FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
ミスティック・フェイス (2016) ■
TVの超能力番組のスタッフが超能力者のふりをして観客席にいたガールフレンドに呪いをかけるまねをしたところ本当に呪いがかかってしまうロシア映画。 DVDで観た。


□ 日食(原題)の日、大学生のカティアは偶然ペトヤと知り合い一緒に日食を見た。

 アレックスの車のブレーキが突然効かなくなり車は看板に激突する。助けに駆けつけたターニャとアレックスは一目で互いを好きになる。本来ふたりの出会いは3年後のはずだった。ふたりの運命をもてあそんでいるのはルスタフ。シャーマンがそれを阻止しようと戦いを挑みルスタフが勝った。

 TV局で働くアレックスは人気TV番組「超能力バトル」のスタッフだが超能力など信じていない。ゲストのシャーマンが突然出られなくなり、アレックスはシャーマンの扮装をして代役をする。調子に乗ったアレックスは観客席にいたターニャに孤独の呪いをかけてしまう。ターニャは自分の両親にさえよそよそしくされるようになる。
 ターニャを救いたいアレックスはルスタフの助言に従いターニャの呪いを自分に移すことにする。ルスタフは「超能力バトル」で再びアレックスにシャーマンの扮装をさせて儀式を行う。
 シャーマンはターニャに、ターニャの力でアレックスを救えると話す。
 ・・・・・・



・ 監督: イヴァン・コルドザヤ、ヴィチェスラフ・リスネフスキー
・ 出演: アレクサンドル・ペトロフ、 ディアーナ・ポジャールスカヤ、 エカテリーナ・カバク、 セルゲイ・ブルノフ、 シミョン・ロパトン、 キリル・コザコフ

■ミスティック・フェイス Затмение (2016/---、ロシア)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5823-b4a0afd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)