FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
ローズの秘密の頁 (2016、アイルランド) ★
産まれたばかりの自分の子供を撲殺したとして50年間も精神病院に入れられているローズ。若い医師が若い頃のローズの恋愛や事件について調べ精神鑑定を行う。
 アイルランドは国民の大多数がカトリックで長い間英国と敵対していた。ローズが愛したのはプロテスタントでアイルランド人のくせに英空軍に入隊した男。カトリック神父がローズに恋していた。
 DVDで観た。


□ 1991年 アイルランド スライゴ州
 スティーヴン・グリーン医師は大司教から指名されて精神病患者のローズ・クリアの再評価を行う。
 ローズ・クリアは産んだばかりの子供を撲殺したとして50年間も入院していた。老朽化した聖マラキ精神病院は取り壊しが決まり患者たちは順次別の病院に転院させられていたがローズは出ていくことを頑強に拒んでいた。
 ローズはグリーン医師に自分はマイケル・マクナルティの妻で息子がいると話した。ローズの聖書はくりぬかれていて中の十字架は取られたとローズは話した。ローズは1942年の1月から隠れて聖書に日記を書いていた。

 ローズが若いころ、働いていたベルファストが爆撃されるようになり両親のいないローズは幼少期を過ごしたスライゴに避難した。
 叔母の禁酒ホテルで働き始めたローズは酒屋のマイケル・マクナルティと出会う。マイケルは英空軍に入隊した。
 ローズは村の若い男たちのあこがれだった。ゴーント神父がローズにしつこくつきまとった。
 トラブルを心配した叔母はローズを村の外の農場に住まわせた。

 ある日、戦闘機が墜落しパイロットはパラシュートで脱出した。マイケルだった。
 ローズは英国嫌いの住民からマイケルをかくまった。ふたりはプロテスタントの牧師の基で結婚した。村人たちがマイケルを追いかけマイケルは逃げた。
 ゴーント神父はローズが未婚で不適切な性行為を行ったとして病院に監禁してしまう。
 妊娠していたローズは病院から逃げ出した。
 ゴーント神父と一緒にローズを探していた警察官はローズが新生児を海岸で撲殺し海に流したと報告した。
 ローズは精神病院に入れられた。

 ローズはグリーン医師に男の子を産みへその緒を切った、赤ちゃんを海水で洗礼したと話した。聖書に隠していた十字架はマイケルの勲章だった。
 赤ちゃんがどうなったか、ローズは病院で受けた電気ショック療法で記憶を失い覚えていない。
 ローズは神父からマイケルは殺されたと聞かされた。しかし息子の死は信じられなかった。ローズはいつか息子が迎えに来ると信じている。

 グリーン医師はなぜ大司教が自分を指名したのか疑問に思った。 
 ・・・・・


・ 監督: ジム・シェリダン
・ 原作: セバスチャン・バリー
・ 出演: 
   ルーニー・マーラ        ... 若いころのローズ
   ヴァネッサ・レッドグレーヴ  ... 老いたローズ
   ジャック・レイナー       ... マイケル・マクナルティ
   テオ・ジェームズ        ... ゴーント神父
   エリック・バナ          ... スティーヴン・グリーン医師
       スーザン・リンチ、エイダン・ターナー、エイドリアン・ダンバー、トム・ヴォーン=ローラー

> マイケル・コリンズ: アポロ11号の司令船パイロット、アイルランド系米国人

■ローズの秘密の頁 The Secret Scripture (2016/2018、アイルランド)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5839-11649551
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)