FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
ブリザード 凍える秘密 (2014) ★
女子高生キャットのママが姿を消した。パパはすっかり落ち込んでいる。カレシはセックスをしてくれなくなった。あの日から何もかも変わった。いったいなにがあったのか。DVDで観た。


□ 1988年の秋~冬のころ。17歳のキャットが学校から帰るとパパが放心状態でママが消えたと言った。
 車はガレージにあり書置きもない。荷物を持ち出した様子もなかったが、キャットは日頃パパへの不満を漏らしていたママがついにパパを見捨てたのだと思った。キャットは全裸で雪の中に横たわっているママの夢を見た。
 パパはママの失踪を警察に届けシーズシエズ刑事が担当する。警察署を出たパパは車の中で私は愛されていなかったと泣いた。
 キャットが幼い頃、家ではママに冷たくされているパパが勤務先では女性たちにモテモテでおどろいたことがあった。
 パパは失踪者のビラをあちこちに貼りだした。パパはキャットをセラピーに通わせた。
 キャットの彼氏のフィルは最近セックスをしてくれない。キャットは中年男のシーズシエズ刑事とセックスした。

 1991年、春。キャットが大学から帰省する。パパは勤務先の女性とつきあっていて幸せそうだった。
 ひさしぶりに寝たシーズシエズ刑事はママの浮気を知ったパパがママを殺したと推理したが証拠がなかったと話した。
 大学に戻る前夜、キャットは昔からの友達たちとソファも置いてある自宅の地下室で飲んでいた。地下室に置いてある貯蔵用大型冷凍庫にはなぜか鍵がかかっていた。
 キャットはフィルにママとの関係を問いただしたがフィルは答えなかった。キャットは冷凍庫を開けたがママはいなかった。
 パパは大学に戻るキャットを空港まで見送ってくれた。それがパパを見た最後だった。
 ・・・・・・



・監督: グレッグ・アラキ
・原作: ローラ・カジシュキー、ハロルド・バッド
・出演: 
   シェイリーン・ウッドリー   ... カトリーナ(キャット)・コナーズ
   エヴァ・グリーン        ... イブ・コナーズ、母
   クリストファー・メローニ    ... ブロック・コナーズ、父
   シャイロー・フェルナンデス  ... フィル、キャットのBF
   トーマス・ジェーン       ... テオ・シーズシエズ刑事
         ガボレイ・シディベ、デイル・ディッキー、マーク・インデリカート、シェリル・リー、アンジェラ・バセット
> シェイリーン・ウッドリーがヌードになる。

■ブリザード 凍える秘密 WHITE BIRD IN A BLIZZARD (2014/---、フランス/アメリカ)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5860-f831ab9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)