FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
ワンス・アポン・ア・タイム Ep.1-5~8 (TV2011)
魔女の呪いでおとぎ話の登場人物たちが現代という時と小さな町に囚われている。「 Ep.1-1~4 」の続き。
シーズン1の全22話中5~8話をDVD2枚で観た
あらすじ中、◇はおとぎばなしの世界、〇は現実。

【1-5】 That Still Small Voice

〇グラハム保安官はエマを保安官代理にした。そのとたん町の鉱山跡のトンネルが崩れる。
 ヘンリーのセラピストのアーチー・ホッパー医師は、町の人たちがおとぎ話の登場人物だというのはヘンリーの妄想だと決めつける。失望したヘンリーは証拠を見つけようとひとりでトンネルに入るが、ヘンリーを探しに来たアーチーと共にトンネルに閉じ込められる。
 エマとレジーナは、ヘンリーたちを助けるために協力することにする。エマは吊り下げられて鉱山通気口の縦穴を降りる。
 病院でボランティアをしているメアリーは回復してきている既婚者のデヴィッド(ジョン・ドゥ)に心を惹かれている。

◇お金に困っていないのに悪いことを続ける両親の束縛から逃れられないジミニー・クリケットはルンペルシュティルツキンと取引する。その結果罪のない少年を不幸にしてしまう。ジミニー・クリケットはブルー・フェアリーにコオロギにしてもらいゼペット少年を守ることにする。


【1-6】 The Shepherd

〇デヴィッドが退院し帰宅する。歓迎パーティが開かれたくさんの人たちが出迎えるがデヴィッドには知らない人たちばかり。家を抜け出したデヴィッドはメアリーに会いに行った。

◇決闘に勝った王子はミダス国王からドラゴン退治を大金で請け負う。その直後殺されてしまう。ジョージ国王がルンペルシュティルツキンに相談すると王子の双子の弟を牧場から連れてきた。替え玉王子は見事にドラゴンの首を刎ねた。
 ミダス王は娘アビゲイルを勇敢なジェームズ王子に差し出した。
 ジェームズ王子は婚約者アビゲイル王女と共に馬車で宮殿に向かう。

〇デヴィッドはキャスリンの元に戻る。

> 保安官がエマにドーナツを持ってくる。米国では警官はドーナツが好きということになっているらしく映画によく出てくる。


【1-7】 The Heart is a Lonely Hunter

〇グレアム保安官は夢で赤と黒の目のオオカミを見る。グレアムはオオカミを探しに森に行く。
 グレアムは学校に行きメアリに自分たちは別の世界で知り合いだったかと尋ねた。メアリーはてっきりグレアムがヘンリーのおとぎ話を聞いたのかと思った。

◇女王は狩人を宮殿に呼び出しスノーホワイトの殺害を命じる。

〇グレアムはヘンリーに自分も本に載っているか尋ねた。
 グレアム保安官は本の中では狩人。スノーホワイトを逃がした狩人は女王に心臓を取られて何も感じなくなった。
 エマはすっかりヘンリーを信じているグレアムにあきれるが、エマもオオカミを見る。グレアムとエマはオオカミについていく。グレアムはオオカミが自分の心臓の場所を教えてくれると信じている。


【1-8】 Desperate Souls

◇村一番の臆病者ルンペルシュティルツキンは息子の徴兵を逃れるため領主の城に忍び込み闇王"Dark One"を操れる神秘の短剣を盗み出した。

〇グレアム保安官の急死を受けて保安官選挙が行われる。レジーナ町長は新聞社のシドニー・グラスを支援しエマ・スワンも立候補する。
 改装中の庁舎で火災が発生、たまたま中にいたエマがレジーナを救い出しエマは町のヒーローとなる。
 討論会でエマは庁舎の火災が自分を応援するゴールドによる放火だとばらし自分はヒーローではないと言った。
 みんなに恐れられているレジーナにもゴールドにも盾突くエマを支持する人もいてエマは保安官に当選した。


・ 出演: 

ジニファー・グッドウィン     ... メアリー・マーガレット・ブランチャード(先生)/スノーホワイト
ジェニファー・モリソン      ... エマ・スワン、スノーホワイトの娘
ラナ・パリーヤ           ... レジーナ・ミルズ町長/悪の女王
ジョシュ・ダラス          ... ジョン・ドゥ、デヴィッド・ノーラン/ジェームズ王子
ジャレッド・S・ギルモア     ... ヘンリー・ミルズ少年
ラファエル・スバージ       ... アーチー(精神科医)/ジミニー・クリケット
ジェイミー・ドーナン        ... グレアム保安官/狩人
ロバート・カーライル       ... ゴールド氏/ルンペルシュティルツキン

トニー・アメンドーラ        ... マルコ/ゼペット
アナスタシア・グリフィス     ... キャスリン・ノーラン/アビゲイル(ジェームズ王子の婚約者)
ハリー・グローナー        ... Martin(ジミニーの父)
キャロリン・ヘネシー       ... Myrna (ジミニーの母)
ミーガン・オリー          ... ルビー(ウエイトレス)/赤ずきん
キーガン・コナー・トレイシー   ... 修道院長/ブルー・フェアリー
デヴィッド・アンダース       ... ホエール医師(病院)
アラン・デイル            ... ジョージ王、ジェームズ王子の父
ガブリエル・ローズ         ... ルース、双子の母親
アレックス・ザハラ          ... ミダス王
ジャンカルロ・エスポジート    ... シドニー・グラス(新聞社編集長)/魔法の鏡/ジーニー
ブラッド・ドゥーリフ          ... Zoso(闇王"Dark One")
ビヴァリー・エリオット        ... ルビーのおばあちゃん/赤ずきんのおばあちゃん
タイ・オルソン            ... Hordor
ディラン・シュミット          ... ベルファイア(少年期)、ルンペルシュティルツキンの子供

●ワンス・アポン・ア・タイム ONCE UPON A TIME Ep.1-5~8 (TV2011)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5855-f85ac36e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)