FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
オキュペーション 侵略 (2018) ■
圧倒的な軍事科学力を持つ異星人に侵略された地球で、人々がゲリラとして戦い続ける。
すでに見た気がするテーマの映画で、とりたてて興味を惹かれるところはない。
DVDで観た。


□ オーストラリアの小さな町
 ラグビーのナイト・ゲーム試合中に突然停電。現れた飛行物体群が町を爆撃、さらに異様な鎧姿の武装した兵士たちが人々を撃ち殺した。
 たくさんの人々が捕らえられ、10人が逃げ延びて山に隠れた。上空に巨大な物体が浮かんでいてとうていかないそうにない。

 しかし敵のひとりを殺し弱点をつかんだ10人は町を取り戻すための闘いを開始した。
 ・・・・・


・ 監督: ルーク・スパーク
・ 出演: ダン・ユーイング、 テムエラ・モリソン、 ステファニー・ジェイコブセン

■オキュペーション 侵略 OCCUPATION (2018/---、オーストラリア) 

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5880-a0e64949
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)