ジャニスが家に来てくれてリアの部屋で寝た。
 翌朝、おびえきったジャニスが外の車の中にいて家の中には入りたくないと叫んだ。しかし何が起きたのか話そうとしない。自宅に戻ったジャニスは寝込んでしまった。

 リアは、黒魔術の本を書いたローワン・ダヴに相談する。ダヴは唯一の方法は儀式を逆の手順でやることだと言った。

 リアが森に戻って逆の儀式を始める。近くでママの死体を見つけた。リアは911に通報した。
 家にはママに化けたパイワケットがいた。
 ・・・・・


・ 監督・脚本: アダム・マクドナルド
・ 出演: ニコール・ムニョス、ローリー・ホールデン

■ブラック・ウィッチ PYEWACKET (2017/---、カナダ) 

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5897-cbf46e08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)