FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
ローズ家の戦争 (1989) ★
ばら戦争"THE WAR OF THE ROSES"とは15世紀後半イングランドを2分した王位争いだが、この映画の場合は邦題通りローズ家の夫婦間の争い。DVDで観た。

キャット・ファイト (2016)」では女同士が殴りあうが、この映画ではかっては愛し合った夫婦が殺しあう。


□ ナンタケット島の夏が終わる日、オリバー・ローズとバーバラは出会い、恋に落ち、結婚し、ふたりの子供もできた。
 法律事務所に勤めて未来はバラ色。
 バーバラが以前からあこがれていた大きな美しい屋敷の主が幸い死んでローズ家は転居する。
 オリバーは6年で法律事務所の重役となった。
 その間、バーバラは屋敷を美しくするのに必死だった。

 屋敷の磨き上げが一段落し、子供たちが大学で家を離れるとバーバラには空虚しか残らない。
 バーバラは自分で仕事を始めて収入を得ようとする。
 オリバーは住み込みメイドを雇う。オリバー自身はバーバラを気遣ったつもりでもバーバラにしてみれば自分の意見を聞かずに決めたことに腹が立つ。バーバラはメイドにオリバーへの不満をぶちまけた。

 仕事が順風満帆のオリバーは、本人は、バーバラや子供たちへの気遣いもきちんとしているつもり。
 オリバーはなぜsexを拒否するのかバーバラに問いかけるがバーバラは答えない(つまりかなり深刻な事態)。

 オリバーは重要顧客との食事中に発作を起こして救急車で入院する。
 検査の結果、心配いらないと診断されるが結局バーバラは病院に現れなかった。

 結婚18年、オリバーとバーバラは離婚協議に入る。どちらも所有権を主張したのは美しい屋敷。
 ふたりは屋敷内に境界線を引いて住み始める。
 メイドが出ていき、本格的な戦争が始まった。
 ・・・・


・ 監督: ダニー・デヴィート
・ 原作: ウォーレン・アドラー
・ 出演: 
   マイケル・ダグラス     ... オリバー・ローズ
   キャスリーン・ターナー   ... バーバラ・ローズ
   ダニー・デヴィート      ... ギャビン・ダマート

【映画の中の日本?】   最初の方のオークションでオリバーとバーバラが競り合った置物は字幕でも英語音声でも「日本の置物」と言っているが映された資料には"Chinese homunculus"と印刷されている。

【クリスマス】 ふたりの子供も戻ってクリスマスを祝う。でも夫婦間のピリピリは子供たちにも伝わる。おまけにツリーが燃え出す。

> モーガン: 英国の少量生産のクラシックなスタイルの高級車

■ローズ家の戦争 THE WAR OF THE ROSES (1989/1990)

テーマ:昔の映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5848-9c001a48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)