FC2ブログ
どんくらの映画わくわくどきどき
自分が観た映画の話題を中心に書き留めている個人的なブログ。 写真はパリ ノートルダム大聖堂(2000) 文中敬称略。文&写真:どんくら
今週末公開される映画  2018/09/07,08
> アジア人ばかり出てくるコメディ「クレイジー・リッチ!」が米国で3週連続トップとなり話題になっている。
  原題は「クレイジー・リッチ・アジアンズ」だけどアジア人をバカにしているわけではない。
  舞台はシンガポールで、キャストを見る限り白人もアフリカ系も出ておらずアジア人(日本人含む)ばかり。
  強力な対抗馬がいなかったことも一因でトップにしてはかなり興行収入は低い。1週目週末興行収入は前週に公開された「MEGザ・モンスター」の6割程度。ところが「MEGザ・モンスター」が2週目観客が半減したのに対し「クレイジー・リッチ・アジアンズ」はほとんど落ちなかった。3週目は盛り返して1周目を上回った。  日本では9月末公開予定。


【今週末から日本で公開されるおもしろそうな映画】  

 MEGザ・モンスター (字幕版) (米国/中国)    金曜日公開

 古代に生息していた超巨大ザメが出現する。予告編を見ている限りではうんとお金をかけたB級映画みたい。
       ジェイソン・ステイサム、リー・ビンビン

 古代には本当に超巨大ザメが生息していてメガロドン(カルカロクレス・メガロドン)と名付けられている。
 日本でも歯の化石が見つかっていて、1989年に埼玉県で出土したものは埼玉県自然史博物館に展示されている。


 500ページの夢の束  金曜日公開

 施設で暮らす自閉症のウェンディはパラマウント映画の「スター・トレック」脚本コンテストに応募するため、朝早く施設を飛び出し愛犬ピートと共にロサンジェルスを目指す。
     ダコタ・ファニング、 トニ・コレット、 アリス・イヴ


 ヒトラーと戦った22日間(ロシア他)

 ユダヤ人絶滅のためのナチスのソビボル強制収容所で1943年10月に起きた反乱(史実)を描いた映画。
 ルトガー・ハウアー、アラン・アーキン主演の「脱走戦線"Escape from Sobibor "(1986)」も同じ事件を元にしている。


【今週末から米国で公開されるおもしろそうな映画】

 Peppermint (2018)

 ライリーは愛する夫と娘を殺された。ライリーの証言にもかかわらず犯人たちは無罪となる。ライリーは犯罪組織や腐敗した警察・司法に対し戦いを挑む。
    ジェニファー・ガーナー

(掲載しているのは私が興味を持った映画の原語版のみ。未見の映画についての記載内容は予告編や公式サイトなどから得た情報を基にした“推測”で、間違っている可能性があります。公式サイトは早ければ1年後にはまったく別のサイトに置き換わることがあるのでリンクさせていません。)

テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://klause.blog53.fc2.com/tb.php/5775-7a86caf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)